目覚町・GrisHause NAGASE  無添加へのこだわりを強く感じるハム・ソーセージ専門店

P1010662

P1010667

P1010660

ココウォークのすぐ近く、一本路地に入った所にセンスのあるたたずまい。

よく通る道でいつも気になっていました。お腹が空いた昼下がり。ふらりと入りました。

大正解でしたね。

店の入り口の前にはメニューがありました。

NAGASEさんはハムソーセージの専門店でドイツの伝統製法で仕上げた正統派。

塩・豚肉は長崎県産でスパイスや薫製チップはドイツから。こだわりがあります。

メニューにイートインメニューがありましたので入店しました。

店内はカウンター4席に2人掛けのテーブルが1セット。

補助席を使って3人の奥様方がテーブル席で食べながら談笑していらっしゃいました。

木の風合いを大事したナチュラルな空間作りでとても居心地が良かったです。

カウンターの奥ではもくもくと店長さんと女性のスタッフの方が働いていました。とても真面目な印象を受けました。

P1010664

▼本日のプレート 850円税込

ホットドッグ 2種

フライドポテト

自家製ピクルスとサラダ

ソフトドリンク

(コーヒー 紅茶 ウーロン茶 100%オレンジジュース・100%りんごジュースの中から1つ)

スモークウインナーでした。一口ほおばって異変に気づく。

具はウインナーとレタスしか入ってねぇのにものっすご美味い!!!ソースも入っていない!!ほんとにウインナーに自信があるから出来るのだろうなぁ。たまげたなぁ。

冷静になって食べ進めると色んなことに気づく、バンズが特殊だ。香ばしくパリっとしている。これも手作りだろうか。あとで気づいたが入り口ではパンも販売している。なるほど。うめぇわけだ。

P1010666

それだけじゃない。ポテトにも振りかけてある粗目の塩。きっと五島灘の海塩。まるっと入った自家製ピクルス、あっという間にポリポリ食べてしまった。

よけいなものは混ぜない。素材を大事にする。そんなこだわりを随所に感じる事ができたのです。特にバンズとソーセージはここ最近食ってない食感でほんとに美味かった

私がもぐもぐしてる間にもお客さんがぽつぽつ買いにくる。若い人から奥様まで。愛されとうね。

P1010665

もちろんハムとソーセージは販売も行っています。ここで仕入れてワイン買って宅飲みとかをだらりとやりたいですね。今度はハムも食べてみたいですね。ごちそうさまでした!!

P1010661

店名:Gris Hause NAGASE (グリースハウゼ ナガセ)

住所:長崎市目覚町14-15浜ビル1階

電話:095-800-3706

営業時間:9:00-19:00

定休日:不定休

こちらのハム工房もおすすめ

長与・雪の浦手造りハム シャウエッセン食ってる場合じゃねえ!!
長与が誇るイートインできる有名ハム屋さん もともと店名の通り西海で工場を構えていたそう。数年前に長与に移転。カフェスペースを新たにかま...

スポンサーリンク