鉄板酒場ジャポニカ(江戸町)タリアータは絶対オーダー!!オシャレ空間はデートにも最適ばい!

スポンサーリンク



猫町
こんにちわーっす!猫町です!!

このブログでも何度となく紹介しました江戸町のグルメ。県庁も移転して夜のお店の予約もとれやすい状態になってウッシッシて感じっす!おすすめですぞ!

そんな今回はいつも大盛況の『鉄板酒場ジャポニカ』をご紹介します。ここは外観もオシャレで前々から気になっていたんすけど最近猫町飯店のお問いあわせフォームからオススメよ!って詳細な内容のお便りがきてたのでいってまいりました!

店内は禁煙で、モザイクタイルの壁や、ステンドグラスの照明がモダンでおしゃれな雰囲気。各テーブルとカウンターには、木製の机の上に鉄板がはめ込んであり、鉄板焼きのお店の油臭さとか男臭さがなく、とにかくおしゃれな雰囲気です。
外からは全面ガラスになった引き戸なので、入りにくさもなくていい感じです。客層も割と高めですが、メニューの単価が一つ一つお手頃で、ボトルのワインも大衆的な価格のものが揃っており、気軽にデートにも使える感じです!長崎にはなかなかない雰囲気のお店でおすすめです!

なるほどー!たしかに入店前に中の様子が確認できるのは初見さんには優しいよね。ここも大事なポイントっすわ。

てかこれに限らずみなさんいつも情報ありがとうございまーす!!タスカリマァァァァァアアアス!!! 全店まわれなくてすまんこってす!

アクセスマップ

長崎市の食の穴場スポット江戸町に店をかまえます。地元民に対していっちゃん簡単に説明するとしたらBABAKEの隣っていったらピンとくるはず。

BABAKEもいまや賑町に2号店ができるまでになった長崎のおすすめラーメンのひとつです。個人的には汁なし担々麺を推したいっすね。

関連記事

江戸町・BABAKE(ばばけ) 汁無し担々麺+小ライスではじまる宇宙の旅

 

店内はカウンターとテーブル主体

カウンターは8席あるんだけれども鉄板が4枚なので2名×4って考えたほうがいいっすね!1人でも全然大丈夫だけれども、友達や彼氏彼女とペアでくるとなお良いかもしれんす!

猫町
テーブル席も4名がけが2台完備されとるっす!

とにかく人気のジャポニカ。週末ってのもあったんだけど、ずっとひっきりなしにお客さんがいれかわり立ち代わりしていました。この奥には個室もあって8名まで収容できますぞ。

(個室の利用は6名以上で前日までに予約したグループしか使えんけんそこは注意っす!忘れずに予約だっ!)

猫町飯店に届いたメッセージにもある通りこの空間めっちゃオシャレなんすよ。ステンドグラスを採用したりモノを置かないシンプル&モダンな内観に努めていたり。いい意味で鉄板料理屋さんらしからぬ空間がひろがっています。

建物自体は結構前からあるんですけどリノベしてスタイリッシュな印象。ペアのカウンターしかり、ますますデート使いやもてなしに使いたくなります。

あとから紹介しますけんどお好み焼きなどのお腹にたまるメニューもあるので『ここらへんで晩御飯どっかないかなあ?』ってなった時の候補にしておくといいっすね!

メニューは和・洋・中・伊いろいろあるぞ!

猫町
なにはともあれ酒うめぇ

仕事終わってからの酒はうめぇぇなぁぁあああ!!!!

店名通り鉄板焼きのメニューが中心ですね。色んなジャンルが楽しめますがワインにあいそうなメニューが多い印象をうけました。

この他にも自家製スパイスカレーや煮込みハンバーグなどもあるぞ!

また平日は4000円から飲み放題メニューもあるけん気になる人は問い合わせてみよう!

鉄板焼き

  • タリアータ
  • アメリカンソーセージ目玉焼き添え
  • ささみのカリカリチーズ焼き
  • 鶏モモ肉の香草焼き
  • せせりのネギ塩焼き
  • 海老とアボガドの塩レモン炒め
  • タコとポテトのオリーブオイル焼き
  • アボガドのアンチョビチーズ焼き
  • 厚揚げのニラ醤油がけ

一品モノ

  • 牛すじ煮込み
  • トマトのブルスケッタ・バケット添え
  • ポテトサラダ・マカロニサラダ(ハーフ&ハーフにもできる)
  • 7種野菜のディップサラダ(チーズクリームソース)
  • 枝豆

鉄板焼きといえばこれ!こちらではちゃんぽん麺を使用されています。お好み焼きとどちらにするか非常に迷いました。焼きそばもよさそうっすね!!

タリアータ(イタリア風薄切りステーキ サラダ仕立て)1500円

猫町
ごつかね!とんでもねぇのがきたな!!!

もうめっちゃうまかった。ジャポニカのキラーメニューやと思います。

これは完全に赤ワイン泥棒ですね。私ビールなんすけどそれでもめっちゃグイグイいった。

絶妙な焼き加減でサーブされるお肉は一番美味しい状態でいただける、鉄板焼きの魅力でもありますね。

そこに酸味がかったソースがまたあうんすよ!肉の魅力を普段とは違った切り口であじあわせてくれます。ここはぜひ赤ワインでキメて欲しいっすね!

単独で1500円となるとなかなかのお値段だけど後悔ないっす。むしろ他の店でこんなん頼んだら2000円くらいなってもおかしくない。必須オーダーやで!

餃子も6個からオーダーできる。うめぇ。

猫町
鉄板でサーブされるとなんだか不思議な感覚っす

タリアータを食べてる間、餃子も合わせてオーダーしていたんすけどこれまたおいしい。鉄板からいただく餃子もなかなか乙ですなぁ。

お好み焼きはどれも一緒って思ってる人マジでこれ食って欲しい

鉄板酒場ジャポニカの文字通りの鉄板メニューの豚玉(750円)このほかにも海鮮ミックス焼き(道産の貝柱・イカ・エビ)があってこちらは950円だ。

このお好み焼きは食べる価値ありっすよ!!わたし自身は目覚町の福丸や住吉のお好みむらなどの『広島風』が好きなんすけどね。

ここのお好み焼きは広島風ではないスタイルなんすけど広島風以外では久しぶりに『うまか…』って思えるお好み焼きでした。

特徴的な食感の豚玉にはお店の工夫があった

猫町
へぇー、すごい…サックリとめっちゃライトな口あたりやん!

ヘラをいれた瞬間サクッと鉄板までスパっとヘラが通って『!?』ってなった。その印象は口に運んでも同じでサックリ軽い。ボリューミーだけどモグモグの負担がないというのが初めてでしたね。

なんかキャベツ以外にもレンコンとか食感がクリスピーになる材料使っているんですか?って聞いたら『やや、そういうのは入れてないんですよ〜』ってにっこり。へぇすごいなあ。

さらにお話を伺うと飲んでる人もサクッと食べれるように工夫されたそうなんです。なるほどですね!飲まれる方がメインですものね。よく考えてらっしゃいます…

デートにもぴったり!!ここはつかえます!

マジで流行る要素ばっかりなんすけどあまりにもネットに情報が落ちてないんで不思議だったんすよ。やけん色々お話を聞かせていただいたんすけどね。

開店当初バタバタでいろんなメディアの取材をお断りされてた経緯があったそうなんです。それには理由があってそこに時間をかけるよりお客さんのための準備に時間をかけたいという想いがあったそうなんです。

こういう真摯なお店をわたしは汲み取って今後も情報を発信したいなって酔った頭でぼんやり考えながら路面に乗りました。

スタッフの方も低姿勢で丁寧やし雰囲気もメシも酒もGood!!おいしかったです!これから色んな場面で使わせてもらいます!!!

ごちそうさまでした!!!

鉄板酒場ジャポニカ
住所:長崎県長崎市江戸町6−13−1F 太田ビル
営業時間:18:00-0:00
定休日:火曜日
江戸町のおすすめグルメもまとめています。本当にこの界隈は食が楽しい!

県庁移転で穴場と化した今こそ狙い目!江戸町おすすめグルメまとめ

2018.04.13

\こん記事ば今からシェア/