長与町・手焼き屋ベイクでメロンパンを頂く。長与の朝ご飯のド本命

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 ベイク系列で唯一イートインできる貴重なお店

しかも朝7:00から営業ときたもんだ。使わない手はなかっしょ。おっさんみたいになると6:00には起床してんだよ。洗濯とか掃除もしちゃう。まあそれはええとして。

ランチや晩ご飯とかはいくらでもあるんだけれども朝ご飯食えるとこって限られるよね。まあそこまで需要はないかもしれんね。まあしかし休日までご飯作りたくない。チェーンのカフェのそんなにうまくないに高いパンやケーキにお金だすのもなあ。それ、正解。じゃあどうする。ベイクです。

店内写真NGですけん公式からひっぱってきました。イートインスペースも十分あります。平日ならさらに選択肢が広がりますね。ベーグルも評判よかもんね。でもプレートメニューはちょっと時間的にランチとかブランチって感じだね。

今回、朝イチにいったもんで続々と焼きたてパンが店頭にでてきます。もうお腹が空いた体にはこの焼きたてパンの匂いは拷問ですね。種類もいっぱいあるので迷いましたが道の尾限定のメロンパンと塩バターフランスをチョイス。この2点合計で200円台です。コンビニとかわらんじゃん。安いっす。

同じ価格なら断然こっちやぜ。メロンパンのクリスピー感が半端じゃない。ザクザクという表現が正しい。しっかり焼いた香ばしさも兼ねてまあそりゃ美味いはず。しかもイートインできるってんだからこっち選ぶよね。塩バターフランスも匂いから幸せになれるハード系かと思うんだけれども外カリっとしてるけど中のもっちり感がいいすね。僕ハード系は食べるのに時間がかかるけれどこれは食べやすい。焼きたてってのもあるんだろうけどね。

もちろん持ち帰ってお家で珈琲いれてゆっくりってのもいいでしょう。今回食べた二点とも手作り感というかオリジナリティをすごく感じました。美味しい。冷凍生地を使ってないんやろうなあ。それであの量のラインナップ作るのすごいなあ。釜でかいんだろうなあ。

朝ごはん難民になりがちな休日。イートインスペースとパン販売スペースに仕切りがないのがちょっと気にする人は気にするだろうけどオープンカフェに行ける人は気にならないでしょう。これから重宝させてもらいます!

ごちそうさまでした!!

ベイク道ノ尾店
住所: 長崎県西彼杵郡長与町高田郷47
TEL: 095-855-1223
営業時間:7:00-19:00

長与でタルトならこちらがオススメ

長与・タルトヤヒュッケリ 手に収まる幸せと収まらないこだわり

長与のパンならこちらもオススメ

長与の郷のカレーパン。丁寧なカレーソースに感動

長与のカフェならこちらがオススメ

長与町・SissingHust(シシングハースト) 都市型カフェに疲れたみなさまへ

長与のブランチならこちらもいいっす

長与町・アンボワーズ(amboise)でランチ。高田郷に吹くフランスの風

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする