飲み放付きで3000円でいい店知らないですか?て聞く人が多過ぎて疲れました

スポンサーリンク



そりゃああんた無理だぜ…

断言するにはちょっと違うかもしれんけど。あっしも情報量持ってなくて力不足で申し訳ないっす。でもやっぱりその質問。今の飲食店に対して求めるのは結構きついもんがあると思うんすよね。

確かに無い訳じゃなくて本当に広い範囲で探せばあるんだろうけど。

 

10年くらい前は確かにあった気がする

だいたい聞いてくるのは30代後半の方が多くて、20代の子らは「4000円台でないっすか?」て聞いてくる。あっしなりに紐解いてみると。前者は10年前に大学生とかやってた世代だ。確かにあの頃ってサークルの飲み会とかで会費3000円多かったな。

もしかしてそのイメージでいまだに走ってる?

「いい店」の定義だけ歳と共にレベルアップしていって金額だけ据え置きやったらそりゃあかんて。あの頃ってさ、貧乏学生同士、仲間と一緒に食べて飲めればそれだけでなんでも美味かった時代やないすか。

そこから10年。少なからずお金を持ち、美味しいものも食べて舌も肥えてきて、さらには飲む相手も舌肥えてきているわけだからね。「いい店」の定義が変わってないってんなら多少は紹介できるとこは増えるけど多分納得しないだろうなあって思うのです。

 

単価は確実にあがってきている

幹事を任されることが本当に多かった20代。それから今まで。やっぱりお酒好きやけん色んな店舗まわってきたけど1人あたりの単価は確実に上がってきている。やはりそれなりに良いもの食いたいならださなきゃダメだってこと。

20代の子らが「4000円台でないっすか?」て聞いてくるのはある意味賢いなあと思う。本当に本当にギリギリのラインだ。正直それでもかなりキツい。ほぼ皆無でしょう。でも4000円台ならあることはあるだろうとは思います。

しかし3000円というのは本当に至難のワザやと思います。

もちろんここでも「いい店」の定義がどこまでのレベルかで決まるんだけれども。

 

お昼の弁当の過剰なデフレ戦争をみて

これが拍車かけてんのかな?って思う。スーパーでもあるよね激安弁当。下手したら200円台とかある。宅配も日替わりで300円台で提供していることもある。そしてこの前、浜口町を歩いていたとき、居酒屋さんが日中に店舗の前で路上販売で弁当売っていた。もう本当に衝撃受けたよ。ここまできたんかて。こういうのが当たり前になっているのも消費者を激安に走らせるのかって

 

猫町の総論

多少高くてもいいけんたまの外食は美味しいもの食べましょうよ。これに尽きます。

ネットに広告をうつ余裕も無い、しかし凄く美味しくていい店ってのが長崎かなりあると思うんですよ。ネットには全然情報がないような。ただ、行ってみたらすげえ優良店だったってやつ。美味しければ多少は単価あがっても気にしない。ブレイクする前に店を畳まれたら最高にもったいないやないすか。あっしとしてはそんな店紹介できたら凄く嬉しいし、そういう店にお金落としていきたい。長崎に需要があると思っています。

 

馬鹿野郎。こちとら幹事でそんな事いってられんわ

わかる。

わかりすぎる。

消費者の立場からすれば安いことに、そりゃあこした事ないっす。ましてや何十人を束ねて飲み会をするとなれば全員との予算の擦り合わせになってきます。そうなると最低〜中間あたりの価格帯で収まるのが常ですね。

そうなると団体で使用すると割引クーポンが使える店とかチョイスするという戦略めいたものが始まるんですね。ホットペッパーを本当に死ぬ程眺めた20代、いやあ幹事まじ大変やった

頑張れ幹事さんのページはそういう思いで作ったってのがあります。場所別でまとめましたけん、そういうイベントん時は活用してもらったら嬉しいです。ではでは、猫町でした!

 

この記事をシェア!