漬け込み不要の簡単タンドリー風チキンを作る 職場でもらったウスターソース小袋から始まった。

スポンサーリンク



P1020421

タンドリーチキンといったら串に刺した鶏肉をヨーグルトや香辛料に1日くらいつけ込んで焼いた奴ですよね。その筋の人に言うたら殺されそうですが。そういう印象です。家庭でやるにはなかなか敷居が高くてね(鬱金とか食紅とか使い回しが考えきれないだけ←)

今はカレー粉っていう便利なものがあるのでだいぶ助かります。カレー粉をベースに、コクをだしたいのでそこから家庭にあるもんで色々思案して配合を考えます。漬け込まずにタンドリー風のチキンを作ってみます。

P1020409

はい。これウスターソース。昼休み気づけば俺のデスクに何も言われずにそっと置かれていた。何だよ。言えよ。ごんぎつねかよ。

お弁当買う人多くてね。それでソース使わない人多いので俺の机に置いたんでしょう。このイジメどがんかせんといかん。

でもこれ使い勝手がとてもいいんです。一袋5g。やけん小さじ1に相当します。ウスターソースの代わりに使います。ウスターソースも1本買ってもなかな使う事ないけんね。

材料

P1020410

鶏胸肉 1枚

マヨネーズ 大2

トマトケチャップ 大1/2

ウスターソース 小2

カレー粉 小1

にんにく 1片 すりおろし

生姜   1片 するおろし

P1020412

鶏胸肉以外の材料を混ぜ合わせます。生姜とにんにくはすりおろしてください。チューブでもいいわよ!!マヨネーズはカロリーハーフとか小細工なことしてないやつがいいです。他の料理でもいえるのですがカロリーカット系は溶けにくい傾向があります。心配すんな。何食っても人は太るんやけ

P1020413

鶏肉は皮をはいでそぎ切りにします。ソースは味をみてカレー粉の量を調整してください

P1020414 P1020416

フライパンにソースを1/3ほどいれて火をかけます。溶けてきたら鶏肉を投入して中火でからめながらよく焼いていきます。

P1020417 P1020422

鶏肉に火が通ったら残りの2/3のソースを加えてサッと炒めて器に盛ります。香菜とかあればいいすね。安い鶏胸肉とは思えない味になります。

本場と違ってマヨネーズとウスターソースに頼る感じがだいぶありますがコクがでます。あとはお好みで香辛料を調節してください。はまればはまるほど奥深いですね。カレー粉を使わない場合クミン・コリアンダー・カルダモン・ウコンあたりを全体で小さじ1くらいで配合するといいです。生姜とにんにくはチューブでもいいんですけど是非すりおろしてほしい。あと余裕があったらヨーグルトに肉をつけこんでおくのもいいです。柔らかくなります。漬けすぎるとぼろぼろになるんで1時間くらいがいいです。

また俺のデスクにソース小袋が置かれたら作ります。お楽しみに。

ギャバン 純カレーパウダー丸缶
ギャバン
売り上げランキング: 722

この記事をシェア!