トマトときくらげの卵炒め中華風を作る。マイナーだが美味い。やってみるもんすね

スポンサーリンク



P1020286

これ西紅柿炒蛋って名前でちゃんと確立されてんですって。中国では。まぁ日本でも耳にはよくするけどなかなか見ることがないのですよね。

でも「卵とトマトを炒めて〜」とか言うとみんな一斉に「あ^ーーあうよね^ーー」って言う。みんなほんとに食ったことあるのかー??イメージでいってないか(汗

旬なものは旬な時に食べましょう。トマトがなかなか安くなっていたので。1個購入。この料理は具材もシンプルで、さっと作れていいすね。

中国ではまじで卵とトマトしか入れんのらしいんですけど、歯ごたえ要員にきくらげも準備しました。

材料

P1020270

トマト 1個

※さいの目切りにしてもいいっす。ベチョりそうだったのであっしはくし型にしました。皮もそのままでOKっす

乾燥キクラゲ ひとつかかみを水で戻しておく

卵 2個

▼調味料

鶏ガラスープ 小1を卵とまぜておく

塩 適量

ごま油 小1程度

※鶏ガラスープのもとは他の料理と違って卵に混ぜておくのがベターらしかっす。へー。

P1020271

鍋を熱して大1の油をひいて卵を一気に投入します。おおきくかきまぜ、ふんわり半熟になったら皿にあげます。

P1020272

油をひきなおしトマトときくらげをいれてさらに炒めていきます。

P1020276

トマトが崩れだしてきたら皿にあげておいた卵を戻します

P1020279

ざっと卵をなじまぜたら間髪入れずにオイスターソースをまわし入れ全体的にかきまぜます。

P1020281

味をみて足りないようなら塩をいれてください。味がきまったらごま油をまわして完成です。

P1020287

うめぇ。酒もうめぇ。これも作らず嫌いでしたね。トマトを炒めるなんて…っとか言ってた幼少の俺を殴りたい。お肉や魚がはいってないけどもきくらげが噛み応えをくれます。いいっすね。

ちょっとメモ。十分美味いんだけどオイスターソースをトマトとキクラゲだけ炒めてた時に投入して、ある程度炒めたあとに卵を戻していたら仕上がりがまた違っていたかもしれん

 

新版いいことずくめのトマトレシピ (レタスクラブムック)
石原 結實 牧野 直子
角川マガジンズ (2013-06-14)
売り上げランキング: 87,977

この記事をシェア!