焼肉食べ放題で最初にでてくる盛り合せに鶏肉を大量にだす店は

スポンサーリンク



 

※写真は記事店とは関係ありません

やめて…やめてクレメンス…

 

鶏肉は火が通るのが遅い

時間がかかる

だから焼き台を占拠する

量があるのでお腹がふくれる

見事な4コンボを華麗に決められる。そこにさらに豚バラやタンやホルモンも並ぶ。あれ、牛肉どこっすか…?そしてようやく盛り合わせをクリアして牛肉を食べようとしても時既に遅し。マックスパフォーマンスは発揮できずにお腹がいっぱいに。

低コストな肉でお腹膨らませて高コストの肉のロスをおさえる。もしこれが企業努力というのなら

 

悲しい。泣いちゃう。

あの悲しみしか生まない鶏肉システムはなんなんだろう。いや、鶏肉も好きだけどさ。

会社の飲み会で訪れた焼肉屋で俺は妊婦さんのようになったお腹をさすりながら1人で反省会をしていた。いや激安店ならいいよ。普通の焼肉屋さんがこんなんしたらもうお手上げなんじゃけど

長崎の個人のお店応援したいけど、3000円、4000円ならまだしもさすがに飲み放題5000円クラスだとこれでは竹林とかじゅうじゅうカルビの方に行くっす…

 

逆に考えてみる

こんな不満がでる一方考え方を変えてみる。こうでもしないとダメなんだとしたら長崎の焼肉業界てかなり厳しいのかなんて。高原価なのは間違いないよね…食べ放題だと変に食い散らかす客も絶対でてくるやろうけんな。お店としても無駄にされたくないよね。

焼肉に限らず1人当たりの単価は確かにあがってきている。これは絶対理解しなくてはならない。

飲み放付きで3000円でいい店知らないですか?て聞く人が多過ぎて疲れました

でもあれはないわ。

個人店は良店すら続々となくなっていってるし、チェーンの焼肉屋さんの幅が効いてきたり、ある程度大きな会社でちょっといいお値段だけどいい肉を提供する店の進出が多くなった気がする。

難しいっすねえ…個人店応援したいんすよねえ、畳まれると悲しくなるけんね。しかしもう鶏肉でお腹いっぱいですわ。いろんなこと考えさせられた一夜だったっす。

 

猫町オススメの強い焼肉店①

同じシステムで最初から盛り合わせがでて飲み放題もつけれて5000円で冒頭の店と天と地の差がある。むしろ最初の盛り合わせからクライマックス。むしろ最初に伊万里牛と長崎和牛のいい肉を食ってくれ。そんなスタンスの焼肉屋だ。もうマジで強い。いまでも予約とれづらいのだろうか。佐世保「やきにく倶楽部」西海に本店があるぞ。俺まじでこの店が長崎市内にきてくれることを切に願う。むしろなぜこの価格でやれるのか疑問になってくる。

やきにく倶楽部2号店 佐世保で焼肉ならばもう一択でいいんじゃないですか

猫町オススメの強い焼肉店②

浜口町にひっそり佇む。まじで予約が全然とれない。最近じゃ平日の遅くにしか行ってない。食べ飲み放題のシステムではないが、長崎和牛が最高に安い。盛り合わせが安い。食べ飲み放題のシステムではないがコストパフォーマンスは市内屈指。本当に最初はたまげた。浜口町「いせや」こちらもなぜこの価格でやれているのか不思議になってくる。

浜口町・いせ家で焼肉。美味い!安い!こいつぁとんでもねえ店だ!!!

探せばまだまだありそうな焼肉の良店。大村エリアをまだ攻めていないので今度は北上したいと思います。平戸も楽しそうだな!!

この記事をシェア!