ひかりのレストラン(稲佐山展望台)絶景の中のトルコライス!みなとまつりの時予約できる?気になることも聞いてきたぞ

スポンサーリンク



猫町
こんちゃす!猫町です!いやーいつ来てもいい眺めですねぇ!稲佐山展望台!

いや、このまえデートにもてなしに!長崎の絶景ランチ&カフェのおすすめをサクッとまとめときました!て記事書いたばかりですけど

いっちゃん大事な店を入れていませんでしたね。灯台もと暗しってやつだ。ってことで今回は稲佐山展望台にある「ひかりのレストラン」のご紹介です。

入り口の立て看板にはメニューとオススメ。そして営業時間等の案内があるぞ

猫町
入店前にほぼ全てのメニューに目を通すことができます。こういうところは嬉しいっす。親切ですよね

観光地のど真ん中にあるお店って長崎に限らず料金は高めに設定されていることが多いですよね。こういう風に入店前から価格や内容に目を通せる店はすごく好感がもてます。

稲佐山展望台のご飯処ってここだけなんです。競合がおらんけん価格も上げようと思えば上げれるわけですしね。それでも価格は親切な範囲です。いいね!好っき!!

レジの壁には有名人のサインがずらり!!

猫町
蛭子さん!蛭子さんやないっすか!!

著名人のサインがズラリと並びます。さだまさしさんをはじめ、長崎ゆかりの人はもちろん全国区の人たちもたくさん!さすがだね。宮川大輔さんきてたの知らなかったっす。猫町は蛭子さんの色紙が欲しいです。

テーブル席とカウンター席があるぞ!!

入店してから飛び込むのは開放的な窓とシックな家具が織りなす穏やかな空間。かなり広々してたっすよ。

ほぼ全てのカウンターから稲佐山の絶景を!長崎市最強ロケーションだ!!

猫町
いや、これマジで反則やろ!!!

市内をストレートに展望できる席がめっちゃ多い!これは贅沢ですね。基本2名1組のペアシートでした。店内はカウンターとテーブルあわせて70席ほどだそうです。結構キャパあるんすよね。

テーブル席からも、もちろん市内を一望できます。日差しが直撃しないので暑がりさんはこっちがいいかもですね。

今回はカウンターで頂いたんですが、カウンター席は日光ダイレクトなので体感温度が結構上がります。ジャケットもいらなかった。

メニューは長崎名物を中心に抑えるところを抑えた展開をしてるっす!

猫町
大きく分類するとトルコライス・ちゃんぽん/皿うどん・長崎和牛のセットものという三本柱でした

それぞれ標準的な単品ものと、セットになったりちょいとグレードが高いものだったりの2種で細分化されていました。予算にあわせて決めれます。この他にもカレーやお子様ランチ・ひかりのレストラン定食などがありましたがここまで来たら長崎名物でキメたいところっす!

ドリンクメニューも豊富だ

猫町
ソフトドリンクはベタなところを一通り押さえていました。ソフトクリームやカステラセットなどご飯だけでなく休憩で使うにもいいっすね!

アルコール類も生・瓶ビール・カクテル・ワイン・ウイスキー・日本酒・チューハイと夜も楽しめそうです。オリジナルカクテルも試したいところっす!夜景を肴に酒飲むとかマジで贅沢ですね。

トルコライス 1150円

猫町
たぶん長崎市内でいただける絶景メシのトップだと思うっす!!

長崎の名所でこれまた長崎の名物を食う。こんな贅沢があるかって話っすわ。価格は単品で1150円と市内中心部と比較してもやや高めですが場所代と考えたら適正やと思います。

時間帯早めにきたら、週末でもわりと席が空いています。県外や中国の観光客の皆さまと展望台で競り合いながら景色を見るつもりの方はこちらで落ち着いてご飯食べながら景色を見る案もどうでしょう?オススメっすよ。景色はさらにメシをうまくするっす。

ライスはバターと玉ねぎのシンプルな構成でした。長崎市内でも珍しい。完全にベースに徹していたっすね。

カツもわりかし肉厚です。食べ応えしっかりしてるっすね!ソースとの相性も良かっす!パプリカと卵の白身がアクセントで散りばめられています。ここのトルコライスの特徴ですね。

スパゲティは基本に忠実なボテっとしたナポリタン。ケチャップに頼らない真面目な味でした。

観光地ど真ん中だしもう少し気が抜けたトルコライスがくるかと予想していましたがとんでもねぇ!すごいしっかりした美味しいトルコライスです。最初はライス部がかなりシンプルだなぁと思っていましたが食べ進めていくうちにカツとスパのバランスをとるためにそれがベストなチョイスだと気づきました。

総合的にみても観光客のみなさんには「これが長崎のトルコライスか…!」って満足して帰っていただけると思うっす!!

長崎まちねた。さんを完全コピー

猫町
長崎まちねた。さんのPC版のTOP画像完コピしました。

いや、めっちゃ好きなんすよ。長崎まちねた。さん。長崎の最強ブロガーですね。マジリスペクトっす。うっす。

私がブログを始めた時の憧れのブロガーでしてね。ここでトルコライスをこの角度で食うのは聖地巡礼的なもんす。

まちねたさんのブログはすげぇよ。グルメはもちろんイベント情報もその次の日にはアップする光のリークスピード。市内中心部にいたかと思ったら野母崎の水仙撮ってたりする。マジで背中に羽が生えてんじゃねーの?ってよく思います。

無駄がない文章とわかりやすい記事構成はブロガーとして見習うこと多いっす。勉強になります。

この記事を通して伝えてぇ!これからも頑張ってください!!!!(こなみ)

まだ存在を知らない人はこれを機会にブックマークしておくことをオススメしますぞ。

>>長崎まちねた。

猫町
(ちなみにスマホでPC版ページを逐一確認しながら撮った)

脱線しすぎっすね今回。でもこれが「猫町飯店」やけん許してくれっす。個人ブログはこういう風に、我(わが)が好いたごと書けるんすよ。ブログはこれが楽しいんすよ。私はたぶんこんなんが好きやけん書くとやろな。

私は「猫町飯店」を企業みたいに真面目でおりこうさんなグルメサイトにする気はさらさらないっすwサーセンwww

みんなもやったらわかるっすよ。ブログっておもしろかとぞ☆

気になる「みなとまつり」花火の時に予約はできるのか?問題

猫町
ひかりのレストランはご覧の通りめっちゃ眺めいいやないすか?松が枝や水辺の森までしっかり見渡せる。となるとナチュラルに素敵な案が浮かぶよね?

「みなとまつりの時、この席を予約できれば人混みにも揉まれず花火をしっかり見ながら最高のディナーがいただけるんじゃね?」

っつーことで聞いてみました。

猫町
すんません。水辺の花火大会の時とかでもこちらは夜予約できるとですか?
店員さん
はい、4名様からコース料理のみで予約が可能となっております
猫町
なるほど!単品注文とかでは難しかとですね
店員さん
ちなみに4名様ですと奥の個室の席になります。展望できる席は8名様からとなっております
猫町
うーん、なかなか敷居が高いですね。それでも予約される方いらっしゃるのでしょう?人気なんですねぇ…
店員さん
はい。去年の夏のみなとまつりは2日間とも貸切でした
猫町
ヒエッ!!!

結論:めっちゃ厳しい

可愛いあの子を誘って2人で夜景を見ながらうっしっし。って考えてる人マジで注意っす。いや、予想以上に敷居高くてびっくりしました。貸切てすごいね…キャパ70名ぞ…

しかし早めにご予約いただければっ…てお話だったので全く不可能ってわけじゃなさそうです。コース料理の内容も聞いておくべきでした。申し訳ないっす。

今回はテンションがあがりすぎて感情モロだしの記事になりましたね。いいさこんな自分が若干好きさ。こんなんですが今後も猫町飯店をよろしくお願いします。

いや、しかしここは地元民もベタだと言わずランチの選択肢にいれておくのおすすめです。さすがに爽快に気分よく食事ができます。やっぱ行ってみるもんですね。

美味しい景色とトルコライスありがとうございます!また来ます!!

ごちそうさまでした!!!

ひかりのレストラン
住所: 長崎県長崎市稲佐町364 稲佐山展望台3F

\こん記事ば今からシェア/