長崎皿うどん・じゅん食堂(立山)圧倒的中毒性!ここを抜きに皿うどんは語れねぇ!

スポンサーリンク



猫町
こんちゃっす!猫町でっす!

今年のお盆、じゅん食堂の前で「本日出前のみ」の張り紙を見て真っ白になって立ち尽くしてるやついたと思う。

わたしです

気づいたら足がじゅん食堂に向かっていた。ちなみにお盆の期間全て来店して全てふられました。

もうね、じゅん食堂の皿うどんはスイッチ入ったら食いたくて食いたくてしゃんなくなるんすよ。

「いやいや…しゃっちがそがん急がんでんよかっじゃなかとね…」って言ってるやついるな!?

しかしここはわたしが思うに長崎の皿うどんの中でもトップクラスでかなり美味い店やと思うんすよ。

今回はそんな「じゅん食堂」の皿うどんのご紹介っす!

 

じゅん食堂へのアクセスマップ

猫町
眺めはいいけど立地は決してよくはないっす!でもこのアドバンテージをくつがえすお店なんすよ

じゅん食堂から町のほうに向けてシャッターを切るとこんな感じっす。長崎港を一望できるレベルっす。すぐ近くに立山公園があるといえば想像がつきやすいでしょうか。

もちろんこんなとこ路面電車なんて通ってないし立地は決してよくない。それでもここを最強とうたう人は多いんですよ。

県営バスはじゅん食堂の前に停車しますよ!

路面電車や長崎バスはないけど、県営バスに乗って金比羅山入口で下車すればすぐアクセスできます!

中央橋から浜平・立山方面に乗ったらいけそうです。お昼の時間帯は便が結構ありますね!

 

駐車場もありますよ!

猫町
けっこう問い合わせあるけん回答するっす!駐車場あるよ!!

わたしもずっと誤解してたんだけど、じゅん食堂は駐車場があるんすよ。店の向かい。道路を挟んで2台停めれますぞ。上の写真でいえば真ん中と隣の黒い車のとこっす。

空いてたらラッキーっす。速攻突っ込みましょう。

 

店内はテーブルオンリー

店内はところ狭しと著名人のサインが壁を埋めます。

最近では「Youは何しに日本へ?」にも登場してYouがうまそうなちゃんぽん食ってたっすね。

4人掛けテーブルが4台の構成っす。カウンターはあるんだけど椅子がないので実質キャパは16名っすね、

ぼっち入店難度はやや高めっす。前回来た時と変わらずやっぱ家族連れが多い印象でした。

 

じゅん食堂メニュー

メニューはテーブルにはなくて壁に大きく1枚あるだけだ。

品数はだいぶ絞っている印象があるけどメジャーどころはしっかり押さえてるぞ。

麺類は下記の通り

  • ちゃんぽん
  • 上ちゃんぽん
  • 皿うどん
  • 上皿うどん
  • 焼きそば
  • 中華肉うどん
  • ラーメン
  • 味噌味ラーメン
  • 冷しラーメン
  • 野菜ラーメン

 

この他にもカツ丼や親子丼、中華丼などの丼ものや八宝菜や鶏唐揚げなどの一品メニューもあるぞ!利用シーンは多そうっすね!

中華肉うどんがバリ気になる所ですけどここはちゃんぽん・皿うどんがオススメですぞ!

 

町中華最高峰!”長崎”が詰まった皿うどん

猫町
長崎で皿うどんば食い歩く以上、この皿うどんは外せんっすよ!

こちらがじゅん食堂の皿うどん。この具沢山で「並」です!じゅん食堂の皿うどんはルックスから満足感があります。

海鮮・野菜・肉が粘度高めの餡を引き連れて攻めてきます。こいがまたうまかとですよ…

猫町
中華街では味わえない「町中華」の真髄が味わえるぞ!

バッリバリの細麺と味わうこの皿うどんは中華街の皿うどんとはベクトルが違います。

家庭的でありながら決して家庭が超えられない餡・歯ごたえ豊かな野菜達。中華鍋が放つ香ばしさ。

何回食べても飽きないんすよねぇ。長崎の町中華を凝縮した味わい深い一品です。

おやっさんが汗をぬぐいながら中華鍋をふる姿が想像できる。嬉しくなるんだ。

”長崎の地元民が県外からの来客を車乗せてじゅん食堂に連れていく”

そんな話をたまに聞きますがそれすごくわかるんすよ。

食べて欲しいんだよ。長崎の町のおいしい皿うどんをさ。

 

半分ほどでソースを投入しても美味しいっす!かけないこともあるんだけど麺をしなっとさせたい時は必須です。

二度おいしいじゅん食堂の皿うどんを体験してみてくだされ!

 

実は焼めしこそが最強という声も

猫町
市民として誇りにおもいます。これからもずっと応援しています!じゅん食堂!

長崎の町中華最高峰のちゃんぽんと皿うどんを提供してくれる「じゅん食堂」

その2点にとどまらず実はここの焼めしは長崎最強の噂があります。今回は皿うどんのみにとどめましたが次回はオーダーしてみたいと思います!

美味しい皿うどんをありがとうございます!また来ます!

ごちそうさまでした!!!!

じゅん食堂
住所:長崎県長崎市立山5丁目4−1
TEL: 095-821-6439
営業時間:11:00-19:30 
定休日:月曜日

\こん記事ば今からシェア/