らーめん家 政(長崎市) 長崎人にとってはただの家系ではない

長崎人がこの店をどんなに想っているかを書き殴っていく。

また1人インスタグラムにあげる。

#政

また1人twitterに投稿する。

今月のクーポン #政

まるでそれが使命かのように。そしてTLに巻き上がる阿鼻叫喚。深夜のメシテロの代表格。いや昼でも関係ない。唐突に現れてはRTといいねをかっさらっていく。ダイエット中の誰かがそろそろしぬんじゃなかろうか。

6年程前に長崎市に来てまず気になったのが、やたらこのラーメン店の情報が飛び交っていたことだ。特にランチタイムの20代のSNSのアップ率が尋常じゃない。

「家系」

それだけじゃない気がした、政はなぜこんなにも愛されているのか。

カウンターと滑る床。

床がよく滑るラーメン店は美味しい店が多い気がする。油断して退店直後に盛大にすっころんだのは俺だ。店内はカウンターのみ。食券を買って待つスタイルだ。

横浜家系を直系システムで、味の濃さ・油の量・麺の硬さを好きなように選ぶ事ができる。濃い・多い・硬いは通称「マックス」と呼ばれている、全国区ではこのオーダーは「早死に三段活用」と呼ばれる。他県から長崎に進学でやってきた1年生が最初は恐る恐る入店してノーマルなオーダーをしていたのにちょっと生活にこ慣れだしたらこのオーダーをしはじめる。10代20代は尖ったオーダーが大好きだ。

「濃い・普通・硬い」であったり「少なめ・硬め」であったりと、当時のわんぱくだった20代が30代を前に少しづつ味をそぎ落として行く。

そんな姿をみて時代の移ろいを感じながら俺は言う「普通で」

麺の硬さはまあどこでもやってるが、油や濃さ等の味をチューニングできるのはありがたいことだ。

卓上には、きってもきれない調味料、すりおろしニンニクとバンジャン。ごまや一味やコショー等もあるがこの青い瓶と赤い瓶は確実によく使う。

政のラーメンの客層は男がほとんどだが意外にも女性1名ってのもわりとよく見かける。そしてやたらニンニクもいれる。

こんな話がある。星野源や西野カナしか聞かないOLがある日いきなりcoldrainやCROSS FAITH を聴きだす現象の主たる要因はだいたい彼氏だ。

これはご飯にもありえる話でカフェごはんしか食わないようなOLがはじめて彼に連れられて政に行き初回は全部食べきれないけど2回目からどハマりする。

そして気づけば中毒になり我慢が効かなくなり1人でも来店するようになる。それはたとえ関係が破局しても続く。そんな話をよく聴いた。人間関係をもろともしないあたり支持率強い。強いよ政。

スポンサーリンク

630円で最THE高に至る

 

長崎市民にとことん愛されるラーメンがこれだ。豚骨醤油のスープはガツンとくる。油も多いが醤油がキリっとした印象だ。またヘビーだが意外にも臭みがない贅沢なスープである。負けじと油を纏った中太麺が追従する。簡単に推測できるだろう。まずいわけがない。うめぇ。これはある種、麻薬かもしれない。麺のリフトが止まらずがっつり欲張って火傷しそうになることもしばしばだ。

このスープにはご飯が本当によくあう。ガシガシかきこめ。ランチタイムは無料でついてくるが夜でも食うべし。100円やけん惜しむな。

ご飯は色んな食い方ができるぞ。スープをいれて雑炊チックにするやつもいるが、ほうれん草をご飯の上に乗せバンジャンとごまをかけて食う。この食い方を本当によく見るけど誰が考えたんだろうな。うまいよ。

ヘビーなラーメンとご飯食べたら太っちゃうんじゃ…って方もいると思う。そういう時は「政はほうれん草料理だからヘルシー」と3回唱えればOKだ。先人も唱えた、いにしえより伝わる魔法だ。なにがいいたいかってそれでも食べて欲しいってこと。口の中で幸せを噛み締めろ。

ちなみに学生にこそ、この政はオススメする。なぜか。成績が良い奴は政食ってる。これは俺の食のネットワークを通じて手に入れた確かなデータベースだ。

テスト前に一般の凡人学生は

「あと2時間で三教科か…いける」

「きついけど、この学科なら30分で終わらせれるけどだりー」

「持ち込み用のレポート作成なう」

とか、だらだらツイートして結局やらない。

デキるやつは

「政いこ」

の3文字しかツイートしない。無駄がないんだ。そして政食ってリフレッシュして切り替えてテストに望む

まれにそれでも単位を落とす例外もいるが、そういう奴はもれなく留年する傾向にある

食べ終えたらコップや丼を確実にカウンターの上にあげよう。タスカリマァス!を聞くまでが政だ。写真を見ていただきたい。みんな行儀がよい。店とお客は常に対等な立場でありたい。ずっと続いて欲しいから自分で店の為になること、出来ることはやろう。そんな精神が見て取れる。愛されてんな。

「政に頼る」っていうフレーズを聞いた事はないだろうか。よく見聞きする言葉だ。

休日のお昼をどこに食べに行こうかと考え結局政に行く人が自分の発想のなさと政の異常なまでの安定性を謳った句である。

「政にいけばとりあえず最高の昼飯になる」それは味・量・コストの圧倒的バランスの良さ。いや、バランスの良さっていう表現じゃない。いずれも飛び抜けている。冒頭で述べたように政にはクーポンがある。FaceBookのクーポンの記事を提示するとトッピングがもらえる。たまに生ビールやキャベチャーもあったりする。狂ってる。そんなんで他の店が勝てる訳が無い。

一度この味をしめてしまうとお昼の候補となる店が他に見えなくなってしまうのだ。一部の長崎人の思考を停止させてしまうパワーをもっている。

あっしもその中の1人だった。土曜のお昼いつもここに来ていた時期があった。食べ歩きの本ブログを始めていなかったら未だにヘビーユーザーだったかもしれない。

今回改めてその美味さに気づかされたのであった。愛されている理由を簡潔に書くつもりだったけど結局長文になってしまった。やっぱりまとまんねえよこのラーメンは長崎人の誇りだ。

長崎駅前すぐ。そしてバス停の目の前という好立地。ただそれに甘んずることなく常に後退的な長崎のラーメンシーンを引っ張っている。本当に愛されている店だ。

ありがとうございます!また来ます!!

ごちそうさまでした!!!!

らーめん家 政

住所: 長崎県長崎市大黒町10−11 中川ビル 1F
TEL: 095-822-8156
営業時間:11:00-1:00 
定休日:日曜日

こちらのらーめんもアツい!!

雲仙にきたら絶対行って欲しい。骨粉が沈殿しているサマは本当に感動した。

攻め続けるラーメン屋である。

雲仙市・げんこつ家でチャーシュー麺を頂く すげえよ!長崎にこんなラーメンあったんやな!
千々石町で出会った最強ガチンコラーメン いやあとてもこんな田舎道にうまいラーメン屋があるなんて思わないじゃないですか。聞けば数年前には...

長崎駅近辺ならこちらもチェック!!

長崎市・大勝軒でぶたもりそばを頂く 長崎最強のパワーつけ麺を喰らえ!
長崎が誇るトップクラスのつけ麺 はじめて食べた時は感謝した。すぐ近場でこれを食べれることに俺は感謝しなきゃいけないと思ったのです。な...