長崎ちゃんぽん・順天(目覚町)あと引く濃厚ちゃんぽん余韻がすげぇ!

スポンサーリンク



長崎ちゃんぽんもかなりの店舗を食べ歩いて参りましたが、私の知らないちゃんぽんはまだまだまだまだあるみたいで『ここがうめぇよ!』というお話はひっきりなしにあがってきます。

みんな食ってますなあ!!今回は浦上エリア。岩川飯店宝来軒別館など、長崎市内でも『強い』ちゃんぽん店がひしめく場所となっております。

そんな中、上写真のようにひっそりとした佇まいながらそのちゃんぽんに魅了された方が多くいる順天をご紹介します。

パッと見、製麺所とか宅配専門店みたいですけど、しっかり信頼の赤のれんが軒先にでております。

アクセスマップはこちら

ココウォークのある茂里町の電停からローソンのほうに一本路地を入ると1本足鳥居で有名な山王神社まで伸びる『山王通り』にあたります。

順天は山王通りにありまして柿色の看板が目印になります。

店舗内観

壁に面してL字型のカウンターと小さなテーブルが1台。8名ほど入ったらいっぱいです。キャパは少ないですが1人でふらっと訪れるのに最適ですね。大勢はちょいと厳しいかもっす。

子供用の椅子も配置されていて親切やなあと思います。

メニュー

メニューは絞っている印象でした。迷わんでよかけんいいっす。ちゃんぽん皿うどんは600円と安く設定しております。嬉しいっすね。

ちゃんぽん目当てで来ましたけどもこちらでは皿うどんを推す声も多くて、順天としても皿うどんを推しています。地方発送もされているみたいですね。

猫町
こら皿うどんも食わんばつまらんごとあるね

日替わりランチや焼きそばもあって気になりますがここはブレずにちゃんぽんっす!!

ちゃんぽん 600円

小ぶりの丼にのって現れたお待ちかねのちゃんぽん。リンガーでいえばミドルちゃんぽんみたいな器のサイズだけど中身は普通に1玉で多かったっす。

サーブされた時点でスープのドチャクソいい香りがしてきます。これは強いちゃんぽん。猫町確信した。

具材はキャベツや細もやし、はんぺん・豚肉・イカ・ちくわ・きくらげ等、あさりやエビも欲しいところですが、丼にぎっしり入っておりました。

スープがとことん濃密

順天最大の魅力はスープにあり。豚骨と鶏ガラがしーーっかりでています。比率としては豚骨に重きを置いたとことん濃密なパワーちゃんぽん。

長崎市の町中でこういうスープが飲めるのは嬉しいですね。ちょっとびっくりしたぜ。大村の協和飯店寄りな気がするけどまだ野性味や骨感強いです。

猫町
リンガーハットのあのスープに慣れている人はびっくりするかもぜ

私としては『よくぞこれを』って感じっす。確実に万人受けではないかもしれんけどコッテリちゃんぽん好きは注目したがいいっす!

食後もスープのまったり感が10分ほど口の中で泳いでいる。幸せな余韻だ。Twitterアカウント名を『猫町飯店は順天余韻』とか野外フェス帰りのお姉ちゃんみたいにするとこやった。

それほどの衝撃だった。野菜がそのスープにのってガシガシ食えるのである。こんな幸せない。

麺は唐灰汁感がある。硬めのものであんまり味わったことがないかもしれん。特注かな。やや細めで食べやすかったっすねぇ!

美味しかったっす。どんぶり自体小さいですが食べ終えるとお昼ご飯にはちょうどいい具合でした。

欲をいえばスープが一般的なちゃんぽん店より少ない印象です。ただあんだけのパワースープを飲み干したらそれはそれでえらいことになるか…

しっかし600円税込は嬉しい。近場にあったら通いたいところ。ココウォーク帰りにふらりと寄ってみるのが正攻法ですかねえ。

美味いちゃんぽんをありがとうございます!また来ます!!

ごちそうさまでした!!!

順天
住所: 長崎県長崎市目覚町20−5
営業時間:11:30-19:30(なくなり次第終了)
定休日:火曜日

この記事をシェア!