茶房膳所なつめ(魚の町)圧巻の鯛めしわっぱ!ちょっと感動してしまった

スポンサーリンク



猫町
こんちゃっす!猫町でっす!!

たまには1人でゆったり和食の贅沢お昼ごはん…

こんなスローガンで日々お店を探しているんすけど

ランチといえど和食は料金が高めです。かといってそこを気にすると味でしっぺ返しを食らうことになります。ガッカリしたくはない…難しいんすよねぇ…

でもたまに謙虚な値段なのに想像をガッツリ超えてくるランチに出会うことがあるんす。

そんな中の1店が今回の『茶房膳所なつめ』です。

マジで『もっと早く来れば良かった…』900円で和食の素晴らしさや醍醐味をダイレクトに味わえますぞ。

 

茶房膳所なつめへのアクセスマップ

猫町
路面電車で市民会館下車が最速でおすすめ!

大通りから1本はいった所にあります。まわりにコインパーキングはありますけど若干料金が高めです。電車がおすすめだ!

こうやってマップ作成してみたけど、市民会館周りって行ったことある飲食店少ないんだなぁ…

桜町や勝山ばっかり行ってたっすわぁ。これからはこの周辺も食べ歩いてみたいっすね!

店先には黒板がだされていてランチメニューが提示されてます。

サッとチェックしておくとスムーズですよ!

 

カウンターとテーブル席の構成。お一人様も大丈夫!

猫町
静かな空間でゆったり食事ができるっす。客層も落ち着いていましたね。

窓際には3名がけテーブル席が数台。12時の時点でほぼ満席。さすが人気っすね!

どちらかというと女性のお客さんが多かった印象でした。

テーブル席はほぼ満席でしたがカウンターはわりと空いてました。

おひとりさまには嬉しいですねぇ。助かりまぁあす!

JAZZが控えめにかかる店内。内装も上品で落ち着いて食事ができました。

お客さんも落ち着いた層が多い気がしました。静かにご飯食べたかったので嬉しいな。

訛りから察するに観光で来られた方も地元の方もどちらもいらっしゃった感じ。

 

今回のわっぱメニューは9種類

猫町
800円からいただける料金が嬉しい!

コースもあるみたいですけどメインは『わっぱめし』です。

1,000円を切る料金が大半でシンプルに嬉しいですね。コースだとお腹いっぱいになる人にもおすすめです。

ラインナップは以下の通り。結構種類があるんだなぁ。

  • うにわっぱ
  • かきわっぱ
  • 穴子揚出わっぱ
  • 鯛めしわっぱ
  • じゃこめしわっぱ
  • とり皮揚げわっぱ
  • 肉そぼろわっぱ
  • 甘だい揚出わっぱ
  • 山菜わっぱ

『今月のおすすめ』なんで月によって多少変動しそうです。

この他にもだし巻き玉子や田楽などの一品メニューもあったぞ!

気になる人は店員さんに聞いてみよう!

 

感動すら覚えた『鯛めしわっぱ』

猫町
天然鯛を塩焼きにしてご飯と一緒にふっくらと蒸しあげたわっぱメシ!

小ぶりなわっぱなので量は控えめです。

美味しい昼食をほどよく食べたい人に超おすすめ。女性客が多いのも頷けます。

ドンブリ飯に慣れてしまったリーマン世代にはちょっと物足りない量っす。

ただねその分、味にステータス全振りしてます。これは美味いですねぇ…

食べて店出た瞬間速攻で友達にLINEしたわ。

 

塩焼き鯛 × 山菜 × 山椒 × わっぱ が生み出すミラクル

猫町
ふくよかな風味を山椒がピリッと締めます!巧い!1口目は『おおっ!』ってなった

ただでさえ美味い天然鯛の塩焼きをコメとかきこむ!

わっぱ特有の香りでコメがうめぇ!ゴマや海苔と一緒に食ったらさらにウマイっすよ!!

特筆すべきは『山椒』の存在っすねぇ…

膨よかな味の広がりを見せるこのわっぱメシをグッと引き締めます。

この組み合わせは本当に素晴らしいですね…『相乗効果』って単語はこういう時に使うんだなぁ。

美味しいだけじゃないですね。新たな発見は楽しくなってきます!

山菜とあわせて食べてもまたウマい!脇役無きわっぱメシがここにありました。

 

味噌汁もおいしい

個人的なジンクスっていったらアレなんすけどね、

美味しい和食や日本料理のお店ってもれなくお味噌汁もうまいんすよ。

茶房膳所なつめにもそれは言えててもれなく美味かったです。しっかりした味です。

それは味噌の濃さじゃなく出汁がしっかり取れたベースの旨さにあります。おもわず単体で味わいたくなる味噌汁といいましょうか。

飲み干すのが惜しくなる味噌汁ってなかなかない。

味噌汁はもちろんわっぱメシと抜群にあいます。こちらにも注目して欲しいっす!

 

店員さんの対応も非常に温かくて…再訪を誓いました。

入店から終始笑顔で接客された女性の姿がとても印象的でした。

すごく気持ちがよく食事できました。ありがとうございました。

会計の声に気づきご主人も忙しい中厨房からでてきて頭を下げて

『ありがとうございました』

って言ってくださいました。

そりゃまた来たくもなります。シンプルに嬉しいじゃないですか。

気持ちよく再度『美味しかったです。ごちそうさま』って挨拶をして店をあとにしました。

なんというかこのお店、この一品に日本料理店の美しさや楽しさの片鱗を感じた気がしたんです。

和食はもっと身近で温かく美味しい存在なんですよね…今度は穴子揚出わっぱを食べにいきますね…

美味しいわっぱメシをありがとうございました!また来ます!!

ごちそうさまでした!!!!

茶房膳所なつめ
住所:長崎市魚の町3−21長崎マリンハイツ203
TEL:095-826-1900
営業時間:11:30-14:00L.O
定休日:第一・三火曜日

食べてわかった!長崎の和食ランチおすすめ店!寿司・御膳中心でまとめたぞ!

5月 15, 2019

\こん記事ば今からシェア/