濱田食堂(東長崎)野菜炒め定食480円!焼き飯380円!!アツい店が矢上にあった!!

スポンサーリンク



東長崎の番所橋に安くて美味い食堂があるということで行ってきたっす!

国道から一本路地をいけば大きな建物がみえてくる。それが今回ご紹介する濱田食堂です。

猫町
ん…?ここは食堂…?

外観はどう考えても食堂とは思えんかった。これじゃないよなあっつって最初通り過ぎたっすもん。創価学会チックすよね。

店舗内観

中に入ってみると、さっきまでとはうって変わってそこはもう完全に食堂。小上がり席やテーブルがたくさん並んでいます。カウンターはありませんが1人でも入りやすいです。

テーブルや椅子はけっこう年季入ってますけど、家具や店舗自体とても綺麗で清潔な印象をうけました。嫌な匂いも全然しない。だいたい古い店は独特な匂いするやないすか。

嗅覚も重要なファクターと思っていますけん。手入れが行き届いているのは嬉しいです。

客層はおっちゃん1人客が多くてすごい私としては居心地がいいっすね。みなさんテーブルに漫画を持って来てくつろいでらっしゃる。

小上がり席には家族づれもいらっしゃった。瓶ビールを飲んでるあたり地場の方かな。使い勝手がよい印象ですね。

調味料卓も非常にシンプル。綺麗です。受け皿ないけど醤油の液だれとかも全然なし。

メニュー

安い。安いよコレ。

食堂といって安価とおもったら800円クラスの定食ばっかりの昨今。もはやそれがスタンダードと思いつつあったけど…この価格設定は嬉しいっす。

やきめし380円。野菜炒め定食480円。しょうが焼き定食550円。いいね!こういう店を待ってた。

しかも定食のおかずはそれぞれ単品でも頼める。いいじゃないですかあ!ご飯大盛りでおかず追加しても良さそうです。

テーブルにはメニュー表がないので、みんな入店後この大きなメニュー表の前で思案します。その光景もまた面白い。

 

あじフライ定食と野菜炒め定食で散々迷いましたが野菜炒め定食をオーダー

『やー定1でーす!!』

オーダーコールが心地いい。

野菜炒め定食(480円)

漬物はおろかお盆も排除した無駄のない配膳。潔いね。食堂はこれでいいんすよ。

安かったのでボリュームが少ないかなと思っていたけど十分です。野菜炒めは火を通し過ぎないジャキジャキとした嬉しい食感。ご飯がすすむしっかりとした味付けでした。

味噌汁もアツアツで嬉しい。煮干しのパンチがバリ効いた昔ながらの味噌汁でした。最近減ったよね。

野菜炒めの具材はシンプルにもやし・キャベツ・にんじん・玉ねぎといった感じ・豚肉も入っていて満足度高いっす。

正直安かったのでヤキメシも追加したかったんだけどタイムオーバーで断念。つけても860円やけ他の店のアベレージ。いかに安いかわかります。

営業時間が変わりまーす

メニュー表の隣にデカデカと3時閉店に変わりまーすとのお知らせが。行かれるみなさんは注意して下さいね。

3時以降も皿うどんのお持ち帰りはやっているみたいです。ちゃんぽん皿うどんも食べてみたいっすなぁ。

濱田食堂はこれでも昔に比べたら値上がりしたらしい。どんだけ安かったのか。

食堂らしく定番だけど安価で色んなメニューを展開して東長崎民の胃袋を満たしていました。こういう店はもっと評価されるべき。めっちゃいい店ですやん。

猫町
次回はおかず単品と瓶ビールでやりたいとか思ってしまった俺はもうだいぶダメだ

ホールのお姉さんも非常に接客がよくて気持ちよく食事ができました。

ありがとうございます。また来ます!!

ごちそうさまでした!!!

濱田食堂
住所: 長崎県長崎市矢上町3−1

営業時間:11:00-15:00(H29.10.28より)

この記事をシェア!