グラバー園・大浦天主堂観光であわせて行きたい観光&グルメまとめ

スポンサーリンク



猫町
こんちゃっす!猫町です!

長崎観光でほぼ100%近い人が訪れる大浦エリア。新地中華街と並んで絶大な人気を誇ります。

グラバー園と大浦天主堂があり、松ケ枝や水辺の森も近く軍艦島ツアーも絡めて観光ルートにいれてる方もたくさんいます。

そこで今回は地元民のわたしがオススメする大浦エリアのおすすめのグルメと観光をお伝えします。

名物はもちろん地元民御用達のメニュー、知る人ぞ知るショップまで。このエリアはほんとグラバー園と大浦天主堂だけじゃもったいないんです!

あなたの観光をもう一歩イイものにできるようにお伝えしていきます!それでは早速どうぞ!!

四海樓(松が枝町)

大浦天主堂やグラバー園観光で避けては通れない名店ですね。まずデカイ。とにかくデカイ。当初はこんなビルみたいではなかったのですけど時代と共にデカくなっていきました。ロボットに変身しそうな気がします。

その名を『四海樓』もはや説明不要、長崎ちゃんぽん発祥の店としてあまりにも有名です。創業112年以上はダテじゃないですね。うまいちゃんぽんが食えます。

グラバー園や大浦天主堂からもアクセスが良いため、休日のお昼ともなると凄まじい行列が発生します。早めの来店が吉ですぞ。

これぞ長崎が誇る王道中の王道のちゃんぽんです。

特徴的なのは錦糸卵。これみると四海樓にきたなあっていつも思います。麺が長崎のちゃんぽんの中でもかなり太めです。

食べ応えもありますが具材が丁寧に下ごしらえされていて細かくカットされていて食べやすいんすよ。もちろんスープの味も良く完食完飲必至です。

ちゃんぽんはもちろん美味いのですが1Fはお土産屋・2Fはちゃんぽんの歴史を辿るミュージアムになっております。食ばかりではない、ちゃんぽんのエンターテイメントになっている四海樓。長崎を観光で訪れた際は外せない1店ですね!

客席から一望できる長崎港もみどころです。ガラス張りで開放感があります。長崎の風景と共に気持ちの良いランチがいただけますよ。

中華料理 四海樓

住所: 長崎県長崎市松が枝町4−5
TEL: 095-822-1296
営業時間:11:30-15:00 17:00-21:00
定休日:不定休

長崎ちゃんぽん・四海樓(松が枝町) 絶景で頂く元祖ちゃんぽん!!

2017.08.02

 

レッケル(松が枝町)

『四海楼』は確かに強いんですけどすぐ近くに美味しいトルコライス食べれる店があるんです!

それが『レッケル』です。この前、地元民なら知っておきたい長崎市トルコライスカタログでも紹介しました。

大浦天主堂やグラバー園の観光と絡めて来店して欲しいトルコライス店です。サッカー日本代表の吉田麻也選手のプロデュース店としても有名っすね。

地元民や海外からの旅行者の支持も厚くお昼時はかなり賑わっていますぞ。

レッケルのトルコライスは3点のバランスがよくて王道のトルコライスを味わえます。

トルコライスはてごねのハンバーグトルコや長崎和牛のトルコライスなどもあってオーダーから迷ってしまいます。ラインナップも豊富なんすよ。

ボリュームに関しては写真はレギュラーですが、美味いのでラージサイズでも全然はいりますぞ。ソースもカツもライトに仕上がっているので食べたら動けないってことにはなりません。

観光の合間のランチにオススメっす!レディースセットもラインナップにあるぞ。ミニグラタン付きでお得感がありました。色んな味が楽しめるのはいいですね。

さきほども書きましたがレッケルはボリュームを選べるシステムになっていてメガサイズは茶碗5杯分のボリュームを誇ります。がっつりチャレンジしてもいいかもしれんすね!

レッケル
住所: 長崎県長崎市松が枝町3−7
営業時間:11:00-20:00
定休日:水曜日

キズナカフェ(南山手)

大浦天主堂からY字路を左手方向のグラバー園方向に行かず右手方向へ歩いて行くと見えてくるのがキズナカフェです。グラバー園からほんの少し離れただけで

ゆったり広々としたカフェがあることは観光のみなさんにはあまり知られていません。南山手の穴場カフェの一つです。大浦エリアの観光で疲れた足を休めるのにうってつけの良店です。

長崎名物のちゃんぽんやトルコライスはもちろん、ハヤシライスやカレーなどのミールメニューが充実しており、こちらでお昼ご飯をとってもいいかもしれません

もちろんカフェメニューも多く、ミルクセーキやコーヒー、ソフトドリンクなど一休みするにもぴったりだ。価格も観光地近くなのに良心的で、地元民も普段使いに使えると思います。

キズナカフェは長崎びわを使ったメニューにも力をいれています。びわは長崎の名産品なんですよ。びわゼリーパフェをオーダーするお客さんも多かったっす。

びわ茶葉は店頭でも買うこともできるのでお土産にひとつ買って行くのもありですぞ!グラバー園入り口近くのI’S FARMはこちらの姉妹店で販売メインなんでラインナップはそちらのほうが多いですね。

南山手の観光では是非よって欲しいお店の一つです。

キズナカフェ
住所:長崎県長崎市南山手4−28

エイトフラッグ(大浦町)

南山手から少し歩くとそこは東山手ゾーンです。こちらはオランダ坂や洋館が立ち並ぶ異国情緒あふれるエリアです。

そんな東山手エリア周辺、オランダ通りにひっそり佇むのが『エイトグラッグ』大浦天主堂・グラバー園周遊中なら穴場スポットかもしれないですね。

こちらの店は長崎のわざわざ行きたいカフェのオススメまとめときましたでも紹介しております。

この記事はカフェ扱いですがこちらは紅茶専門店です。コーヒーはありませんのでそこは注意ですがそれでも極上の時間が過ごせます。

店内は英国の雰囲気がプンプンでとてもおしゃれです。アイリッシュパブを思わせるようなキャッシャーのカウンターもイカします。

そしてここではマスター手焼きのワッフルが超オススメです。ベリーをふんだんに使ったワッフルは柔らかくてめちゃウマです。これは是非いただいて欲しいですね…

紅茶専門店らしく茶葉はかなりの種類から選べるのも大きな特徴です。メニュー表にはそれぞれの茶葉の特徴や味の説明書きがあるので紅茶初心者さんも大丈夫な親切さがありますよ。

ポットで3杯分以上でてくるので満足度も高い。客層も落ち着いてて静かに過ごせます。ワッフルの焼いている時の香ばしい匂いを楽しみながらゆっくりサーブを待つ至福のひと時をいかがでしょうか?

エイトグラッグ
住所:長崎県長崎市大浦町5−45

 

てがみ屋(大浦町)

ちょいとグルメから外れますが観光であわせて寄って欲しいショップがあるので紹介します。観光で来られた方はもとより地元民でもこの機会にお見知り置きを!

大浦の路地にある小さな文房具屋さんである『てがみ屋』ただの文房具屋さんと思うなかれ、取り扱うアイテムがオシャレでかわいいものばかりなんです。

もうひとつのアツい理由として『長崎を題材とした”センスの良い”アイテムが多く揃ってる』ってこと。特に『ナガサキレタートリップ』いいなぁって思いました。ここのオリジナル商品です。

店舗自体は広くないしアイテム数自体は市内他の文具店のほうが多いかもしれんけど長崎に特化したお店という意味ではこちらがアツいっす。

だからこそ地元長崎の方にも観光で訪れた方にも是非足を運んでほしいんですよ。東山手・南山手を訪れた際に立ち寄ってもらいたいスポットのひとつです。

店内にはウォーターサーバーが設置してあり町歩きで疲れた身には嬉しかったっす。東山手エリアは歩いて楽しむエリアですからね。

窓際には店内でお手紙が書ける『イートイン』ならぬ『ライトイン』スペースがあります。これもてがみ屋の大きな特徴です。旅の情景を旅先から綴るの素敵ですやん。

インスタグラムアカウントでは商品の紹介や日々のこと、臨時休業の案内も発信されてます。来店の際にはサッとチェックしておくといいかもっす!

>>てがみ屋インスタグラムアカウントはこちら

てがみ屋
住所:長崎県長崎市大浦町7−22
営業時間:11:00-18:00

 

長崎への格安航空券はスカイチケットで

本州などから長崎へ飛行機で行く場合には「スカイチケット」で格安航空券を探すと、LCC込みの最安値の航空券を見つけて購入することができますぞ。

格安航空券の取り扱いは色んなサイトがあるんですけどスカイチケットは購入までの手続きが一番わかりやすくて使いやすかったっす。わたしは大阪に行く機会が多いんで関西国際空港や伊丹へ長崎から行く時に毎回こちらを使わせてもらってます。

▽スカイチケットのサイトは下のボタンからどうぞ▽
 

\こん記事ば今からシェア/