旬菜桜通り樽(桜町)鯛尽くし!人気になるはずだぜ…鯛飯定食がごつかった




こんちゃっす!猫町です!

鯛めしうめぇ
猫町
ぐぎぎ…!!

長崎市役所につとめる友人のおるとですけど、その子から

『はよこいさ!』ってずっと言われ続けてた店があったんすよ。

それが今回紹介する『旬菜桜通り・樽

もともと夜の居酒屋営業に定評があるお店なんすけどランチがとにかくうめぇとゴリゴリに推されていました。

ただしそのランチは平日限定メニュー!!

これがネックで今まで行けてなかったんですが、仕事で市役所にいく機会があってようやく行ってきたんすよ。

 


旬菜桜通り樽へのアクセスマップ

猫町
最寄り電停は桜町。下車後徒歩でいける立地の良さだ!

場所は桜町。市役所マン御用達エリアっすね。

電停から徒歩数分なんでアクセスがいいっすよ!

車の方は市役所の駐車場使ったほうが無難す。

お店のすぐ近くにもコインパーキングが何台かあるけどいつもすぐ埋まってる印象ですけん、空いてたらラッキー程度に覚えておいてください。

バイクの方はすぐ近くの瓊の浦公園に駐輪場がありますぞ!

 

店内はカウンターに小上がり、テーブル席もある!

猫町
カウンターは5席!お1人様でも余裕だ!いつもリーマンがいっぱいです

入店するとすぐ見えるところにカウンター。12時くらいはお昼休みを利用して1人でふらっと来てる人多かったっす。

お客さんの層はリーマン・OLさん主体ですね。長崎市役所や万才町のオフィス街も近いしここらへんの人ほんと羨ましいっすわ。

 

カウンター以外にも掘りごたつ式の小上がり席もたくさんあってグループでもOK!

掘りごたつ席は2019年に店内をリニューアルされた際に畳から変更されたそうでとっても綺麗な内観でした。気持ちよくご飯食べれそうです。

 

テーブル席もありました。シェードもあるので半個室にもできそうです。

カウンターの隣に1テーブルありましたよ〜

この他にも団体さん用の席もあって夜も使い勝手が良さそうっす!

 


ランチメニューはこちら!お手頃な価格で嬉しい!

猫町
ランチメニューは600円から!リーズナブルな献立も人気の理由っすね

お目当ての鯛飯定食は950円。メニューは店外にも掲示してあします。

鯛飯定食に決めてたんだけど、よく見ると他のメニューもいいっすね!

この立地で600円からメニューあって、あったかいスープにサラダもつくとくりゃそら使うわね。

『焼き飯と唐揚げ』や『カレーと唐揚げ』などの『こういったのが欲しかったんよ』感すばらしい。

特に焼飯&唐揚げの定食は人気みたいですぞ。

樽ランチメニュー
  • 焼き飯 600円
  • カレー 600円
  • 日替わり定食 700円
  • 焼き飯と唐揚げ 800円
  • カレーと唐揚げ 800円
  • 鯛めし定食(限定) 950円

 

樽はメインの居酒屋にも定評があります

猫町
餃子やもつ鍋は有名っすね!

まだ未開ですけどこの店を教えてくれた市役所マンはかなりの頻度でここで飲み会するってんで話はよく聞いてました。

大人数なら貸し切りもできるみたいっすね。

新鮮な魚介とそれにあう酒をベースに、もつ鍋にも定評があります。

一品モノの餃子はタレなしでもうまいらしく『絶対食え』って言われてるもんやけ、ここで飲む時は絶対頼まんばつまらん。

 

鯛飯定食(950円)が凄まじい!これは意地でも食うべき!

猫町
鯛飯定食は数量限定!予約推奨だ!!

予約してた俺は勝ち組ぃ!店員さんも手際良く盛り付けてくれてあんまり待たずにいただけました!ありがてぇ。

鯛の刺身に鯛の煮付けとまさに鯛尽くしの内容です!

これで950円だからそりゃお得ですよ。

限定メニューになるのも無理ないなぁって思いましたね…

 

ひとめみただけでわかる鯛の鮮度の良さ。

透明感あるプリップリの状態でサーブされます。

口にいれる前から優勝を確信した瞬間でした。

 

猫町
これはまさか…刺身じゃない…!?

しっかしアレですね。白髪葱・青ネギ・みょうが・山葵…

刺身にしては薬味が多いような…

 

そしてタレに卵黄が落としてある小皿…これは一体なんなんや…

 

愛媛県・宇和島式の鯛めしがうめぇ

猫町
きれいさー!!これはズルイわ…かきこまざるをえない…

樽の鯛飯の正体がコレ。

いわゆる『鯛飯』っていったら鯛の身と一緒に炊き上げるイメージじゃないですか?釜めしっぽいスタイルのさ。

こちらの鯛飯は愛媛県・宇和島のスタイルで作られております。

だしのよく効いた醤油だれに卵黄をまぜ、薬味と鯛の切り身もそれにつけ白ごはんと共にいただきます。

女性のスタッフの方が優しく教えてくれました。

もともと愛媛でお店をやってて2016年にこちらへ移転されたそう。なるほどっすね。

卵黄でテカテカの美しい出で立ちはもちろん味も最高!ひと口食っただけでぶち上がったっす。

だし醤油&新鮮な刺身に卵かけご飯の食感がプラス!これはズルイっすわ!

そこに薬味がキリッと輪郭をきわだてます。

しろめしをザクザク食える快感も嬉しいすね。そらかきこむわ。

もともと宇和島の鯛飯は漁師メシで、漁師さんが船の上で酒盛りしたあと残った酒と醤油を刺身にたっぷりつけて白メシ食ったのが始まりとされてるそう。

もうね、こういうエピソードからしてうまいよね…長崎でこういう他県の郷土メシが食えるの嬉しいじゃあないですか。

 

鯛のアラ煮もついてくる。これは強いよ…

猫町
まさに鯛尽くし!煮付けもつきます!

これだけでも十分満足なんに旬菜桜通り樽では先述の通りこれに

鯛アラの煮付けがついてくる。

しっかり味付けされてて食感もホクホク!身もたっぷり入っててありがてぇ…

鯛めし食ったけど正直ご飯がたりない。悔しい。

UFOキャッチャーでつついたら確実に落ちそうなのをミスミス見逃すあの感情をここでも味わえるとは…

煮汁だけでも茶碗1杯白めし食えるっすわ。

白ご飯注文できるか聞いておけば良かったなぁ。

 

お吸い物もついてきます。味噌汁や潮汁かと思いきや、和風のほんのり甘いテイストでした。

鯛めしとの相性を考えたチョイスで最後まで満足させていただきましたよ!

 

難をいえば平日のみの限定品ってとこ!ただ機会があれば絶対食って欲しい!

猫町
鯛飯定食は予約推奨です!!

土曜日も不可で、平日ランチでしか味わえない鯛飯定食。

サラリーマンだったらこの近所に職場がないとかなりの難易度です。しかも数量限定なんで予約推奨ですぞ。

それでもチャンスがあれば絶対食って欲しい味です。これはうまい…

あと女性スタッフの方が笑顔で物腰柔らかく、素晴らしい接客をされていましたね。

こういうの初見さんにはありがたいんすよねー。鯛飯定食抜きにしても飛び込みランチおすすめっす!

次回は夜に来店しますね!美味しい鯛飯をありがとうございます!!

ごちそうさまでした!!!!

旬菜桜通り 樽
住所:長崎県長崎市桜町1−7 1F
TEL:095-825-2228
営業時間:11:45-13:30 17:30-23:00
定休日:日曜日

この記事を今からシェア