赤迫・あおで鴨南蛮を頂く。間違いなく長崎トップクラスの蕎麦

スポンサーリンク

蕎麦もさることながら夜の居酒屋営業が心地よい

数年前からお世話になっております。蕎麦といえばあお。間違いなく長崎トップクラスの蕎麦が頂けます。お昼は蕎麦メインのメニュー展開ですが、夜は旬の食材を使用した居酒屋を展開しています。これがなかなか心地よいのです。お店は路地にありましてちょいわかりづらい所にあります。ちょっとした隠れ家感もありますね。

店内は外観に反してかなりモダンです。かなりカジュアル感がありますがポップさはなく非常に心地がいいです。ちなみにカウンター席がおすすめだ。

なぜかカウンター席はめっちゃ椅子がふかふかしているというか疲れている体にフィットする。個人的な意見ですけどあおは2人でカウンターで静かに飲むのが一番しっくりくる気がします。あとは1人で1,2品頼んで酒飲んで最後に蕎麦をさっとたぐってごっそさん。っていうのがベストな飲み方な気がする。そこはまぁ好き好きですね。テレビもあるので1人飲み敷居も低いですぞ。店内テーブルをつめこんでないのでゆっくりできますがその反面あんまりお客さんは入れません。予約したほうがいいですよ。

メニュー(クリックして拡大)

夜は1品メニューが追加されます。酒のアテには困りませんね。しかも全部美味い!これは保証しますぜ旦那。お酒も豊富です。やはり蕎麦屋ならば日本酒を行きたい所。あんまり詳しくない私でも知っている銘柄が結構あります。焼酎のボトルキープはやや高めといった感じでしょうか。

つきだしは揚げ蕎麦と塩昆布を混ぜたもの。これがほんとにくっそ美味い。俺のつきだしランキング不動の1位爆走中でございます。その他には鶏のたたきと牛すじ大根煮を頼みました。これがもう本当に美味しい。酒がすすむすすむ。これで酒を飲むなと言われたら俺はもう死ぬかもしれない。あおの酒のアテはどれも本当に美味しい。

〆に鴨南蛮。いやあ本当にここの蕎麦は美味しいですね。食味・喉越しいずれも良いっす。やや辛めのつゆです。その後のそば湯を考えるとこれくらいがいいかもしれないのですね。ネギも鴨も香ばしく、汁に隠れた少量のゆず皮が全体を上品に仕上げて蕎麦をひきたてています。

温かいそばもいいですがやはりオススメはもり蕎麦でしょうね。次回は鴨汁でいきます。

箸置きに波佐見・白山陶器のとり型箸置きを使っているのも好感が持てます。長崎の陶器が同じく長崎のお店で使われているのって素敵ですやん。

愛おし過ぎて困る。波佐見焼・白山陶器とり型箸置き
箸置きがある生活。 以前白山陶器のG型醤油さしやBLOOM(ブルーム)をご紹介しましたが、今回も白山陶器です。こちらも...

お店は週末に飛び込みで入れる程甘くはありません。予約は必須ですね。他の店が閉めがちな日曜日も空いているのでチャンスはあります。1人でふらっと飲みに行く時はここが多い。猫町のいきつけでもあります。日曜日にお会いしましょう。今日も美味かった。今回食べてないですけど、だしまき卵めっっちゃ美味いです。そりゃそば屋のだしで巻いた卵だもの。

また来ますけん!

ごちそうさまでした!!

あお

住所: 長崎県長崎市中園町16−13
TEL: 095-843-5273

営業時間: 11:30-14:00

                 17:30~22:00(金土は23:00)

定休日:火曜日:第3月曜日

赤迫でオススメのカフェならこちら

中園町・DRICでスコーンを頂く。路地に佇む屈指の名店!
美味しいスコーンは路地裏という条件すら覆す 長崎でスコーンといったら真っ先にこの店が候補にあがります。もう何年も各方面から根...