レッケル(松ケ枝)大浦エリアは四海樓だけじゃないぜ!押さえておきたいトルコライス!

スポンサーリンク



猫町
こんちゃっす!猫町でっす!

大浦・松ケ枝を代表する長崎名物といえば四海樓のちゃんぽんなんすけど、忘れちゃいけないもうひとつの長崎名物が大浦にあるんすよ。

今回訪れたのは『レッケル』そうですね!トルコライスです。こちらはトルコライスでも有名ですけどサッカー日本代表の吉田麻也選手のプロデュース店としても有名であります。

観光客のみなさんで昼間はひっきりなしなんすけど、地元の方で知らなかった人はこの機会にぜひチェックしといてくだされ!

レッケルへのアクセスマップ

猫町
おなじみの風景をちょいと左折っす!

天主堂最寄り電停から降りたらグラバー園や四海樓のある方向に向かっていきます。いつもなら真っ直ぐ進んでいくでしょ?ここば左折っす!

ちなみにすぐ左手にはカステラの福砂屋松ケ枝店もあるので帰りにお土産を買うのにもいいぞ。

まっすぐ行けば大浦天主堂にグラバー園、四海樓と長崎を代表するエリアになっています。四海樓も観光できたらぜひぜひ立ち寄って欲しいっすね!

関連記事

長崎ちゃんぽん・四海樓(松が枝町) 絶景で頂く元祖ちゃんぽん!!

大きな日本代表ユニフォームが目をひきます。柿色の看板がみえてきたら到着っす!

トルコライス(レギュラー)

猫町
ええ匂いのデミソースに細美のパスタが特徴的っす

レッケルのトルコライスはサイズが選べます。メニューにも掲示してあって親切だぞ!

  • レギュラー (茶碗1杯分)
  • ラージ (茶碗2杯分)
  • XL (茶碗4杯分)
  • メガトルコ (茶碗5杯分)
  • レディース・キッズ(茶碗8割量)
注意
レッケルでは1皿を何人かで取り分けることは禁止となっています。みんなでちょっとづつ食べたいってお客さんがいっぱいいるんでしょうかねぇ。ガッツリいこうぜ!!

トルコライスも種類が多くて通常のトルコライスに加え、オーダーから手ごねで作るハンバーグトルコや、長崎和牛のステーキトルコなどさまざま!

女性のお客さん限定で、ミニグラタンとコーヒーがついたレディースセットはかなりアツい感じやった。いいっすね!

カツも丁寧に仕上げられてるし、ピラフもうめぇ

猫町
衣も薄くサックリ仕上がってるんす。カツのうまかぞ!!

肉厚も申し分ないっす。むしろ一般的なトルコのカツよりやや厚めな印象やったっす!デミソースとのバランスもいいっすよ!うめぇえ!!

ヘビーになりがちなペアなんすけどコクあってうまいのにくどくない。これはランチで食っても重くないヨ!丁寧なつくりっすねぇ!

やけんピラフもガツガツ食べてしまうんすよ。やー、これラージサイズでも全然よかったっすね。しくったわ。

パスタは細みでツルっとした食感

細みのパスタですが歯ごたえもよくて食べごたえあります。『だれが脇役や』っていわんばかり。

いわゆる喫茶店系のボッテリとは対極にいる感じっす。体感ではKasumiのトルコライスより麺も食感もちょい太いかなって印象っす。

デミソースと絡ませて食うと口幸の第2ラウンドが始まります。こういう楽しみがあるけんトルコライスは良かよねぇー。

お昼を過ぎる頃には近くの会社のOLさんや観光客の方々、そして外人さん達も吸い込まれるようにお店にはいっていきます。人気だね。

とりわけの制約はあるものの安定感のあるトルコライスは普遍的にオススメできますぞ。

『大浦エリアでトルコライスば食いたか』って人のおったらぜひすすめてください!

また来ます!ごちそうさまでした!!!

レッケル
住所: 長崎県長崎市松が枝町3−7

\こん記事ば今からシェア/