乃が美 はなれ 福岡店 日本トップ10の高級「生」食パン買って来た

高級「生」食パンとはなんぞ

乃が美の食パン知ったのはいつだったけなあ。たしか、たむけんがTwitterでめっちゃ推してて結構賛同する声が多くて、そんなにうまいのかー。って思ったのがきっかけ。

調べたら店舗は関西を中心に展開しているのだけれども九州は福岡・北九州・鹿児島の3店舗しかなくて、長崎在住のワイは泣く泣く諦めていたのでありましたがこのたび福岡にいく機会がありまして福岡市中央区唐人町にある乃が美はなれ福岡店に行って来たのであります。

生食パンという名前の云われは焼かずにそのまま美味しく食べれるのと卵を使わず、こだわった小麦粉でもっちりしっとりとした食感がダイナミックに味わえるのが由来だそう。

完全手作りながら全国で1日2000本売れるそうで、日本美味しい食パン10品にも選ばれるパン好きならば行くべき店ですね。しかも扱っているのは食パンのみ。なみなみならぬこだわりを感じます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝イチから結構並ぶ

唐人町商店街の中にあるんだけれども朝イチから結構並びます。ワイが来店したのがオープン10:30に対して10:15。それでもすでに5人は並んでいました。確実に手に入れたいなら予約がいいっすね。売り切れで買えなかった話も聞きました。ちなみにビビリのワイは前日に予約のTELをいれていました。その時に耳アリか耳無しかを聞かれたっす。基本1斤売りなんだけど耳アリなら6面全面に焼き色がつく形になります。これは今もなんかわからんけどおそらく飛び込みでいっても選べるのかな?ご贈答用なら耳アリを指定したいっすよね。

店の前には食パンの説明や日本の食パン名品10本に選ばれた記事なんかがあって読んでてテンションがあがるし期待が高まります。

店舗にはパン工場も併設されている。ここで焼き上がったのがそのまま店舗に並ぶのです。朝イチにくる価値もあるってもんです。

店内はもうシンプルよ。食パンしかないけん。棚には所狭しと食パンを入れた紙袋がスタンバイされています。おそらく写真のはほとんど予約分ですね。いやあ圧巻すね。ていうかこのご時世こんなに食パンが売れるんやなあと感心しました。

綺麗に包装してくれて紙袋にいれてくれます。残念ながらイートインはありません。ですがこれはおうちでゆっくり味わいたいですね。「高級」という謳い文句がありますが1斤は400円税抜とそんなでもない。パソコンと比較してますがどうでしょう。大きさ的にもやや小柄でちょうどいいです。

1口食べてみて、なるほどこりゃ売れるわ。って。

食感がほんとに柔らかいですね。しっとり仕上がっています。ふわふわだけどしっとり。そして食パンらしからぬほのかな甘さ。うまいやん!耳もわずかながら蜂蜜を焦がしたような、キャラメルのような風味があります。このパンは強いぞ!!!

乃が美の食パンのオススメの食い方が「ちぎってそのまま」だそう。すっげぇ納得です。このパンはそのまま食べるのが絶対いいっす。なにかに合わせてとかじゃなくてね。いつもの食パンと同じ接し方ではもったいない気がします。

2日にわけて食べたんだけど初日がふわふわもっちり感や香りが強い感じがして好きでした。まあしかし2日目も美味しく頂けます。福岡にまで行って買った甲斐はあったし、賞味期限の問題もありますがごくごく身内であればお土産にチョイスしてもいいでしょうね。お土産にマンネリを感じてる人にもおすすめだ。この記事書いてる最中ももう一回食いたいなあとか思っている。猫町オススメです。福岡にいかれたら是非に!

ごちそうさまでした!!!

乃が美 はなれ 福岡店

住所: 福岡県福岡市中央区唐人町1丁目12−31
TEL: 092-718-7337
定休日:月曜日

長崎で美味しいパンならば

五島町・ブレッドアーエスプレッソでモーニング 長崎がカステラやちゃんぽんだけじゃねえってことがわかる良い機会だ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする