二○加屋長介(福岡)うどん居酒屋の超人気店で絶世の醤油うどんを

スポンサーリンク



福岡のうどん居酒屋ブームには目をみはるもんがあるんすよ。

ここ数年いろんな店舗がオープンしてるし福岡の情報誌にも波及しているんす。果ては天下のウエストまでも居酒屋展開をスタートさせたってんだからもうこらチェックせんばつまらんたい。

もう、そりゃあもうよく聞く。ラーメンの陰に隠れているけど福岡はうどん大国であるんすよね。

うどん居酒屋はアテは充実してるし酒もうまい、そしてそのままうどんで〆れるってんだから強いよ。バキバキよ。

前回うどん大学に入学し、福岡のうどんのハイレベルさに驚き、次回は絶対昼酒を浴びながら美味しいうどんをキメたいって思ってたんすよ。

選んだ店がこちら、薬院の『二◯加屋長介(にわかやちょうすけ)』である

猫町
ヨカッ!!

うどん居酒屋の先駆け『唄う稲穂』からの派生である二◯加屋長介。唄う稲穂から派生した店は他には釜喜利うどんやうどん大学がある。ルーツをたどっていくのも面白そうっすな!

そんで二◯加屋長介は開店が早い!最高じゃねぇか!!基本16時オープンで土日祝に至っては13時オープンだ!

土曜日にオープンから行って飲み倒したいですね!酔い潰れても本望です!!

店外にはメニューが掲示してある。右から順にふむふむ!うまそう!っつって見ていって最後にワロタ

猫町
よかろうもん!

長崎弁はもちろん好きなんすけど福岡弁っつーか博多弁も好きっすね!博多弁ば喋る女の子とかバリ可愛かっすね!色々思い出しますね!いやいいです!今度にしましょうこの話は!

アクセスマップ

地下鉄薬院大通り駅から徒歩圏内です。西鉄薬院駅からも射程圏内っすね。薬院はうどん屋さんがめっちゃ多いのでくまなく探してまわるのも面白いかもしれんす。

店舗内観

店内カウンターとテーブル席があるぞ!意外にもキャパが少ない!人気店なのに!!

予約は必須っすね。結構満席の日も多いみたい。

4名がけテーブル席3台、カウンターは5名〜6名ほどいけたと思うっす。

メニューはカウンターの上にどーっんっと掲示してある。お客さんが一様にアゴをあげているのが見ていておもしろかった。

一品モノがくそ美味い

猫町
たまげたなぁ…

正直どこかでそこまで期待してなかった節があったんだろうな。うどんが美味いけん一品モノはサブ的なとこじゃないかって、

とんでもなかったっすね!やっちゃ美味いぜ!ビール何杯おかわりしたやろうか。ゴマサバから始まって、雲仙ハムカツ、タンテキと重ねていくんだけど

ゴマサバはブリッブリや!博多きたらこれで飲まんば気のすまんね!雲仙ハムカツはクソ厚いけん食いごたえもよくて満足度高い。タンテキも写真でわかるよね…これズルイよ…もっと肉質低いもんがくるとばかり思ってたけん悶絶したわ。

聞けばこちらのご主人福岡の居酒屋の名店、田中田の方をでられたそうで。言ってよ…そりゃあ1品モンもこだわるよなあああ!!ありがとうございます!美味いっす!!

しょうゆうどん 550円

ここまで1品モンがうまいと、うどんが心配になってくるけど、やっぱりうどんが主役でした。

一般的な居酒屋で申し訳程度にでてくるラーメンやそばと比較しちゃダメだぜ。かぼすを絞って醤油ダシをひとまわし。すすればヘブンってワケよ。

手打ち感がよく出た麺のグルーヴ、機械で作ったらそりゃ綺麗なラインがでるけど、俺はこの麺の生きた流れを死ぬほど愛してる。

猫町
たまんね

讃岐直系ってほどゴリゴリなわけでもないけどコシがあってソリッド、そして喉越しの良さ。冷やのうどんはそんな特徴がダイレクトに味わえるけん大好きだ。

柔うどんの街・福岡でこんなうどんが食えるが嬉しい。長崎のかの家で讃岐系の素晴らしさに出会ってからというもの、このキリッとしたうどんを食べるたび、うどんの素晴らしさに感謝するんだ。

飲んだら温かいうどんも食べたい。長介はもつしょうゆかけ・あさり・鶏スープあつかけ等、『これでスープまずかったら嘘』的なキラーメニューが多数存在するんすよ!いやあ!気になるっすねえ!

居酒屋的な部分も含めて圧倒的にオススメです!薬院で飲むなら選択肢にいれん手はないっす!

うまい酒とうどんをありがとうございます!また来ます!!!

ごちそうさまでした!!!

二○加屋長介
住所: 福岡県福岡市中央区薬院3丁目7-1

営業時間:16:00-0:00(土日祝は13:00-)

★福岡でネット予約できてクーポンもある居酒屋さんまとめました。急に幹事になりがちな方はお守りがわりにご利用くだされ。

この記事をシェア!