諫早・JUNNOSUKE(ジュンノスケ) 住宅街にひっそりと佇む温かなアンティークカフェ

スポンサーリンク



 

p1020909  p1020895 p1020906

ここまで完成された空間が諫早にあったとは

諫早駅から本明川を渡り、山の方にほどなく走ると住宅地があります。その一角にジュンノスケがあります。少なくとも車で10分くらい走りましたね。でもわざわざ車をだして行く価値があります。

p1020897 p1020911 p1020896

店内全てに見えるこだわりの空間

店内に入店するとそれまでの民家感が一蹴されます。一気にフランス感がでてきます。アンティークな印象で市内でいうと長与のシシングハーストを彷彿とさせます。

これは僕の持論ですけど住宅改装型のカフェは総じて居心地が悪いんですけど、ジュンノスケさんは一切そういう空気感がないです。むしろ居心地がいい。

 

img_6980 img_6981 img_6982 img_6995

 

夫婦2人で営業されていますがメニューは豊富です。カフェメニューは土日祝のみですので注意が必要ですね。ソファー席の大きな黒板には今日のオススメが書いてあります。ディナーは予約していったほうが堅そうです。少ないだろうランチタイムの終了を狙っていきましたが、とにかくお客さんがひっきりなしにやってきます。

p1020899 p1020905

シロップポッドもブリキのいれものでニクいですね。こだわってます。ガトーショコラを頂きました。手作りで非常に丁寧に作ってます。ランチも食べてみたいです。

p1020913

初めて来ましたがとっても居心地がよかったです。写真が撮れませんでしたが布シェードに囲まれた半個室の席もあります。最大6組は入れそうです。カウンター席というのが無いので1人で行くと混み合ってる時、ちょっと気まずいかもしれませんね。

店内の優しく温かな空間もさることながら営まれてるご夫婦にもとても温かな接客を受けました。これもジュンノスケのひとつの魅力でしょう。もっと流行って欲しいですが二人でフル回転でとっても忙しそうでした。今度はお昼ご飯をいただきに行きたいと思います。

ごちそうさまでした!

 

カフェ ジュンノスケ(Cafe Junnosuke)

住所:長崎県諫早市日の出町16-15

TEL:0957-22-1625

営業時間:11:30-14:40 (Lunch)

14:30-17:00 (Cafe ※土日祝のみ)

18:30-21:30 (Dinner)

定休日:火曜日

▼アンティーク系では長崎市内にもいいところがありますよ

長与町・SissingHust(シシングハースト) 都市型カフェに疲れたみなさまへ

この記事をシェア!