諫早・土師野尾で天ざる 猫町激推し蕎麦!それは山の隠れ家で…

山ん中の猫町激推しの蕎麦屋です

暖かくなってきましたねえ。もう少し暖かくなってくるとざる蕎麦をたぐりたくなってくるんですわ。冷酒とアテ何品かと蕎麦を…といいたいですが、ちょっと遠出するのもいいんじゃないかと。さてさて今回はそんな感じで諫早の山ん中にイカす蕎麦屋があると聞き行ってみたんですが大正解でしたね。

諫早の手打ち蕎麦・土師野尾をご紹介。上の写真のようになかなかの山の中にあります。まわりはなかなかの緑率。あとで表示しますがGoogleMAPの絵面もなかなかいい感じです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

店内は趣のある家屋で落ち着いた空間

民家を改装した作りになっており非常に落ち着いています。大きな梁が歴史を物語っております。天井の内張りの無い空間と裸電球がさらに暖かい印象をうけます。開店待ちん時は私とあと1組だけだったのに開店後は続々とお客さんが押し寄せあっという間に満席。みんな知っているんだなあ。早めにいって良かったよ。

メニューは地元特産の高来町のそば粉を使ったそばが、かけで650円〜ざるは680円〜大盛りになると1100円になります。今回は天ざる1200円にしました。

天ざる一式。小鉢もつくぞ。普通盛りですが十分な量です。甘めのつゆに独自の歯応えの蕎麦が非常にあいます。喉越しもいい!1人でいったんですが庭が見渡せるカウンターに通されましたがここがまた風情があっていいすね。ここも私の推しポイントっす。ぼっち入店難易度は低めでありがたい。

天ぷらもかぼちゃやごぼうをはじめとした地元のお野菜がメインで油もしっかり切れてサクサクでめっちゃ美味い。肉はないですが練り物の天ぷらがありました。尋ねてみるとエソとのこと。練り物の高級品ですね。珍しいっすね。

焙煎された蕎麦の実が入ったおかかおにぎり100円。こいつがなかなかの伏兵でした。食感が非常に心地いい。温かい出来立てで提供されたのもあって非常に美味しかったです。来店された方は是非食って欲しい。

最後はそば湯で〆る。ほっとします。いやあ大満足ですね。そば大盛りにしなくて失敗だったかなあと思いきやなかなかのボリュームでした。大満足。

お店を出て腹ごなしに少し周囲を散策すると素晴らしい情景が広がっていました。やっぱ外にでんといかんなあって。この日はだいぶ暖かくて日中は汗かくくらいでしたがこの近辺は涼しかった。大人の休日にちょっと遠出して蕎麦とマイナスイオンを求めて土師野尾。これから暑くなりますけぇ良いかもしれませんぜ。

お店のスタッフの方も非常に対応がよく気持ちよく食事することができました。

ありがとうございます。また来ます!

ごちそうさまでした!!!!!!

手打ちそば 土師野尾

住所: 長崎県諫早市土師野尾町1451−2
TEL: 0957-22-5526
営業時間:11:30-14:00 
店休日:不定休

諫早エリアならこちらもオススメ

諫早・Linden(リンデン) 海辺の隠れ家的カフェはとても居心地がいい

諫早・JUNNOSUKE(ジュンノスケ) 住宅街にひっそりと佇む温かなアンティークカフェ

諫早・TOLGA CAFE 開放感溢れるスタイリッシュでモダンなカフェ。あっぱれとしか言いようがない。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする