1泊2,400円から!ウィークリー翔ホテルなんばに泊まってきました。完全に穴場ですねぇ!

スポンサーリンク



猫町
大阪で2泊3日の旅行に行って来ました!猫町です!まいど!

Peachを使って大阪格安旅行やってきたんですが、まぁ旅行の計画を立てる上でネックになるのがホテルですよね!

  • なるべくホテル代はおさえたい
  • かといって安いゲストハウスは少し不安・個室シングルが良い
  • 安くても観光地から遠くなるのはちとキツイ

 

こういった経験ありませんか?だいたいどれかを妥協してホテルを選ぶのがオチなんですけど、早めに手配すれば条件をみたすホテルもあるんです!

特に大阪はミナミ・なんばエリアでホテル探している人はこちらを選択肢にいれておくといいっすよ!

そんな条件を満たしたホテルが今回わたしがお世話になった『ウィークリー翔ホテルなんば』です。

とりまシングル1部屋安くで泊まりてぇ』って思ってたわたしにドンピシャだった。めっちゃ良かったんで紹介します。

 

ウィークリー翔ホテルなんばの外観

猫町
マンションだこれ

そうなんです。基本的に名前の通り原型は『ウィークリーマンション』なんです。マンションをホテルに改装した形をとっていて建築費自体を抑えています。

見た目にはホテルには全然見えないんで通りすぎないように注意が必要ですぞ。

過度な装飾は一切なし!これを皮切りに色んな面でコストダウンの努力をしているのが『ウィークリー翔ホテルなんば』なんです。

 

ウィークリー翔ホテルなんばまでのアクセス

猫町
南海なんば駅から徒歩8分!探せばあるもんですねぇ!

安いホテルだと徒歩10分以上というのばかりですがウィークリー翔ホテルなんばは南海難波駅から徒歩8分の立地です。

なんばエリアの観光はもちろんですが日本橋方面を中心にまわりたい人にもいいかもしれんすね。

近隣にはコインパーキングがたくさんあるのも特徴です。

徒歩1分のとこにコンビニ(ファミマ)があったり、徒歩5分のところにスーパーもあったり旅行中のちょいとした買い物にも便利なエリアです。

 

1泊2,400円!ここらへんでシングル1室の料金としてはかなり安いです

猫町
連泊では1,900円にもなる。長期滞在の人にはかなりアツい

1泊のみでいっちゃん安いプランは2,400円!まじで安い。ゲストハウス殺しの料金設定です。グレードがあがってもシングル1泊3,000円はこの界隈最強かもしれんす。

このホテルに決めるまで近隣の色んなホテルの料金を血なまこでリサーチしたんですが間違いなくトップレベルだと思います。

 

もちろん全て個室。通路も簡素ですが綺麗です

チェックインを済ませたらスリッパに履き替えて入室します。足音も抑える配慮かもしれません。つくり自体はやはりマンションだなぁと言った感じですね。

ドアは全て引き戸(スライド式)にしてあります。音の配慮は結構感じれますが、静かに過ごしているとドアの開閉の音がわずかに聞こえました。完全防音やったら嬉しかったっすね。

チェックイン後は鍵をいただけるので24時間自由に外出ができるぞ!

補足
チェックインの時間が16:00-20:30と短めです。時間には余裕をもって行動しよう!20:30を過ぎると入り口が施錠されてスタッフさんもいなくなるのでかなり注意が必要です。こういうところで人件費カットで料金を下げているそうです。

 

宿泊に特化したシングルルーム

猫町
非常に綺麗でシンプルな空間です。目算3畳ほどですね

コンクリート打ちっ放しが特徴的なシングル。すっごい綺麗でしたねぇ。清掃は完璧ですし変な匂いもなし。料金も安いしもう少しこ汚い感じがあるかなー?って思ってたんすけど旅行サイトどおりの内観でした。

 

室内の設備は必要最小限といった感じ

室内設備は以下の通り

  • ハンガー×2
  • ミニデスク
  • ごみ箱
  • クーラー←めっちゃ効く。ありがたい。
  • 棚(天井吊り)
  • コンセント

 

注意してほしいのが普通のビジネスホテルではある『テレビ』が2,400〜3,000円のプランにはないということ。

テレビっ子はきついかもっすね。そこを気にする人には一切おすすめできないっす!でも他のプランでは常設してたりするので料金プランであわせて設備もチェックしてみてください。

 

洗面所もシンプル・最小限に徹しているぞ!

猫町
洗面所は各階にあります。ドライヤーと薬用石鹸・コップは自由に使えます

見た通りのシンプルなセットアップです。ちなみにアメニティはほとんど有料です。ここもコストカットですねぇ。持参するのが前提となります。

  • タオルセット(バスタオル・フェイスタオル)貸出 100円
  • 歯ブラシ、カミソリ 各50円
  • 浴衣貸出 100円

 

館内その他設備

猫町
シャワーじゃなくて大浴場だったのは良かったっすねぇ!広々してました。

さすがに写真撮れんやったっすけど思った以上に風呂が広くてよかったっす。(お風呂はこちらから確認できます)ボディソープもシャンプーもあったんで助かりました。やけど男性専用ですので注意っす女性用にも浴場あったらいいのに…なぜ…

その他の設備は以下を参照してくだされ

  • Wi-Fi(無料)
  • 屋上に喫煙スペース(館内禁煙)
  • 掃除機
  • 共用コーナーに電気ケトル、電子レンジ、冷蔵庫、ドライヤーあり
  • 自動販売機
  • コインランドリー(有料)

 

サービスより料金や寝ることを重視するならば最高のコスパ

猫町
過剰なサービスはいらない!安く個室のシングルに泊まりたいって人にはうってつけ!

とにかく贅沢言わないからシングルで1室ください!って人には特におすすめです。女性には若干キツイ部分があるように感じました。

色んな妥協ポイントはありますが個室シングルでこの価格はなかなかないんですよね…いろんなサービスをカットしてるからできる価格なのかもしれません。

アメニティや共有設備の無料/有料のラインはカプセルホテルやゲストハウスとさほど変わりません。カプセルホテルやゲストハウスとどっちにするか悩んでいる人は、料金・個室の有無・立地・チェックイン時間などが比較対象になるかなーって思います。

特にカプセルホテルやドミトリーはカーテン1枚なんでかなり音に関して気を使いますから、そこらへん気楽さを重視するなら個室がいいと思います。

ホテル選びのひとつの選択肢としてウィークリー翔ホテルなんばオススメですぞ!ではでは今日はこのへんで!猫町でした!

\こん記事ば今からシェア/