深夜に部屋でツマミ作って酒飲めたら幸せだろうなと思ってたけどマジで最高だった




猫町
こんちゃっす!猫町です!!

おのれコロナめ

毎日呪文のように呟いています。

追い討ちをかけるよう社会情勢に敏感な弊社ではイートイン禁止令もでて完全に猫町は死亡です。

なんとかテイクアウトはお許しをいただいたのでやってます。

長崎はうまい店多くてタスカリマァァァス!!!

やけど!居酒屋でお店の人とカウンターで会話しながら飲むのがいっちゃんうまいんじゃんかよ〜〜〜!!ちくしょうめ〜〜!

しゃんなしにツマミをテイクアウトして家で飲むわけですけど

ここで問題がおきます。

飲み足りないけどツマミがもう無ぇ…

いや、いつもだったらサッと近所のスーパーなりコンビニなりいったらええわけですけど

今それやったら

完全に不要不急の外出では

ぐぎぎ…!!!

でもわざわざ台所までいって調理すんのめんどいなぁ…

そんなことを考えながらTwitterをダラダラみてたんすよ。

そしたらタイムラインにやっばいツイートが飛び込んできたんです。

とんでもない人があらわれたな…!!

これ見た瞬間あたまの中が『ごつか』で埋め尽くされました。ごつか。

それと同時に

これなら自室から出ることなくツマミが作れるのでは?!』と考えたのでした。

『オンライン飲み会でネタにもなるな』とも思いました。発想がもう酒クズ。

ていうかシンプルにこれすっごい楽しそう!!!

『何もない大人の休日を打開する!』とブログのトップで謳いながらも飲食店ネタ以外が弱過ぎた自分を変えるいい機会にもなる。

そんなわけでチャレンジしてみようと思ったんす。

 


とりあえず機材を購入。

『ソロキャンプとかいつかやってみてぇなぁ』

とも思ったんで周辺機材もあわせて購入。おもったほどかからんかった。

とりあえず料理で使うのは

の2点だけでOKぽい。今回はこの2つを紹介しま。やってみたい人は参考にしてみてください

 

SOTOレギュレーターストーブ

猫町
レギュレーターストーブはキャンプする時の調理器具で、簡単にいえばガスコンロです

キャンプのこういったバーナー系のアイテム色々調べてみたんですけどね、これ使ってる人めちゃくちゃ多いんすね。評判めっちゃいいっす。

そもそもリロ氏がバリバリの狩猟民でアウトドアにがっつり精通してる人だからモノは間違いないだろうな…って思ってました。

それに加えド初心者のわたしでも初日からざっくり使うことができたんで

ソロキャンプはじめの1台にはこいつはかなりいいかもしれません。さすがベストセラーやで…

 

キャンプでの荷物にならないようコンパクトに設計されてます。

折りたたむとこんな感じ。手のひらサイズでちっちゃい!!

これなら机の上でもあんま場所とらんすね!

 

燃料はカセットボンベ(CB缶)

わたしはボンベ缶付きを買いましたが家で鍋やる時に使ってる安いボンベ缶も使えたんで家にボンベ缶ある人はレギュレーターストーブ単体で買った方が安上がりでいいかもです。

7回くらい調理してボンベのガス残は1/3くらい。1本あればおもったより持ちますぞ。

 

ホットサンドメーカー(HSM)

猫町
パン挟むアレです

ただ今回のリロ氏のツイートでその価値観が見直されています。

パン以外にもガンガン使えますよ。HSMのメリットはこんな感じ。

  • 調理後そのまま皿になる
  • 密閉してるんでひっくり返すの楽(フライパンデメリット無し)
  • むしろ同時に両面焼き
  • ずっと弱火でOK・火加減調整がいらない(半オート)
  • 油が少なくていい
  • 余分な油が切れる

んでメーカー問わず意外と安いので(amazonで1,000円台)とりあえず一本あってもええかなと思って。

台所でも普通に使えるしね。直火いけるし簡易グリルにもなるの強い。

分解できるんでとりあつかいや掃除も簡単っす。

ただガス火オンリーでIHは非対応なんでそこだけは注意ですね!!

 

はじめてでもここまで出来た!作るのだけなら簡単!!

夜な夜なちょこちょこ料理してるんですけど失敗したのは一度だけ(一番最初に餃子を焦がした)

火加減はずっと弱火でいいし、密閉されるんで火が通るのも早い!

食材もふっくら仕上がってる気がします。

以下にやってみた調理の動画ならべときますね。

上の雲仙ハムの動画は2日間で1万回以上再生されました。

みんなリロ氏を気になってはいたんすね…。リロ氏と雲仙ハムのファンの多さよ…

 


デメリット&注意すること

とにかく飲みすぎる 

『深夜』+『出来立て』+『自作料理』

このトリプルコンボはツマミを異常なほどに美味くさせます。

特に最後の『自分で作ったった補正』はハンパじゃない。マジでチートです。

人間は自分大好きなんでね、うまく感じるんですよこういうの。

このせいでわたしの机には毎回クリアアサヒの城ができてる。

 

機材(レギュレーターストーブ+HSM)の注意点

個人的にこの調理をやって思った機材の注意点で言えばこんなとこす。

  • 油は少しでいい
  • 火力は弱火で
  • 換気は必要
  • ストーブの台座は安定してるけど雑にすると落ちる
  • ストーブの足めちゃ熱くなる

 

もともとホットサンド用なんでカサがないんすよ。油いれすぎると加熱した時溢れます。

心配しなくても密閉熱で十分具材に火はまわるので油ほんの少しでOKぽい。

同じ理由で火加減も常時弱火でOK。下手するとすぐ焦げると思います。

あとアウトドア用やけん換気はいるっすね。ガス臭さは全然ないですけど一応。

 

四つ足なんでホットサンドメーカーを置いてもわりと安定します。けど酔っ払ってると落としそうになる。

んで四つ足にも火がかかるのでめっちゃ熱くなります。火傷注意っす。

取り扱いに関しては本家リロ氏の動画が一番参考になりますけど同じスピードだそうとか思わないほうがいいっすねアレ。100%HSM落とします。あれは熟練の手捌きだから…素人は絶対マネできないっすわ

(※リロ氏の動画すっごいラフに作ってるように見えるけど、めっちゃ計算されてるし緩急のつけかた本当にえぐい)

はや〜〜

焼き方のコツとか注意とか

食材はプレスするんで『ちょっと多いかなくらいでいいっす。』

最初ビビリながらやってたんすよ。食材を控えめにいれてた。

そしたらイマイチ焦げ目が均一にならなかったんです。

以下の動画わかりやすいかな。

ポテトの焦げが一部分だけなのがわかると思います。

次に準備する時『やっちまった!』って思ったのがこれ。

でもいざ焼いてみるとこれがバッチリだったんすよ。

均等に火が通って仕上がりも綺麗!

両面から熱が入るからプレスした時に食材が鍋肌に触るくらいでちょうどいい気がします。

あんまりビビらなくてよさそうです。

ガンガン詰めていきましょう!!

横にオーバーはアウトな。

 

自分の部屋で楽しみながら作れる。STAY HOME 打開にええかもです。

家なんだからガスコンロでやればええし、スーパーのお惣菜でもアテにはなる。

はっきりいっちゃえばコスパはちと悪い。

『安く美味しく』って発想の人には1mmもおすすめできんす。

ただこいつのキモは『自室で1人で楽しみながらやれるとこ』にあります。

完全に非日常やしね。火を眺めたり焼き具合みたりすんの楽しいいいい!

これを『料理』としてじゃなく『趣味』とか『エンタメ』としてみれる人にはマジでおすすめ。やったほうがいい。

やってて思ったんだけどようは『自室で遊んでる』感覚なんすよね。

段取りしてる時も総じて楽しいんであっという間に時間も過ぎます。

ヒマが苦痛になってきてる今、SNS無駄に更新して見らなくてもいいコロナのギスギスしたニュースを何回もみる時間あるなら、これで遊ぶほうが健全。マジ健全。酒めちゃ飲むけど。

んで料理できたらその場で食う。待ち時間0秒。んで酒飲む。

そりゃあうまいよね…

コロナ明けには普通にソロキャンプで実用できるし練習と思えば割のいい先行投資でした。

もうちょいいろいろ作ってみますわ。

ではでは今日はこのへんで!猫町でした!!!

この記事を今からシェア