コバコ(KOBAKO)めちゃウマですねぇ!長崎駅前でワインとイタリア料理をキメる!

スポンサーリンク



猫町
駅前商店街からこんちゃっす!猫町です!!

一人でハシゴ酒も大好き!立ち飲み・大衆酒場もむっちゃ好き!アラサーにとってそんな店は最高の遊び場だと思います。

わたし自身もチョイスする店はそういう空気を感じやすい店が多いのですけどちょっと今回はベクトルが違うっすよ。

女性1人や2人でも入りやすくワインにあう肴で美味しくほどよく酔いたい!

こんな店知らんですか?ってよー聞かれるんですわ。長崎ではこういう需要高いんですよね。

なるほど!よっしゃいい店があるぜ!ってことで今回のお話の運びとなったわけです。

以前アラサー手前の女ん子達に男紹介してくれんすか?って言われ、あわせて飲むお店も指定されたんだけどそれが今回紹介する『KOBAKO』でした。

さっそくお店予約したんだけど満席だったんで、だめだった旨女ん子に伝えると『じゃあなしで!』になるという展開。そんなにその店がいいのか…ってくらいにしかその時は思わんかったんだけど

それから時は過ぎ、こんなブログをやってるとグルメな方々とお話する機会も増えましてね、ええ。

そこで『女性が行くor女性といく時のおすすめどこっすか?』的な会話になるとKOBAKOの名前がよーあがってたんすよ。

んで今回友人達をひきつれてぬかりなくばっちし予約キメていって来たわけでやんす。

 

KOBAKOへのアクセスマップ

KOBAKOはほんと長崎駅から近いっすよ!立地良しっす!国道からだと長崎駅前商店街を抜けて右折したらすぐのところといった感じでしょうか。駅前商店街にはこの前紹介した『炉ばた・甚十郎』もあるぞ!

そしてラーメンもつけ麺もダブルでうまい『大勝軒』のすぐ近くでもあります。シメに行くんもいいですねぇ!

関連記事

長崎市・大勝軒でぶたもりそばを頂く 長崎最強のパワーつけ麺を喰らえ!

 

店内内観・テーブルとカウンターがあるぞ

猫町
明る過ぎずダウンライトが冴える落ち着いたトーン!リラックスして過ごせそうだ

カウンターもあっておひとりさまのお客さんもなんなく入店できる。店内のキャパはそれほど多くないんだけどそれでも席と席の間は広めにとってあって嬉しいっすね!

わたしたちが入店した時も女性1人のお客さんがワインをゆったり楽しんでいた。いいですねぇ!話のとおりでした。

私たちは4人できたんでテーブル席へ。テーブル間にはスクリーンがあってハーフオープンなプライベート空間がありました。

 

つきだしから秀逸!『ゼッポリーネ』

猫町
!?ゼッポリーネとは!?

言い忘れてたっすね!KOBAKOはイタリア料理をメインにしているんですがこの『ゼッポリーネ』はまさにイタリア料理になります。

イタリア料理はわかった。じゃあゼッポリーネってなんすか?

_人人人人人人_
>  知らん  <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

恥ずかしながらわたくしどんな料理か知らなかったのです。世界は広いなぁ。店長さんに聞いたり自分で調べました。

ピッツァ生地に海藻を入れて揚げたもので、イタリアでもナポリならではメニューだそうです。

KOBAKOは『あおさ』を使用しており風味豊かです。青のりでもまた違うかもしれんすね。これうまかったですねぇ。塩気の効いた味にあおさの風味と生地の食感がワインにあいますぞ。

つきだしに毎回ゼッポリーネがでてくるとは限らんとばってんね、でてきた時は思い出してもらえたら嬉しいっす。

 

カルパッチョも一味違う!こら人気でるわけよ

今回は単品で好きなもん食っていこうぜスタイルでいきます。まず頼んだのは『カルパッチョ』

フルーツをふんだんに使用した鮮やかな1品は大ぶりの魚介をあわせ香辛料でキリッとしまっています。

どの店にもあるメニューなだけに似たりよったりな味になりやすいカルパッチョですがKOBAKOのカルパッチョは独自色が強くでていますね。過度な味付けもなくワインに合わせやすい1品でしたねぇ。

 

めっちゃ飲みやすいワインに出会った!カクテル女子必見!

猫町
なんこい!?なんこい!?めっちゃ美味かとばってん!??

猫町飯店の休日ヘビーユーザーのみなさんはわたしがビール・ハイボール党ってことを知ってると思います。

ワインの酸味というかザラつく感じが苦手で…いつか飲めるようになりたいなぁと思っていたんですが今回いい機会だったんで飲んでみたんですけどこれがなかなか感動しました。

チョイスしたのはスパークリングワインの『天使のアスティ』イタリアの甘口の白ワインなんですけどね、まずなんといっても甘い。

飲み口も非常に軽くスイスイいけるっす。渋みや舌に残る感じもないのもナイスです!ワインの料金お600円と手頃だ。

わたしみたいに『ワインにチャレンジしたいけどちょっと怖いな』って思ってるカクテル女子にはぜひトライしてほしいっすね!まじで!

スパークリングワインはどの店でもだいたいボトル売りなんでこうやってグラスで飲めるのも地味に嬉しいですねぇ。

補足
グラスワインは基本日替わりなので『天使のアスティ』が常時はないかもしれんす!店員さんにオススメを聞いてみよう!

KOBAKOはドリンクメニューも豊富でした。カテゴリーは以下の通りです。特にグラスワインは種類も多めですぞ。

ビール党の方にはアサヒ・キリン各種を始めバスペールエールやブルックリンラガーなどのクラフトビールも用意されてるぞ!万全やね。

  • グラスワイン
  • ビール
  • クラフトビール
  • シェリー
  • ウイスキー
  • カクテル
  • ソフトドリンク
  • ノンアルコールカクテル

 

エビのアヒージョもうまかったすねぇ

猫町
サーブ前からガーリックの殺人的ないい香り!これは個人的にオーダー必須っす!

定番のエビのアヒージョは海老がおおぶりで食べ応え120点満点でしたね…友人のウケも良かったっす。一気になくなった。

カルパッチョからずっと感じていたんですがKOBAKO味付けが秀逸なんすよ。一般的なイタメシ店とは比較にならんです。

1品1品の満足度が高いことも人気の理由かもしれませんね。定番メニューを頼んでみたらわたしがいってる意味がわかると思います。

正直このエビのまわりの油だけで酒飲めるわ。

 

イタメシ定番のトリッパはトマト煮込みで味わい深い

トリッパは日本ではハチノスと呼ばれている部位っすね!イタリア語で牛の第2胃袋のことをいいます。

ホルモン食いにいった時にメニューでたまにみますよね。ハチノス。イタリアでは煮込み料理の定番ですが日本ではなかなか食べる機会はないと思うので貴重です!

ホルモン感はあんまりなく噛むごとにじわーっと牛肉らしい旨味がでてきます。ソースもトマトの酸味をおさえて肉を生かす味付けとなっていますねぇ。酒にあうあう!!!

こちらは見た目も味も多少クセがあるので苦手な人は注意っすね!

 

4種のピザもグッド!

濃厚なチーズが特徴のピザもうまい!でてきた時は小ぶりかな?って思ったけど生地がふっくらでなかなかの食べごたえがあるぞ。

こちらもワインにあうっすね。チーズ系の料理を間に挟むとメリハリがついて楽しいっす!KOBAKOでは前菜的な料理でもチーズ系は豊富だ。

 

肉料理はランプのステーキ!!大当たりっすねー!!

猫町
こちらは日によって内容が変わります。店員さんに聞いてみよう!

これな!めちゃウマだった!完全にレストランクオリティ!ナイフをいれてみんなでとりわけるスタイルです。

ほんのり赤みを残したランプ肉で大団円!香ばしくローストされたお肉はもちろん付け合わせの玉ねぎも美味しいんだよね。メインを張るに相応しい。

色を添えるソースが実は一番の立役者かもしれない。食材の旨味をかなりブーストさせてます。濃い味付けに頼らずメインを引き立てます。

値段は多少張るけどオーダーすべき一品ですね…

 

女性同士やデートには最適の店だと思います!しかも駅前だ!

大人気のKOBAKO。この日も途中から満席になりました。キャパは少ないですが料理の提供には少し時間がかかる印象ですね。

少数精鋭ってのもありますがなにより食べたらわかります。時間と手間がかかっているのが明らかなんすよ。

お酒を飲んでお喋りしながらのんびり待てる人には本当にオススメできるお店です。しっぽり飲みたい女子会にもいいですぞ。

しかも1人でじっくり飲むにも向いているという無敵感もあります。週末は特に予約必須!長崎駅前の名店です。

おいしい料理とワインをありがとうございます!また来ます!!

ごちそうさまでした!!!!

KOBAKO
住所: 長崎県長崎市大黒町8−5
定休日:日曜日
駅前の飲食店を利用するならこちらの情報もあわせてどうぞ!ハンドルキーパーさんには敬意を払おうぜ!!いつもありがとうございます!!

\こん記事ば今からシェア/