ANAクラウンプラザホテル長崎に泊まってきました!グラバー園・大浦天主堂観光に最適だ

スポンサーリンク



猫町
こんちゃっす!猫町です!

『今度長崎に遊びに行くとけどよかホテル知らん?』

友人の何気ない一言で始まった長崎市のホテル巡り。

実際に泊まったらそりゃわかるわな。て感じで泊まり歩いてるわけです。ビジホマスターを目指してます。

長崎市に住んでるとなかなか地元のホテルに泊まることもないのでこの企画やっててすごく楽しいっすね!

今回は『ANA CROWN PLAZA HOTEL』に泊まってまいりました。

昔仕事で長崎こられた方が利用してて『あそこがばい良かったよ!』って言ってたのを聞いてたので楽しみにしてました。

とりあえず一言で感想いうと

他のビジネスホテルと一緒にしちゃいけないな

って感じでした。ではではさっそくどうぞー

 

ANAクラウンプラザホテルへのアクセスマップ

猫町
電停からめっちゃくちゃ近かった

とにかく電停からホテルまでめっちゃ近い。

ホテル予約する時にMAP見ながら

『あー、これ電停から近そうだなぁ…』

ってぼんやり考えてたんだけどいざ電停降りたらテル見えてた。

長崎観光する時は路面電車使う人が多いと思うんだけどホテルから近いと旅がかなり捗るんでこの立地はいいだろうなぁって思いました。

観光疲れした足で電停からホテルまで歩きたくないですもんね…

Google MAP でいうと上図のあたり。

電停も近いんだけど大浦天主堂もグラバー園もかなり近い。しかもちゃんぽん発祥のお店・四海楼はホテルの目の前。

この3大観光地をメインで旅行するならかなり有力なホテルとなります。

また軍艦島への船の乗船場までも徒歩2〜3分ほどなのでプランに絡めるのもおすすめですぞ。

その分長崎駅から離れているのでそこがネックかもしれません。平和公園からも遠いです。

長崎駅から路面電車でアクセスするなら『1番崇福寺行き』に乗り新地中華街で『5番石橋行き』に乗り換え『大浦天主堂』で下車という手順になります。

ちなみにこのグラバー園・大浦天主堂がある南山手・東山手エリアはグルメも観光もバランスよく点在しているので旅の拠点にするにはもってこいです。

わたしが食べてきたおすすめグルメもこの記事にまとめてるので観光のおともにどぞー

グラバー園・大浦天主堂観光であわせて行きたい観光&グルメまとめ

6月 19, 2018

 

稲佐山夜景の見学ツアーのバス停留所が目の前

さらに長崎遊覧バス株式会社が運行する夜景見学ツアーの集合場所はホテルの目の前というところもアツいっす。

稲佐山は自力で行こうとうするとなかなか大変なので(路面電車→ロープウェイだとけっこう歩くことになる)こういうバスツアーを利用するのも選択肢にいれておくといいっすね。

せっかく長崎観光するのなら世界三大夜景はぜひ観て欲しいところ!

 

華やかなエントランスとフロントはチェックインから満足度を高めてくれる。

猫町
それもそのはず ANA クラウンプラザは結婚式にも使われるグレードの高いホテルなのです

いや、知らんかった。

今日はこのビジホに予約するか。ポチー。』ってテンションでこのホテル取ったもんでちょっとびっくりしました。ここはビジホじゃねぇ。

エントランスからロビーまで一見するだけでビジネスホテルとは様子が違うのを肌で感じれると思います。

なんか天井やたら高いしソファや椅子もなんかお値段高そうなの置いてあるし…

ただね、これでもピーク期を除いたら基本的に1名様1万円いかないんすよ…

そらビジネスホテルのテンションで予約するわ。

さきほどの立地を考えるとこの時点でかなりお値打ち具合を感じました。

 

足音にも考慮した客室通路が素晴らしい

猫町
これいいなぁ!って思った。意外と気にする人多くないっす?

フロア材(絨毯)がもうクッションありまくりのフカフカやった。びびる。

これまで色んな長崎のホテル泊まって来たけどぶっちぎりで厚みのある絨毯でした。

こうなると足音がまるで響かない。革靴で鳴らなかったからたぶんヒールとかでも全然鳴らないと思う。

寝てる時に他の旅客の足音気になりません?ホテルによっては結構鳴りますもんね。

そういう意味ではかなり効果があるフロア材だと思いました。

エントランスやロビーと同じく客室通路も客室外観もグレードの高さがにじみでていました。

お客さんの満足度もこういうちょっとしたとこで上がるんですよね。『ええとこに泊まってる感』は気分的に大事。

いいホテルにはいいお客さんがつくかもしれません。わたしが泊まったのは週末でしたが大声だす人や騒ぐ人は全然いませんでした。

中国からの団体さんがきた時は声でわかりましたけど基本的に静かでしたね。

フロア材の効果もあってそんな時も歩行の音量は控えめ。

 

一般的なビジネスホテルとはあきらかに違う気品とグレード

猫町
重厚で上品な内装!!照明も明るすぎず落ち着いてて肩の力がふっと抜けます。

今時のおしゃれなデザインとはちょっとベクトルが違います。ロビーから続くテイストはそのままお部屋まで続いていました。

窓際に配置された椅子も雰囲気にあわせて洋風のものがチョイスされていました。

クラシカルなデザインのお部屋はリッチな気分にさせてくれますね…

新しいホテルではないんですけど古さを感じないのはメンテナンスが行き届いている証拠です。過ごしてて気持ちいい!

わたしの部屋からは南山手の景色が見えました。景観も良い!!上の写真がそうですね。

※反対の方角の部屋もあるので全室が全室この景色がみれるわけではないので注意!

今写真みてて気づいたんだけど左奥には浦上天主堂がみえますね。

このホテルがどれだけ立地のいい場所に建ってるか改めてわかる瞬間でした。

 

幅広でゆったりなベッドはシモンズ製

幅広なベッドはシモンズ製。このベッドが秀逸でぐっすり眠れます。

今回1名で部屋とったんですけどANAクラウンプラザホテルはシングルの部屋は少なめで1名でもダブルの部屋に案内されることが多いみたいです。

料金的に安い分には全然いいんですけどね。ここぞとばかりに思う存分ゴッロゴロしてやりました。気持ちええなぁこのベッド。持って帰りてぇ。

 

ゲストの好みにあわせて何種類もある枕

サイズの形状・硬さ違いで何種類も枕が用意されています。ここも他のホテルにはない特徴でした。

今まで泊まってきた長崎市内のホテルでもここまでやってる所なかったですもんね。

抱き枕あるのも嬉しいっす。力いれてるなぁ。

 

テーブルは狭めだけど常用使いには十分

テーブルはそこまで広くなんですけど観光本読んだりPC作業する分には十分でした。

ただ、がっつり仕事するには向いてないかもしれません。資料広げるスペースや部屋の照明がマックスでもそこまで明るくないってのも一因にありますね。

 

サイドテーブルまわり

ナイトテーブルはこんな感じ。内線電話が枕元にあるのは珍しいですよね。だいたいテーブルにあるものね。

あとはアンケートや時計など、壁付けのスイッチで室内の電気のON/OFFや調光ができました。

 

マルチコンセント&USB充電器

ベッド横のナイトテーブルにはPCと携帯電話専用のコンセントが配置してありました。

USBの差し込み口もあるんでケーブル1本で充電OKでした。

アダプタ忘れがちな人も安心です。

 

準備されているのは館内着じゃないので注意!

部屋着はサイドボードにはいっていました。

これで館内をウロチョロできないんで注意ですね。

最近は館内着で提供するホテルが多くなってきたんで気づかない人多そう…

 

ケトルまわり・ドリンクの種類が豊富で嬉しい

猫町
長崎市内のホテルでもこれだけドリンク揃えてるとこは見たことないっす。

ANAクラウンプラザホテルはサービスドリンクがやたら充実しています。普通のコーヒーの他にカフェインレスコーヒーを用意してたり細かい配慮があります。

ラインナップは以下の通り、砂糖だけでも数種類ありますぞ。

  • コーヒー
  • カフェインレスコーヒー
  • 紅茶
  • 煎茶
  • クリーミーパウダー
  • 砂糖
  • ブラウンシュガー
  • スイートナー(甘味料)

 

ANAクラウンプラザホテル最強のアメニティ!SLEEP ADVANTEGEが最高だった。

猫町
これはマジで良かったっすねぇ!スルーすると損しますよ!

これはホント使うべき。

ANAクラウンプラザホテルは『SLEEP ADVANTAGE』と銘打って上質な睡眠と快適な目覚めをアプローチするグッズを無料で準備しています。これが良かった!!

準備してあったのは以下の通り

  • アイウォーマー
  • 入浴剤
  • 夜用ほうじ玄米茶
  • 朝用抹茶入ミント緑茶

夜用ほうじ玄米茶

寝る前に口寂しかったもんで試しに飲んでみたんですけど香ばしくて美味しかったっすね。

カフェインの量を通常のお茶の1/6まで抑えているので睡眠前にも安心。

気分的にも『ほっと』するので睡眠前に効果があるってのも首がもげるくらい頷けます。

 

秒で発熱するアイウォーマー

これめっちゃ良かった。袋から出した瞬間から急速に発熱していきます。

名前の通りこれで目を覆うんだけど『あぁぁぁぁ…』って声がでますこれ。すごい気持ちいい。

このジワーって温かくなるの最高っすね…日中に目を酷使した人とかめっちゃ沁みると思いますよ。

わたしは昼間パソコンしまくってたので気持ちよすぎておもわず声がでた。なんか普通に売ってたら買おうかなって思えるやつだコレ。

これまたさきほどのほうじ茶同様かなりリラックス効果あるっすね。肩の力抜ける。この機会に体を労ったりましょう。

 

その他の客室設備

その他の客室設備もぼちぼち充実していました。

  • 金庫
  • 冷蔵庫
  • 有線&無線インターネット環境
  • ハンガー&シューズメンテ用品一式

ただ、空気清浄機・加湿器という他のビジネスホテルにはほぼ100%あるアイテムがなかったのがちょっと意外でした。

あと客室設備ってわけじゃないんだけど館内にコインランドリーと自動販売機がない。

こういう面でもビジネスホテルとは違うなぁって感じました。

コインランドリーは基本的にわたし使わないんだけど自動販売機はあって欲しかったなぁって印象。

ただホテルを出て30秒くらい歩いたらコンビニあるんで困りはしないんですけどね…

 

バスルーム&トイレット

バスルームはトイレと一緒のユニット型。

ここは設備的に若干古さがでていました。水とお湯の量をそれぞれ調節するタイプでした。

だけど浴槽の大きさやシャワーの圧などは申し分なし!普通に使用するには全然OKです。気持ちよく利用できました。

ハンドソープは石鹸と泡ででてくるやつの2種類。石鹸置いてるところも少なくなりましたねぇ。

シャンプーやボディソーブは資生堂のものが用意されていました。

特段めっちゃええ!ってわけではないんですけどスパ銭のシャンプーとは雲泥の差があります。

髪がめっちゃキシキシするあれっすね。こちらのシャンプーはマイルドでそういうのはありません。

ドライヤーも若干前の世代のものですが普通に使う分には特段困ることはないですぞ。

 

ANAクラウンプラザホテルのアメニティ

個人的に使い切りのシェービングクリームがあるのは嬉しかったですね。意外と用意してないホテルあるんですよ…

ラインナップは以下の通り

  • 歯ブラシセット
  • ヘアーコーム
  • シャワーキャップ
  • カミソリ
  • シェービングクリーム
  • バニティバッグ
  • 綿棒

 

鏡は大きめのものを採用してました。

洗面台の前は曇り止め加工がしてあったので風呂上がり後もストレスなく使えたのは良かったっすね!

 

グラバー園・大浦天主堂を拠点とした長崎観光に

猫町
まとめるとこんな感じですね!
  • 路面電車電停まで徒歩1分
  • グラバー園・浦上天主堂・軍艦島ツアー乗船場へも近い
  • そのかわり平和公園・原爆資料館へは遠い
  • 他のビジネスホテルよりもワンランク上の客室
  • 室内アメニティやドリンクがすごく充実してる。
  • ぐっすり眠れるベッドや快眠グッズもあり
  • ホテルの目の前にはちゃんぽん発祥の地・四海楼!

しかもANAクラウンプラザホテル長崎は基本的に11:00チェックアウトです。

10:00チェックアウトのホテルが多い中ゆったりチェックアウトできるホテルになります。ここ、わたし的にすごく嬉しいポイントです。

旅行中くらい朝ゆっくりしたい…!ってわけでギリギリまで滞在させてもらいました。

それでは今日はこのへんで!素敵な長崎トリップを!

泊まってわかった!安くて綺麗な長崎のおすすめホテルまとめ

5月 19, 2019

\こん記事ば今からシェア/