かつしか(籠町)角煮かつだけじゃない!!芳寿豚が織りなす極厚ロースカツ定食!

スポンサーリンク



猫町
ちくしょう!ガツンとしたトンカツば食いたかぞ!

お昼から訳もなくこういう衝動にかられることはないっすか?私、けっこうな頻度でやってくるんですよ。この衝動がめっちゃ強くて毎回負けます、

長崎でトンカツといえば浜勝なんですが、今までもグランドゥルカン笹ゆりなどアツいとんかつ店を紹介してまいりました。いやぁ県内まじレベル高いっすよ!浜勝一択の人は一回見直すことをオススメします。

そんな中、新たに行かんばつまらんねって思ったのが今回ご紹介します『かつしか』

角煮かつで有名な店です。ただ、またしてもアツい情報が入ってきていたのです。

『角煮かつが有名ですが厚切りロースカツがやばい。めちゃ厚い』

行くしかねぇな!!!情報ありがとうございます!!いまの私の衝動を受け止めれるのはこの店しかない!ってことでいってきました。

アクセスマップ

場所は新地中華街のすぐそば。湊公園から横断歩道ひとつでアクセスできます。すっごいわかりやすいっす。

中華街でお昼にちゃんぽん食う人も多いでしょう。ここ一帯はランチ激戦区ですね。籠町といえばすぐそばに水炊きがどちゃくそ美味い十兵衛があります。ここもいいっすよ!唐揚げや手羽先もうまくてカウンター1人飲みもオススメっす。

あわせて読みたい

十兵衛(籠町)焼き鳥・水炊きの専門店で食う唐揚げと手羽先にビビる

店内内観・テーブルとカウンター席があるっす

猫町
お一人様でも気軽に来れるのは嬉しいっす。

カウンターは4席、テーブルは2名掛が3台、4名掛けが2台といった具合っすね!開店すぐに行ったんすけど早々に席は埋まっていったっす!人気だね。

店内めっちゃ綺麗で高級感あります。清掃が行き届いていますね。油っぽい感じがないんすよ。

メニュー

猫町
880円からカツ定食がいただけるぞ。嬉しいね。

店外にメニュー表がだされているので入店前にあらかた目星をつけれるぞ。角煮かつや上ロースかつ880円をはじめ、牛カツなども用意されていてバラエティ豊か。

単品以外全てのメニューにご飯と味噌汁と漬物がつきます。今回は厚切り上ロースかつをいただいてみることにしました。追加で角煮かつも単品オーダー可能みたいだしね。

アルコールメニューも揃っています。夜はカツをアテに飲むのもいいかもしれんすね。ウフーフ。

カツ用の味付けは好みに合わせては三種類用意される

カツ用として

  • ソース
  • オリーブオイル&オニオン

の3種類がセットアップされます。オリーブオイルは珍しいっすね!ほのかに酸味もあって合いそうです。

付け合わせのキャベツのドレッシングも和風とゴマの2フレーバーから選べます。

厚切りロースカツ 1480円

やってまいりました!厚切りロースカツ!揚げたてなので多少サーブまで時間がかかるけど見た目からして美味いのがわかりますね!

厚いにも程がある!!極厚ロースが最高だ!!

ちょっとおかみさん!!事件です!!!

猫町
ごつか!!軽く指1.5本分はあっぞ!!

私がオーダーしたこのロースは180gなんですがメニュー表をみたらこの厚切りロースカツを上回る300gのBigロースカツがありました。

情報をいただいた方のコメントではその厚さは『軽い辞典レベル』ということ。狂気を感じました。お腹ペコペコのときに臨みたい…!

デカさだけじゃない!芳寿豚が生み出す肉質は最高だ!

猫町
こいはごつかばい!!尋常じゃない柔らかさ!うめぇっ!!!

ほのかにピンクがかった絶妙な揚げ加減の肉から解き放たれる圧倒的な柔らかさ。

デカさだけじゃない!!これは事件続きだ!めっちゃうまい!!!

ほろりと肉がほどければ間髪入れずにジューシーな甘い脂が溶け出す。凄いわこのドライブ感。口中をかけめぐるぞ!!

負けじとご飯をかきこめば目の前に広がるお花畑。あなた、飛べます。

注意
かつしかは味噌汁とご飯は1杯ずつしかおかわりできないのでペース配分がめちゃくちゃ難しい。

ここが1番のウイークポイントかもしれません。しかしそれを差し引いても食べて欲しかトンカツがここにあります。

美味しさの秘密は島原産のこだわりの豚肉

かつしかのお肉は県産のこだわりの芳寿豚というブランド豚を使用しています。

お店の外にも中にも芳寿豚の説明が書いてあって、ざっくり説明すると。

  • 島原産の豚肉。県産は嬉かね。水も自然も綺麗なところよ。
  • めちゃくちゃ衛生的な環境で育てられてる。
  • 食べてる飼料もこだわっていて植物性のものばかり。やけん肉が臭くない。脂が甘い。
  • そりゃ美味いはず

 

補足するとこの芳寿豚。特に衛生面は尋常じゃないくらい厳戒で、豚舎は一切の取材を拒否しているらしく。有名なTV番組の取材も断ってきたそう。

そのせいもあってか有名にはなっていないけれど、その味はじわじわと広がってきています。大阪でも芳寿豚を採用する店舗がある島原のブランド豚です。

長崎産の食材を提供する店を猫町はプッシュします。嬉しいじゃんか。地元の食材がおいしいおいしいって喜ばれるのって。

接客も丁寧で元気良くてとても気持ちよく食事できました。感謝っす!!食後にはあったかいお茶をだして頂きました。

とにかくオープンした時は『角煮かつ』が全面にでていたので気づきませんでしたが、ここはロースカツもやばいっすね!次回は300gにチャレンジしようかなと思います。

店員さんにお話を伺うと芳寿豚の仕入によっては21:00を待たずに営業終了されることもあるそうなので夜は早めの来店がよさそうですね。

美味しいトンカツをありがとうございます。またきます!

ごちそうさまでした!!!!

かつしか
住所:長崎県長崎市籠町 5-25-1F
営業時間:11:30-15:00 17:00-21:00
定休日:不定休

この記事をシェア!