鮨つかさ(時津町)こ、こ、これで1,000円!?曜日・数量限定ランチがめっちゃアツい!




猫町
こんちゃっす!猫町でっす!

このブログには以前から

『ここうまいっすよ!!』

とか

『コスパもいいんですよ!』

とか

『ひとりでも居心地いい店ですー!』

という『ぜひ行ってみてくださいメール』がポンと届いたりします。

やっぱそのお店のファンの人が多いっすね。

それを『ふむふむーーー!!!なるほどーー!!』とか言いながら毎回読んでます。熱量のあるお店紹介みるの楽しい。

そんな中、複数人に渡り絶賛されるお店がありました。これはうちの私書箱ではかなり珍しいことです。

コロナ禍の2月、1周年だからつってとんでもない価格のランチをリリースしたり、コロナ自粛で長崎が沈んでいた3月にはサーモン丼無料ふるまい祭りをやったりと地域を元気にするイベントをうってたそう。

特にランチの内容は本当に採算どがえしで素晴らしいと称賛されてました。

お店の名前は『鮨つかさ

とにかくネットに前情報が全然ないお店でした。真の口コミですね。

今回ここでべらぼうに凄い美味しいランチをいただいたんすよ。

ただね、『美味しい』以外にもドラマがあったんです。本当に行って良かった。

 


鮨つかさへのアクセスマップ

猫町
近くにはイオンやマルキョウにマンガ倉庫もある!買い物とあわせて予定組むと1日充実しそうっすね!

長崎市からなら国道206号線を時津ウォーターフロント公園前の三叉路で右折。

時津長与を結ぶ207号線から一本路地にはいったところにあります。

駐車場もお店の裏に4台ほどありましたぞい。

ちなみにこのエリアはSNSメシテロでおなじみ麺屋オールウェイズ長与店や美味しいパンで有名なブーランジェリーコナも近いのであわせて覚えておくとさばけますぞ。

オールウェイズ(長与町)レモンとんこつだけじゃない!寒い冬に食べたい辛つけ麺&味噌ラーメン

1月 18, 2020

時津・ブーランジェリーコナでクリームパンに溺れる

5月 10, 2016

 

曜日・数量限定ランチがすごい!

猫町
限定15食なんで早めの来店か電話予約をおすすめします!!

鮨つかさでは木・金・土曜日の限定ながら

  • おまかせにぎり8貫
  • 茶碗蒸し
  • 揚げ物
  • 汁物

のセットを1,000円という破格で提供しています。これですよ!これを食べにきたんすよ!!

もともと今年の2月末までのメニューだったのがもう大好評でズルズル10月まできたそうで。もうね、人が良すぎる…

 


店内はカウンターはもちろん座敷席も!

猫町
ひろびろとした座敷も完備!ママ会にも大人気だそう!

写真のような座敷席もあります。

腰を据えて気楽にゆったりいただくことができます。

掘りごたつじゃないんで小さい赤ちゃんの転落を心配しなくていい。ママ会支持がアツいのもうなずけます。

というよりシンプルにママオンリーイベントも普通に多そう。

別の部屋ではテーブル1台のみ配置の個室でいただくことができる。

写真をみてわかるとおり畳椅子もあるので、ご年配で足が不安な方も連れてきても安心だ。

家族みんなで集まって使いたいっすね。

 

お寿司以上に大将も名物!カウンター越しの会話も楽しんで

猫町
カウンターは5席。写真みたらわかるとおり床から壁までピッカピカの店内!気持ちよくいただけますぞ!

とにかくここの大将は人が良いしトークがうまいんすよ。マジでコミュ力の塊でした。引き出しめちゃくちゃあるなって。

『(お寿司の)写真撮っていいですか?』

って聞いたら

『ぼく撮らなくていいですか?(ニッコリ)』って秒で帰ってきた。

他のお客さんが

『ほんとおいしい。ガリも美味しい!』

ってつぶやいたら

『そうなんですよ。うちの一番のおすすめガリなんですよ。』

と切り返す。うそつくな。

と思ってガリ食ったらこれが結構美味しい。

酸味も甘味もほどよく全部食べ切ってしまった。案外マジかもしれない。

って思ってたらいつのまにかおかわりのガリが目の前に出現していた。

気配すら感じさせないほどのさりげなさ。オー、ニンジャ。

ジョイフルに行ったら席につくやいなや高速でお冷をついできてくれる後輩を思い出した。

大将ね、会話も上手なんすけどお寿司味わってる時はいい感じでほっといてくれるんで居心地がいいんすよ。

こっちから話しかけたらさっきの感じで楽しませてくれるし。こんなさりげない気遣いできる人って少ない。

 

これが鮨つかさの1,000円ランチだっ!!

猫町
(いや、いいんですかこれ…!?ねぇ!?)

そしてお待っとさんのお寿司の登場!

わたしはどうしてもっと早くここに来なかったのか。

数量限定とはいえこれは…

目の前に広がるお花畑、圧巻の内容に口コミをしてくれた方にいただきますと共に心の底からありがとうございますを唱えました。

道上さん&本多さん&坂の上さんサンキュゥゥゥゥウウウ!!!!

やはりめっちゃ人気なんで確実に食べたい人は電話予約が確実です!!

補足
写真は内容がわかりやすいように料理まとめて撮りましたけどカウンターだったらお寿司はできた順に一貫づつ提供されるのでほんとに出来立てをいただけますよ!!

 

握りの技が光る細身で美しい鮨つかさのにぎり

猫町
一見してわかる美しい寿司の形。確かな技術に満足度があがる。おもわず3本の指が伸びます

見た目から楽しめ、味わってさらに倍プッシュ。

正直この鮨だけでも1,000円を余裕で超えるクオリティです。

どれだけえらいことしてるか食べたらわかりますぞ。

 

猫町
鮮度にこだわる鮨つかさ。青物をいただくとその意味がよくわかりますぞ

足が早く食味が落ちやすいとされる青物もこのとうり。

写真をみていただければ文字に起こさずともその鮮度の良さがうかがえると思います。

 

サイドにするには惜しすぎる熱々フライ

猫町
揚げたてアッツアツでもちろん美味い!!

こいつをメインに味噌汁とご飯で定食にしても余裕で通用する。

完全な揚げたて。ひっきりなしに揚っていました。

子持ちししゃものフライなんすけどこれがまたうめぇの!!!サイドにするにはほんと惜しい!!

お話をお聞きすると寿司はもちろんサイドや汁物全てに至るまでどんなに混んでも作り置きは絶対にしないとのこと。

『一番おいしい状態で食べて欲しい』という店主の心意気が感じられます。

 

茶碗蒸しも具沢山で嬉しい

猫町
一見ミニサイズでオマケ的な感じかと思いきや中は具材がゴロっと!

もちろん具材頼みじゃないっすよ!

ツルリとした食感の中に出汁が効いた味わいはシンプルにうまい!

寿司の合間にちびちび食おうかと思ってたのにスプーンをリフトする指は止まらずスルスルスルーってなくなってしまった。

いつも思うんすけどお寿司屋さんの茶碗蒸しって総じてうまいっすよね…

わたしに金と権力があれば日本に茶碗蒸しおかわり文化を作るのに…

 

こちらも身がたっぷり入ったアラ汁!最高か!

猫町
日によって変わる汁物。今回はあら汁でした。こちらも熱々であったまりますぞー!

普通の味噌汁でも十分なんにさらに畳みかけてきます。

もうね、このランチは

食べ進めれば食べ進めるほど『いいんですか…?』が頭をよぎる。

申し訳なさと感謝の念から大将に目で合図しようかと思ったけど

ん?ガリおかわりいる?

って言われそうなんでやめた。

 

ちなみに夜のメニューはどうでしょう?

猫町
基本は握り主体で一品メニューは完全に仕入れによるので決まったメニューはないそうです。写真はある日の一例

『やっぱ夜は3,000円超くらいはみとかなきゃですかねぇ?』ってお聞きすると

いえいえ1,500円からで大丈夫ですよー。とのこと。いやほんと良心的です。

まわらないお寿司屋さんの概念が次々に破壊されていきます。鮨つかさはいいぞ…!!

 

このランチに託した想いを聞いて見方が変わる

お会計の時に少し話をさせていただいた。お忙しい中ありがたかったす。

価格にしろ味にしろなんすかこれすげぇなあんたみたいなことを喋ったら

もっと楽しんで欲しいですよニコニコとおっしゃってました。苦しい状況だからこそ。おもえばこのランチもコロナ禍でのスタートでした。

『敷居が高いってイメージだと思うんですよ。お寿司やさんて。大丈夫!そんなんじゃないよって!』

まかない祭りのサーモン丼しかり完全に逆転の発想ですよね。お店としては間違いなく苦しい状況だったはず。

それでもお寿司を食べて元気だして欲しい。楽しんで欲しい。その想いがこのランチを生んだんでしょう。

 

『町のお寿司屋さんはみなさんがおもってるより身近なんですよ』

 

この言葉は本当にハッとさせられたしすごく印象に残ってます。

終始ニコニコ話すご主人、そこでちょっと思ったんすよ。

さっきまでの接客はもしかしたら少しでも気楽な空気でお寿司を楽しんで欲しい。そういった想いからくるんではないか。

少なくともわたしは本当に今回のお食事が楽しかった。

外食って楽しいんだ。そんな根本を再認識したんです。

 

『町のお寿司屋さん』に行きませんか?

町のお寿司屋さんは少なくなってきてる。

思えばわたしの生まれた町にも小さなお寿司屋さんがあった。

町で大将に会ったら『おー、猫ちゃん!でこ(でかく)なったな!』って声かけてもらってた。床屋で一緒になったりもした。

お店で『並にぎり』を頼んで食べると決まって『好きやろ。やっけん。』てボイルしたエビをもう1貫つけてくれた。嬉しかった。

あのエビの握りが好きだった。親父の機嫌がいい時に連れて行ってもらったり、じいちゃんに泣きながらねだったりした。

『寿司屋のおじちゃん』の寿司はいつだってうまかった。そして『うまか』といえば『やろが』と返ってくるその距離感が心地良かった。

鮨つかさ

安さ・美味さにはもちろんたまげた。凄い。ただそれだけじゃなく『町のお寿司屋さん』の良さを存分に思い起こさせてもらった気がしたんす。

チェーンの回転寿司がとっても身近になった今だからこそ

町のお寿司屋さんのおいしい握りを食べにでかけてみませんか。

おいしかったです!また来ます!!!

ごちそうさまでした!!!!

 

鮨つかさ
住所:長崎県西彼杵郡時津町西時津郷75-30
TEL:095-881-2380(予約推奨)
営業時間:12:00-15:00(ランチ)
定休日:火曜日

この記事を今からシェア