諫早・かの家の讃岐手打ちうどん 他のうどんが食えなくなる 

スポンサーリンク



 

P1020479

長崎でいただける最高の讃岐手打ちうどん

かの家のうどんは月に1回は絶対食ってる。僕は長崎市に住んでるんだけど、この店は国道57号から雲仙に走っていく途中の諫早にある。島原鉄道でいえば干拓の里駅と森山駅の間あたりにあります。長崎市内から決して近いわけじゃない。車でも1時間超えだ。それでも行ってしまう中毒めいたものがあるのです。

P1020481

最初にここを知ったのはもう2年くらい前、国道沿いにあってすごい目立つのになんとなく行ってなかった。外食でうどんという概念があんまり無かったんです。香川とかにいったら別ですけど基本的に外食で麺ならラーメン食ってるんで。でもまわりの評判がとにかく良くて「それならば」と思って行ったのです。そしてまんまとはまりました。それからは外食でもうどん食ったりするようになったり…でもやはりここのうどんは別次元ですね。

P1020475

基本的にいつ行っても満席。11時からオープンです、時間をずらして行ったら「麺がなくなり次第終了」トラップが控えているので思い立ったが吉日。すぐ行きましょう。外に並ばずに店内で並んで待ちます。6人掛けテーブル席2つにL時のカウンターに12席。子供用の高椅子もあります。家族連れでも安心です。

P1020476 P1020477

メニュー表。税込み表示嬉しいです。大盛りは100円増し。おにぎりも美味い。基本的に満席でフル回転で厨房まわってるので揚げ物も揚げたてで美味しいです。

P1020478

とり天ざるうどん麺大盛り770円。

大盛りは別として店内のお客さんの半分以上はこのメニューを頼んでると思います。いやほんと美味いです。とりあえずほんと食ってもらいたいんですが麺がずばぬけて美味しい。

他の長崎の讃岐うどん食えないくらいの衝撃があります。かなりエッジが立ったソリッドな食感です。喉越しがとても良い。初めて食った時はほんとに感動したのを覚えています。

麺が少しづつ無くなっていくにしたがって寂しさがこみあげるうどんはここだけです。

つゆも鰹のダシが丁寧にとられて美味しいです。鶏天は味がしっかりついて唐揚げに近い感じがあります。揚げたてで文句のつけようがないです。

P1020481

前にも書きましたがほぼ満席状態が昼前からずっと続きます。厨房かなりの熱量です。少し気になったのがほぼフル回転なんですけど…忙しすぎてたまに殺伐とした空気感が。人気店の宿命なんでしょうが。しかしこのグルーヴがあのうどんを生み出すのですね。

 

しかし毎回美味しいおもいさせてもらってます。感謝!次回はしょうゆうどんや釜玉うどんも食べてみたいですね。ありがとうございます。

ごちそうさまでした!

 

讃岐手打ちうどん かの家

住所: 〒854-0032 長崎県諫早市赤崎町314−1

TEL: 0957-22-8716

営業時間:11:00〜麺無くなり次第終了

定休日:不定休(店内掲示)

長崎市内にも美味しいうどんの店があるぞ

城栄町・筑後うどんたけ久  とどめを刺したその名は味めし

うどんの国の金色毛鞠 1 (BUNCH COMICS)
篠丸 のどか
新潮社 (2012-12-08)
売り上げランキング: 27,894

この記事をシェア!