長崎市京泊/水産食堂 食堂系最強の刺身定食に心までも満たされる

2016-05-14 05.53.59

2016-05-14 05.53.35

P1010505

「そうなんですよ、これですよ。」

思わず心でガッツポーズ。

刺身定食とアサリのみそ汁(特大)がでてきた時の私はいつもこう。

よく新長崎漁港まで釣りにいくのですがそこに隣接する魚市場直系の食堂。なんせ開店は6:00

もともとはきっとそこで働く人向けだったのでしょう。今は一般の方もウェルカム状態。

写真じゃわかりにくいでしょうがめちゃめちゃボリュームがある。お腹いっぱいになる刺身定食なんぞ県内ここぐらいじゃなかろうか。

写真は特大アサリのみそ汁付きで1200円。みそ汁とは名ばかりでかなりの存在感と食べ応えを見せている。ていうか椀がどんぶりサイズじゃないすか。

通常みそ汁ならば刺身定食は900円という破格。この刺身の量は鮮度が悪くなったスーパーの刺身でも1200円超えしますからどんだけ安いかおわかりでしょう。

アサリを鯛のあら汁に変更も可能です。今回は小鉢があら煮だったのでいいチョイスした。

「今回は」とつけたのは訪れるたびに刺身や小鉢の内容が変わるからで。その時々の仕入れは魚市場からの仕入れに左右されていそうな感じがします。

食堂というだけあってテーブル席もカウンターも多めで一人でも安心して入店できます。

お昼時は満席状態が続くので入り口で名前を書いて待つスタイル。もの凄く活気があります。スタッフのおばちゃん達の連携プレーで食堂全体をまわしているのを見るとなんだか元気になれます。

P10105072016-05-14 05.42.51

刺身自体に料亭のような繊細な飾り気はないがそこがいい。ここではあったら逆に嫌だ、そこには料亭にはだせない味と価格とボリュームそして雰囲気がある。

食堂なのだ。ラフにいきたい。夏ならランニングに首にタオルをまいて、あちーあちー言いながら盛大にがつがつ米を食いたい。

そんな気持ちを食堂全体の空気が後押しする。暖かい。通いたいくらいだ。ただ一つの難は交通アクセスだけだろうな。また来ます。ごちそうさまでした!

2016-05-14 05.41.37

店名:長崎水産食堂

住所:〒851-2211 長崎県長崎市京泊3丁目3−1 関連商品売場棟A

電話:095-850-3751
営業時間:6:00~14:00
店休日:日曜日と魚市場に準じています

こちらの定食もおすすめです

諫早・竹野鮮魚店で頂く賄い定食。安い…旨い…いいんですか…?

長崎市かき道・市むらで日替わり膳を食べる。東長崎最強のランチ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク