Little LEO(東彼杵町)千綿でオシャレなフレンチランチ!そりゃ入店待ちになるわ!

スポンサーリンク



猫町
佐世保線シーサイドライナーの車窓からこんにちは!いい景色ね!猫町です!

『猫町さん知ってます?オシャレなフレンチがいただけるとこが千綿にオープンしたんすよ?デートに最適っすよ!あっ、相手います?HAHAHA!』

そんな情報をいただいて電車にガタゴト揺られて行ってまいりました1人で

いや、マジで千綿エリア最近めっちゃアツいんですよ。

最近っていうか数年前からですかね。もうドライブだけで何回も行ってます。

とにかく休日に行くと五感が最高に癒されるんすよね。

千綿駅(千綿食堂)をはじめ Sorriso risoちわたや海月食堂などかなりの店舗を記事にしてきました。

わたしの超お気に入りのエリアです。

そんな東彼杵町・千綿、今回は2019年3月15日にオープンしたフレンチ店『Little LEO』をご紹介します。

 

Little LEOへのアクセスマップ・駐車場情報

車でいかれる方が大半だと思うんで長崎市からのアクセスをご紹介しておきます。

国道34号線、大村湾を左手に望みながら瀬戸郷の信号を目指します。

そこで右折しますと Sorriso riso がみえてきます。そのまま直進ですね。

そうすると大きな一軒家風の建物が見えて来ます。そこが『Little LEO』です!

駐車場は Sorriso riso にも駐車できますし、写真の白い車にならって横列にとめてもOK

さらに奥へはいって左折すると『ちわたや』があるんですがこちらのメロンパンがもうバリうまいので併せて寄っていくの推奨ですぞ!

石垣には看板があるのですぐにわかるはず!

あわせてランチメニューも掲示してあるので入店前にチェックしておくと捗りますぞ!

Google MAP も置いときますね!ご利用ください!

 

古民家を大胆にリノベーション!

猫町
おわ〜!これは言われなきゃわかんないわ…

外観はもう完全に民家!まさかここにフレンチの名店があるなんて思いもしませんでした。

千綿エリアはこういう大胆なリノベーションが成功してるエリアですよね。

いつも驚かされます。そういや Sorriso riso は米倉庫だったもんね。

黄色の扉がトレードマークですよ!!

 

店内はめちゃオシャレ!入店待ちもなんのその!

猫町
あっ、大丈夫っす!全然待ちます!余裕っす!

12時のピーク前にもかかわらずウェイティング状態のお客さんが2組!

さすがですね!いやおうなしに期待が高まります!

店内はもう手加減なしにオシャレやったっすね。

壁面や床、建具はもちろん、椅子やインテリアや小物にまで気をつかってるのがひしひし伝わって来ます。

照明もほどよい明るさで、リラックスして食事を楽しめる空間になっていました。

 

ゆったりできそうなソファー席もありました。グループで来店して楽しみたい席っす。

 

テーブルは2名がけの席と4名がけの席がメインですけど

壁側にはカウンター席も用意されてるのでお一人さまにも敷居は低い。嬉しいねぇ!

ご覧の通り子供用の椅子も用意されてある。配慮されてますねぇ。

 

オシャレな店内を見て回ったとき、天井をふと見上げると大きな梁がお目見えしてました。

こういうところで古民家としての歴史がはっきりわかんだね。

古民家としての落ち着く『味』は残しつつオシャレな空間は反則っす…

これリノベーションめっちゃ大変だっただろうなぁ。

 

気軽に本格フレンチを!日替わりのお魚メニューを堪能!

猫町
お、おれが知ってるサバじゃねぇ!

入店前から決めていた『本日のお魚ランチ』をオーダー。

ただのサバじゃなくハーブでローストされていました。

皮はパリッとしていて箸を入れる瞬間に脂がジュワッとあふれたのが印象的。

ドリップをおさえてうまみがしっかり詰まってる印象でした。

こんなサバもちろんはじめて。サバハーブで焼きます?ここまできたらサバも本望でしょうよ…

東京とフランスで経験をつみ、長年佐世保でバリバリやってきたオーナーシェフの腕が光る一品でした。

タルタルをつけてもまた表情が変わりますが個人的になくても十分うまい!

これはいいっすね…味わって食わざるをえない。

あとね野菜もめっちゃうんまいすよ!これが二度びっくりさせます!

付け合わせの野菜は普通サラッと食っちゃうじゃないすか?

ひとくち食べて『!?』ってなったもんよ!

 

Little LEO のランチメニュー

ランチのメインメニューはわたしが来店した時は3つ。いずれも1,000円台とお手頃

  • 本日のお魚ランチ
  • サラダスパゲティ
  • チワタライス

 

今回は入店前に日替わりを決め込んでたんですけど Little LEOは『チワタライス』が名物なのです。

ピラフに日替わりの肉料理、そこに半熟目玉焼きと野菜がたっぷりそえられたワンプレート。

トルコライスと双璧をなしそうな大人様ランチとなっております。次来た時絶対食う。

ドリンクメニューもソフトドリンクからアルコールまでそろっています。

  • コーヒー
  • 紅茶
  • オレンジジュース
  • りんごジュース
  • ジンジャーエール
  • 生ビール
  • グラスワイン
  • ノンアルコールビール
  • こどもジュース

 

ランチ注文のお客さんは200円引きのサービス中だった。こういうの嬉しいね。

また120分の飲み放題がついたパーティプランもあるみたいで4,000円からプランが揃っていた。

パーティプランは10名以上からやっと利用できるんだけど20名なら貸切も可能なので

飲みの場所やイベントの引き出しとして覚えておくとよさそうっす!

この空間でやれたらどんなに酒がうまかろうかねぇ…

 

本格フレンチをお手頃価格で!ここはアツいですねぇ!

猫町
メインにはもちろんご飯とスープがつきますぞ!

正直これで1,080円はほんとありがたい!!

気軽に食べれるこだわりフレンチランチ。いいっすね。

正直フルで品数いっぱいあってもランチだとしんどいパターンあるじゃないですか?

その点、メイン・スープ・ライスというシンプルな構成は来店へのフットワークも軽い。

日替わりなんで毎回このメニューがいただけるわけではないと思いますが絶対ほかのメニューもうまいと確信しました。

 

店員さんも気持ちいい接客!そりゃ人気でますよ!

猫町
そりゃあデートにおすすめされるワケだぜ…!!

客層はやっぱり女性2人組が多いっすね!あとは奥様のグループランチも多い!

米かきこむ系の定食じゃなく、会話を楽しみながら味わいたいゆったりランチです。

店員さんも笑顔で気持ちいい接客をされていて絶対またこようって思いました。こういうところにゲストを連れていきたいんだよ。

こんだけ雰囲気がよくてしかもめちゃ美味いフレンチが安くいただけるけんなぁ…そりゃあみんな来るよなぁ…

おいしいフレンチをありがとうございます!!今度はチワタライスを食べに来ます!

ごちそうさまでした!!!

Little LEO
住所:長崎県東彼杵郡東彼杵町瀬戸郷1301
TEL:0957-46-3856
営業時間:11:00-15:00 18:00-20:00(18:00-は予約のみ)
定休日:火曜日・水曜日

千綿エリアのおすすめスポットまとめました!こちらもあわせてどうぞ!

デートにグルメに大人気!東彼杵・千綿エリアの休日おすすめドライブプランまとめ

5月 13, 2018

この記事を今からシェア