無心でかきこめ!!長崎の激アツ丼を厳選してまとめました!

スポンサーリンク



猫町
こんちゃっす!猫町です!

今回は私は長崎で実際に食べてきたお店の中で「このままずっと米かきこんでいたい」と思ったお店達をご紹介するっす!

  • 1人で昼ごはん・晩ごはんをサクッと食べたい!
  • でも満足できるボリュームや味が欲しい!

 

そんな方って私のまわりに結構多くてね。よー聞かれるんすよ。そんな時私は丼をオススメするっす!1人であっちこっちメシ食いにいってる猫町が太鼓判す。丼は1人ご飯の強い味方ですねー!

今回このまとめ記事書いていて思ったんすけど丼は個性がでますねー。他の店と比較してもその店の特徴がでやすいっす!

それゆえにまだまだ日の目をみていないアツい店があると思います!随時追加していきますけんお楽しみに!!

はまわき食堂(大村)

猫町
私が知人に紹介する時「奇跡の卵が乗っちょる」と言います。ぶっちぎりカツ丼です

はじめてここのカツ丼が目の前にサーブされた時「ごつかぞこい…」って衝撃が走ったのを覚えてるっすね。いやぁ私の知ってるカツ丼じゃない。すげぇ。

その写真の通りトッロトロトロの卵が最大の特徴ですね。最高の食感です。これがもはや凶器、もはや事件。市原悦子待った無し。作り方を教えて欲しい…甘めの味付けなので好みは分かれますが当たる人は一瞬でかきこんでしまう破壊力があるっす!

もちろん猫町がしがしかきこんだっすわ。こんな幸せねぇよ。カツも薄くなくしっかりとした厚みがあります。かといって厚すぎない。卵・ご飯・カツ一体でいけるっす。

ネット経由じゃなく人づての口コミで長崎市までこの店の噂がぽんぽん飛ぶのもうなずけます。ご主人も奥さんもすごく優しくて謙虚でめちゃくちゃいい人っす。こんな食堂が近くに欲しい…

あわせて読みたい

大村・はまわき食堂でカツ丼を頂く。この卵はもはや事件。

はまわき食堂

住所: 長崎県大村市富の原1丁目1172−3
TEL: 0957-55-1260
営業時間:11:00-14:00
                  17:00-22:30
定休日:月曜日

 

キッチン政(長崎市)

猫町
長崎市内でここを知らなかったらウソっす!学生・リーマンの圧倒的な支持には理由があるんす!

安いのにお腹いっぱいになれるパワフルな丼を提供してくれるのがキッチン政っす!店名のゴロで気づきますが長崎市内ラーメンの超名店『らーめん政』の姉妹店でもあります。

ここの野郎丼極みがとにかくすげぇ。焼き鳥、焼肉、カツ、炒め玉ねぎの重厚な具材に飛び出たカツ2枚が視覚から殺しにくる。ご飯はデフォルトで大盛りだ。

そこにスライスにんにくがガツンときますね。これはうめぇ。ボリュームも大満足、お腹すかせて臨みたい。そんなメニューっすね。温玉を割ればマイルドに。全力でかきこもうぜ!

女性の方ってよりは男性向けのニュアンスが強いっす。客層も男性が圧倒的に多い。人気店ゆえに昼時は満席になることも多く、相席をお願いされたりもありますがそれを超えてでも食べたい一杯っす!

あわせて読みたい

キッチン政(五島町)長崎デカ盛り界の聖地で野郎丼『極み』を頂く

キッチン政

住所: 長崎県長崎市五島町1-4 1F
TEL: 095-822-8156
営業時間:11:00-22:00
定休日:日曜日

 

さかな屋(長崎市)

猫町
鮮度良・美しい盛りにも注目だが、きびなの吸い物など他店舗の海鮮丼との差別化などこだわりをみせます。

店主の実家がリアル魚屋さんだそうで新鮮な海鮮丼が頂けるのが「さかな屋」お昼はカフェとしても営業されています。そのせいもあってモダンでオシャレな内装っす。

カウンターもあって女性1人でも比較的はいりやすい印象を受けたっすね。透明で涼しげな器。品良く盛り付けられた新鮮な刺身。目にも癒されます。

「さかな屋」は魚があくまで主役なんや!ってのが良く伝わる。丼のだし醤油は刺身の具材を潰さないように控えめ濃度、お吸い物はありがちな味噌汁でなくキビナゴを活かしたスープとなっている。こいつがうめぇぇ!

素材を信じ調味料は控えめにして頼らない。ごまかしの効かない直球勝負。素晴らしいっすわ。すげぇよ。

「ニューウェーブ」そんな言葉がしっくりくるっす。「見せ方・味・雰囲気作り」努力や工夫が随所に感じられますぞ!

あわせて読みたい

さかな屋(平和町)美しすぎる海鮮丼!ニューウェーヴのきたばい!

さかな屋

住所: 長崎県長崎市平和町9−6
営業時間:11:30-15:00 18:00-22:00(水曜日は夜のみ)
定休日:火曜日 

 

海鮮料理わかすぎ(長崎市)

猫町
ぶりっぶりの刺身に潜む温玉…こいつが伏兵でした。犯罪的なうまさです!豪快にかきこめ!

平日でもランチタイムは大にぎわい!駐車場もすぐ満杯になります。戸石エリアでは慶弔でもよく使用されています。

コスパがいいリーズナブルな定食で有名ですが猫町的にはここの海鮮丼が本当にオススメです。1回食ってみてください!まじでエグいっすよ。

新鮮な刺身に熱々のご飯とお味噌汁。それだけでも十分ですが温玉を崩してからが本番です!

ワサビ醤油+卵+ご飯にイクラが絡む。なんですかこのコンボは…重厚ながら箸が止まりません。本気食いをせざるをえないんすよ!!

ズルズルかきこんだらめっっちゃ幸せになりますぞ!客層は年配の方も多く幅広い層に人気があります。半個室の落ち着いた空間もいいすね!

海鮮料理わかすぎ
住所:長崎県長崎市戸石町681
営業時間:11:00-14:00 17:30-21:00
(夜の部は月火水はコースのお客さんのみ)
定休日:木曜日

 

割烹たがわ(諫早市)

猫町
諫早最強カツ丼の声も多数!裏付けされたオーダー率と味に首がもげるほど頷きました

そもそもここ割烹なんすよ。メニューなんてめっちゃあるんす。お寿司はもちろん新鮮な活魚を主体に麺類なんかも。キャパもあるので法要・慶事料理までバリエーションはめちゃ多い。

その中での「カツ丼」なんです。ランチいった時もみんなオーダーすんのカツ丼なんすよ。最初なにごとかと思ったっすね。それほどたがわのカツ丼は人気なんす。

大きい丼であらわれた盛りがいいカツ丼はカツが見えないほどのボリュームのふっかふかの玉子につつまれています。そこにくる甘いツユとカツはご飯を一気にかきこませます。こいつぁうめぇぞ!

しかもボリューミーなこのサイズを女性や年配の方々もぺろっと完食するけんなぁ。これってかなり凄くないっすか?客層を選ばないカツ丼ってなかなかない。レジェンドカツ丼やわ。

割烹は座敷・テーブルのファミリー向けのイメージですがカウンターもあるのでお1人様でも大丈夫です。嬉しいね。猫町はカウンターでいただかせて頂きました。

あわせて読みたい

割烹たがわ(諫早市)とうとう長崎きってのレジェンドかつ丼に会いに行きました

割烹たがわ

住所:長崎県諫早市真崎町1174−3
TEL:0957-26-5359
営業時間:11:00-15:00 17:00-21:30
定休日:火曜日

 

Quwaii(クワイ)(西彼杵郡長与町)

猫町
うめぇ肉がたっぷり!チマチマ食う必要なんかないっすよ!豪快にいこうだい!

開幕当時のSNSの反響たるや凄かったですね。みんなここの写真あげとったけんねぇ。もうルックスから殺しにかかってきているのが「Quwaii(クワイ)」のローストビーフ丼。

ややー、お肉は表面だけかな?って思ったら幾重にも重なり合ってすごいたっぷりと入っている。こら贅沢やなぁ…って思ったのが第一印象でした。

そんでな!そのお肉がな!柔らかくてクソうまいんすよ!そこに玉ねぎのソースのやっちゃ合うけん。

卵を崩したらReady Goっす。かきこむのみだ!!!具材が良すぎて大盛りだったけどペロっといってしまった。もっとご飯増えたら猫町泣いて喜びます。よろしくお願いします!!

カウンターも席数多めでお一人様でも余裕だぞ!!

あわせて読みたい

Quwaii-クワイ-(長与町)のローストビーフ丼 飛び込め肉の海

Quwaii(クワイ)
住所: 長崎県西彼杵郡長与町斉藤郷45−1
TEL: 095-887-0116
営業時間:11:30-14:00 17:00-21:00
定休日:火曜日

 

てんよし(大村市)

p1030025 img_3970
猫町
OKわかった!俺の負け!!降参!!

色んな所で色んな天丼食べてきたんですけど県内外通してもこれを上回る衝撃はいままでなかったっすね。たまげたなぁ…

痛風上等と言わんばかりの海老15匹が踊る豪快な天丼は大村が誇るレジェンド丼じゃないでしょうか。

アツいのはもちろんルックスだけじゃないぞ。長崎では珍しくつゆが天ぷらにもご飯にもしっかりかかった江戸前スタイルでやってくるんす。

この組み合わせが箸を加速させる。もうギャンギャンかきこんだっすね。それでも海老がビュンビュンやってくる。15匹やけんね。OKおれの負け。

箸休めの揚げ梅干しがちょこんと乗ったのも粋ですね。とりあえず美味すぎて箸が休まらなかったんで最後に食ったいい思い出やで。

あわせて読みたい

長崎・大村市・天良(てんよし)で最強の海老天丼を頂く。海老15匹が襲う圧巻の江戸前天丼

てんよし
住所:長崎県大村市水主町1-747-1
TEL: 0957-50-1223
営業時間:11:30-15:00 17:00~22:00
定休日:火曜日

 

大善(佐世保市)

猫町
ご飯とソースカツのみの「ど」シンプルな構成!それがいいんすよ!

ちゃんぽんで有名な大善ですがもう一つ注目して欲しいメニューがこの「ソースカツ丼」だ。

揚げたてアッツアツのカツにソースがかかると芳醇に香り立つ空腹を刺激するいい香り。大善のソースカツ丼はここから始まっているんす。

包丁をいれずに提供されるカツはその「アツさ」をそのままに伝えます。かじりつけば優勝確定。あとはご飯に身をゆだねると幸せになれますぞ。

米・カツ・ソース。「ど」がつくほどシンプルな構成なのに、気づけば汗をぬぐいながら米かきこんでいました。間違いなく佐世保が誇る名店。

佐世保駅に隣接してる立地の良さも魅力っす!佐世保旅行メシの選択肢にぜひ入れて欲しい名店っすね!

あわせて読みたい

大善(佐世保市)でソースかつ丼。他に何がいるってんだい?これぞ直球勝負ってやつだ!

大善
住所: 長崎県佐世保市三浦町21−28
営業時間:10:30-19:30
定休日:日曜日

\こん記事ば今からシェア/