栄町・elvcafe(エルブカフェ) 眼鏡橋で発見!夏だしうまいカレーを食おうぜ!

スポンサーリンク



拝啓。暑いです。あちーあちー。

このいいようのない怒りはどこへ向けたらいいのおおお!!!連日お天道様と勝ち目が一切無いバトルを繰り広げてます。どうも猫町です。

暑い時はやっぱりスパイシーなものが欲しくなる。そんな中、タイムリーにカレー店の情報があったので行ってきました。眼鏡橋近くにあるelvcafeです。最寄り電停は賑橋ですね。

長崎は本当にカレーの情報が少ないので助かります。みんなよく店を掘ってるなあ。感心するよ。

店内バリ居心地が良いっちゃん

テーブル席にソファ席。カウンター席も完備。どんなシチュエーションでも使えます。カウンターがあるのは、ぼっちメシのわたくしにはとても嬉しい。

店内はサーフミュージックやレゲエが控えめにかかっていて静かに過ごせます。ソファー席はまったりできそうです。雑誌や本もあったね。店内は写真の通りだいぶナチュラル。小物もセンスがあります。

カウンターはお酒も種類があってカフェバーらしいレイアウトでした。カウンターの黒板の雪の浦ソーセージがバリ気になるっちゃけど。おそらく長与の雪の浦さんのよね。これは昼酒も可能ってことですね。ことですね???(ゲス顔
自家製スパイスのカレーセット1350円(税抜)ドリンクとデザート付き
目にも鮮やかなカレーが飛び込んできましたぜ旦那。カレーソースにのっかるのはゴロリとした野菜のグリルとタンドリーチキン。なかなか食べ応えがあります

カレーはほうれん草をベースにしたパラクカレー。ただこれほうれん草だけじゃない。かなりの数の香味野菜が大量にとけ込んでんな?って感じた。

スパイスも見た目以上にクセのあるやつを感じれていて面白い。ただね、そんな辛くないのよコレ。本当に万人にオススメできる。

野菜のお陰だろうな。マドゥバニなんばみたいに強烈な攻めの美味さのカレーではなく、辛みを抑えほうれん草をはじめとした野菜でまろやかに仕上げてる。

誰にでも美味しく頂ける反面、普遍的にならないのは個性的な自家製スパイスのパワーなんだろうな。すげえな。

カフェでこんなレベルのカレーだすとこってあんまり知らない。ピースタウンカフェで食べた以来かもしれない。汎用カレーに飽きた人は絶対食った方がいい。

盛りつけも美しいですね。満足度高い。プレートもかわいいっすな。こういうの家でだせたらモテるだろうなあ…という邪心は夏のせいにしてあっという間に完食しました。

セットにはデザートとドリンクがついてきます。バニラアイスのマンゴーソース添え。非常に嬉しいね。暑い時には特にこういうのが嬉しい。

ドリンクも数種類から選べるぞ。アイスコーヒーを選びたかったけど別料金やったけんオレンジジュースで。別段ジュースで十分ですわ。ウーロン茶やティーも選べたぞ。

他にも自家製田舎パンのホットサンドセット1250円(税抜)がランチメニューとしてありました。

ドリンクメニューは500円から生ビールは650円からと少々単価はあがりますがTHE観光地ど真ん中のこの立地ですけんしゃーないっすね。店の前に立て看板があるけんチェックして入りましょう。

総括して非常に居心地が良かったです。時間さえ許せるなら今日はここにずっとだらだらおりたかった。店長さんナイススマイルやし接客素晴らしかったっす。気持ちよく食事ができました。ありがとうございます。また来ます!

ごちそうさまでした!!

elvcafe(エルブカフェ)

住所: 長崎県長崎市栄町6-16
TEL: 095-823-5118
営業時間: 11:00-19:00
      ランチセットは平日11:50-14;00 土日は11:50-15:30
                 金曜日土曜日はナイトタイムも。21:00-24:00(不定期・要SNS確認)
定休日:月曜日・第3木曜日

この記事をシェア!