カンパーナホテルに泊まってきました。福江港から近くて観光にいいぞー!

スポンサーリンク



猫町
こんちゃっす!猫町でっす!

3月に五島に一泊二日で旅行に行ってきました!非常に楽しかった、島旅ほんとめっちゃいいっすよ。

今回旅行を計画した時に真っ先に考えたのが

『どこに泊まればベスト??』

っていう問題。

五島初めてだしいろんなホテルがあるのでどこに泊まればええかわかりませんでした。

でもネットや雑誌を色々みたら「ここしかねぇな!」って即決することに。

それが今回紹介する『カンパーナホテル』でした。

五島へ旅行に行きたい!って人のなかでこういう人がいたらカンパーナホテルはおすすめっすよ!

  • 3〜4人仲間内での旅行
  • なるべく安いとこがいい
  • でも綺麗なとこがいい
  • 立地も気になる。帰りも考えたら港が近いところがいい
  • ご飯は外で食べる予定

ではではさっそくレポっていきますぞ!

『まずは旅行サイトみせてくれー!』って人は↓からどぞー!

 

カンパーナホテルへのアクセスマップ・駐車場

猫町
空港からバスで15分!福江港からなら徒歩6分の好立地!移動がめちゃ楽〜!

今回私たちは長崎市内から船で来たんで福江港に着いてすぐに徒歩で向かいました。

移動って乗り物のってるだけで疲れるじゃないすか?船も例外じゃなくてぼちぼち疲れます。

そんな体にこの立地は嬉しいっすね!近い!タクシーつかってもそんなにかからないと思います。

無料駐車場も完備なんでレンタカー借りて旅行したい人も駐車場代気にせず安心だぞ!

ちなみにこの近辺にはめちゃウマ五島グルメの店がたくさんあるのでご飯にも困らんのです!素泊まりでホテル探している人におすすめする理由はコレなんですよ!

参考までにわたしが行ったカンパーナホテル近くで美味しかったお店をのっけときますね。

心誠(五島市)島のうまかもんと麦焼酎に沈む夜があまりにも最高だった

4月 11, 2019

焼肉喜楽(栄町)で五島牛のウマさにぶっ飛ばされる!こりゃあすげぇ店だ!

4月 8, 2019

 

結婚式にも使われるカンパーナホテル。ロビーからして豪華だ

猫町
な…なんじゃこりゃー!広っ!豪華!天井高っ!!!

車を駐車場にとめてホテルに入るなり広々したロビーが広がっていました。

待合室のソファーとかやたらふっかふかやし『何事すか…』ってなったっす。ピアノとかもあるし

それもそのはず、カンパーナホテルは結婚式にも使用されるグレードのホテルだったんです。そりゃこうなるわよね…

 

受付の近くには売店(お土産処)も併設

専用のお土産コーナーも併設していた。これは便利っすね!

アイテム数も多いんで普通に使える。チェックアウトの時にササッと買うこともできますぞ!!

カフェテリアも併設されているぞ。ゆったり午後のひとときを楽しむのもありっすね!

 

和室のお部屋はゆったりくつろげる

猫町
一般和室は10畳の広さ!4人で泊まったけど程よい広さだったぞ

カンパーナホテルは洋室はもちろん和室も完備されている。

今回わたしたちが泊まったのは一般和室でした。

こちらは10畳のスペースでリーズナブルな料金で泊まれるので観光で来られる方の人気が一番高いそうです。うん。うなずける。

この他の客室は以下の通り、いろんなグレードがあるのでシチュエーションを選ばないぞ

  • 一般和室
  • デラックス和室
  • ツインルーム
  • デラックスツインルーム
  • 和洋室
  • 貴賓室
  • 特別室
  • スイートルーム

 

一般和室は寝るときは5名だとちょっと苦しいかなって広さっす。4名までが余裕もあって過ごしやすいんじゃないかなーって思いました。

窓の外からは福江港が望める

一般和室の窓からは福江港が見えました。こうしてみるとほんと港から近いなぁ。

お茶菓子も五島らしく

お茶うけには五島銘菓の『ちゃんここ』がありました。

こういう気遣い嬉しいっすね。ちゃんここツマみながらしばしくつろぎました。なごむ。

ちなみにこちらの商品はさきほどの1Fの売店で購入することができるぞ!

 

展望大浴場は昼間がおすすめ

猫町
港から広がる街並みを展望できるっすよ!!

カンパーナホテルは大浴場も完備しています。

7Fにあってガラス張りなんで展望はかなり良かったっすねぇ!!

ただ、夜遅い時間帯は街に夜景ってほどの光量がなく地形が把握しにくかったっす。

わたし的に入るのなら朝とか夕方とかがおすすめ!港や鬼岳、城下がハッキリわかるので満足度高いっすよ!!

あと脱衣所にはウォーターサーバーが完備してあって嬉しかったっすね。ドリンク用意せんでも良かったなぁ。

でもバスタオル・フェイスタオル、髭剃りとかは用意されてないので客室から持ってこよう!!

 

客室のバス・トイレは別々に独立しています。

猫町
旅行疲れで大浴場に行く元気ないっすわぁ…って人も安心!

お部屋にはお風呂とトイレも備え付けられています。

ビジネスホテルと違ってユニットバスじゃないのはいいですねぇ!!

ユニットバスだとなんか『床は…床は濡らせない…!!』という謎の使命感が発生して、まともに体洗えないんすよねぇ…

そう考えるとシャワーカーテンもなんもないのって実は凄い利点では…?ワッシワッシ洗える。旅行の時はなるべくストレス感じたくないっすもんね!

シャンプーとコンディショナーが『TSUBAKI』だったのにもプチ五島感を感じました。

(ちなみに大浴場もTSUBAKIセットだった)

 

洗面所も広々していました!お風呂場と独立してるので鏡も曇らない

洗面所も独立してて使いやすい。鏡がやたらデカくて嬉しい。

広々してるし2台あるので朝から友達と取り合いせずに済みますぞ。

ドライヤーと、コンセントも2口完備。

ドライヤーは型が古いけど普通に使う分には申し分ない感じでした。

 

カンパーナホテルのアメニティ

猫町
フロントには化粧水や洗顔の使い切りパックがあってご自由にお取りくださいスタイルでした

客室内のアメニティは最小限っていった感じ。フロントで一式もらっておこう。

特に女性の方は自前のを用意したほうが良さそうっす。

  • 歯磨きセット
  • ヘアコーム/ヘアブラシ
  • シャワーキャップ
  • 髭剃り

 

その他の客室設備

金庫と冷蔵庫も完備。非常にシンプルです。

冷蔵庫の中には飲料水があって自由に飲めるようになってたぞ!ありがてぇな!

 

速攻で飛び込んだ。ふかふか布団でぐっすり

猫町
ここは和室の強みっすなぁ!

ご飯から戻ってくると布団がセッテイングされていました。

『ここだ!』と思い、10年ぶりに「DENGURI-GAERI」を敢行。

そらするさ。テンションあがるて。

旅行のホテルはもっぱら洋室が多かったもんで、ひさっしぶりにこういう厚みのあるふかふかお布団にありつけました。

なぜかビジネスホテルの布団って薄いっすよね?いや暖かいんでいいんですけどね。

毛布やらかけ布団やら何重にも重ねて寝てた実家を思い出すんだよなぁ。

厚い布団は尊い。安心感はんぱない。

 

思い出ができるカンパーナホテルは五島観光にうってつけ!

猫町
あれっ?あれっ?ウノって言ってなくないっすか?(ニヤァ)

寝る前にみんなでお菓子食いながらウノ(自前)して遊びました。わさビーフとコーラうめぇ。

こういうとこも敷布団の利点っすよね。みんなで輪になってワイワイやるウノはおもしろかったっすよー!

洋風なホテルもいいですけど、こういう和室でみんなでダラダラしながら過ごす夜ってのも楽しいっす!大人の修学旅行に拍車がかかります。

あとリアルなとこでいうとシンプルにカンパーナホテルの素泊まり和室のプランが安かったってのもあります。今回は即決だったっす。

ではでは今日はこのへんで!仲間内で五島に旅行へ行きたいなぁって考えてる人は参考にしてくだされ!猫町でした!!

\こん記事ば今からシェア/