ワイヤレス充電できるスマホホルダー買ってみたらドライブがバリ捗ることが判明

スポンサーリンク



猫町
こんちゃっす!!猫町でっす!

秋真っ盛りっすなー!車で旅行にいきたくなるシーズンっす!

そんな車でドライブしてる時、スマホの充電どうしてます?

まぁ普通はシガーソケットからケーブルにつなげて適当なとこにベタ置きっすよね。

まぁまさに私がそうだったんすけど

『うん?これってスマホ ホルダーあったらよくね?

って今さら思ったんす。

ナビはあるんだけど私の車が古いもんでナビの情報よりGoogle MAP のナビのほうが正確なんすよ。

やけんホルダーで見やすい位置にスマホ固定してナビ代わりにしたいって思ったんす。

んでもってせっかくワイヤレス充電対応のスマホ持ってるんだからワイヤレス充電もついでにできるスマホホルダーを Amazon で探してみたんす。

 

QI ワイヤレス充電器 自動開閉 充電ホルダー 黒 EV-703

値段もお手頃だったんで間髪いれずにポチりました。

実はこれ買う前にもう一台別のマグネット式のやつ買ったんすけど一瞬でダメになったんすよ。かなC。

そういうこともあって横と下にスマホを受けれるようなモノがあるのが物理的にも安心だなって。

ダッシュボードに粘着設置するタイプは夏の太陽の光と熱で溶けるのが不安だったんでルーバーに挟み込むやつがええなってことでこの子っす!

 

EV-703 の構成品

猫町
構成内容は非常にシンプルっす!
  • 本体
  • 取り付け用クリップ
  • USB Cケーブル
  • 取扱説明書

直感的にやっても多分たいていの人は操作できると思うっす。

実際わたしも取説ノールックでやりました。

 

本体とのジョイント部分はネジ式

ジョイント部分はねじ込み式です。

360°回転するボールジョイントなんで、本体の可動域が広いのが特徴です。

ルーバーに挟む部分なんですけど、こいつが結構固いです。

片手で開けようとすると『ぐぬぬ…』ってなる。グリップ力は保証できるけどなかなか取り付けるのしんどかった。

 

電源供給部分が USB-A で本体は USB-C

ここは自分の車のアクセサリーをよく確認する必要がありますね。電源からはUSB-A接続でした。たいていのカーアクセサリーはUSB-Aタイプだと思いますけども

んでケーブルと充電器本体はUSB-C接続。

こういう商品にもUSB-Cが使われ出してきましたね。普及までもう一歩ですね〜

 

取り付けが可能なエアコンルーバー

こういう一般的なルーバーならたいてい取り付けられます。縦筋オンリーは取り付け不可ですぞ。

 

一番狭い部分でもこういう風に取り付けすることができます。

ルーバーを挟む部分が小さいので幅3cmもあれば余裕ですね。

さきほども書いたんすけど360°ジョイント部分が稼働するので色んな角度で設置できますけど、結局ルーバーの羽が充電器の重さで下を向くのでイマイチ機能が発揮できてないような気も…

 

ホルダーの開閉は赤外線で自動

こちらが本体を取り付けた状態になります。

USBケーブルを本体下部に挿すとスタンバイ状態になります。

この時点ではサイドのホールド部分は閉じた状態になっています。

 

猫町
いろんな充電ホルダーありますけどこの商品の仕組みは独特っす!

指を近づけるとホルダーが自動で開きます。

EV-703は赤外線のセンサーが搭載されていて指やスマホを感知すると自動的にホールド部分が開くようにできています。

なかなか画期的っすね。

 

使ってるところを7秒動画でどうぞ

ウィーン

最初動かした時は声がでたっす

うっはww かっけぇww

むかしヒーロー系アニメのメカのコクピットでこういう感じなかったっす?指をかざすと『ウィーン』つってボタンみたいなんがでてくるの。あんな感じ。

メカメカしいのが苦手な人にはおすすめしないけどわたしはこういうのアガるっす。

  • サイドボタンにタッチ・ホルダー開
  • スマホを近づけるとホルダー開・自動で閉

 

これが基本動作です。

稼働音はサイドミラーの格納時の音より小さいです。まぁ室内なので気にはなんないっす。

ホールドに関しての感想としてはこれつけた状態で稲佐山の登山道を走ってもびくともしなかったんでなかなかのグリップ力だと思います。

落ちたら元も子もなかけんね。大事よ。グリップ力。

 

充電の状態はサイドランプで確認ができる

充電対象がない時は赤ランプ

充電中は青ランプで表示されます。

スマホをのせてはいたものの付け方が甘くて充電できてなかった!ってのが防げそうっす。

ちなみにわたしは2mm厚のプラスチックのクリアケースにいれて使っていますけど問題なく充電できてます。

さすがに手帳型ケースの人は厳しいかもっすね!

 

使ってみると結構はかどる!感じたことまとめ

猫町
ちょっとコンビニに寄るだけなんにケーブルの抜き差しわずらわしいな〜って思ってる人とかはええぞ!

使ってみたらバリ捗ります。これは iPhone8 にした時点で導入するべきだったっすわ…

まず基本的にホルダー!これはいる!別にこの商品じゃなくてもグーグルマッパーは導入すべきやと思います。

いちいち手に取って確認する手間がなくなるっす。運転にフルコミットできますぞ!

あとはポイと乗せて勝手に充電できるQi(ワイヤレス充電)はやっぱ便利っす。ケーブルのわずらわしさって慣れてしまってるだけで結構労力なんすよねぇ〜

デメリットとしては赤外線センサーの反応速度がもう少し早かったらなぁって事と、電動式なんでエンジン切る前に取り外さないといけないってことっすかね。

ですが総合的にみればすげぇいい商品だなぁって。バリ捗りますよ。車載ホルダーに迷ってる人は選択肢にいれてみてくだされ。

ではでは今日はこのへんで!猫町でした!素敵な休日を!!

厳選!Amazonで買って良かったオススメグッズをまとめて紹介しますぞ

1月 29, 2019

この記事を今からシェア