蕎麦屋ぎん水(千歳町)うまい蕎麦と寿司が味わえるのです。家族連れにもいいすね!

スポンサーリンク



正直なところ赤迫・住吉エリアの蕎麦だったらあお一択やと思っていたんですよ。いやいや猫町さんまぁ待ってくださいなと。オススメされたのが今回の『ぎん水』

チトセピアから始まる昭和町通りの途中にあります。位置的に言えばちょうどおこのみむらやローソンの向かいくらいっすね。お隣は鳥政だったはず。亜細亜酒場の2Fにあります。

もちろん蕎麦屋なんで蕎麦がメインなんですけどお寿司や和食も頂けます。

特にランチタイムは800円の日替わりをはじめとして、そばと炊き込みご飯・小鉢・奴・香物がセットになった1200円程の定食が評判いいです。

今回は週末の夜にお邪魔してみました。

店舗内観

店内はカウンター7席・4人がけテーブル2台・4人掛け掘りごたつ席が3台という作り。入り口から入ってすぐ左に個室もあったっす。なかなかのキャパっすね。

蕎麦屋さんだと気になるのがタバコ。ぎん水はタバコが吸えます。完全にモーマンタイです。社長さんかオーナーさんらしい人がカウンターでタバコ吸ってましてね。そのあと厨房に消えていきました。ああ、かなりオープンなんやなと。

全体的に客層は高めっす。そして家族連れが多い印象でした。週末みんなで寿司と蕎麦を。って家族が多いのかもしれません。嫌いな人少ないもんね。蕎麦と寿司の組み合わせは。

メニュー

かけそば・ざる蕎麦がそれぞれ760円。お寿司は5品盛り800円から。

この他にもお造り・揚げ物・煮物・焼物・蒸物・珍味・サラダと和の料理が多数ラインナップされていました。飲み会にも余裕で対応できます。

鯨カツやハトシなどの長崎名物もあったっす。県外からのお客さんをもてなすのにもいいっすね。

3800円から寿司会席コースもありました。使い勝手良さそうですねぇ。

ビールを頼んだらお通しがでてきた。居酒屋感があんまりなかったから意外だった。会計からみると300円ほどかな。メニューが比較的高単価で和物推しだからここで小さなポテサラだったのがかなり意外だったっす。

寿司 5品盛 (800円)

さすがのクオリティでした。回転寿司に慣れている人ならびっくりします。カウンターで待っていると職人さんのライブ感溢れる握りが観れます。オススメです。

ざる蕎麦 (760円)

艶やかで綺麗な蕎麦が登場。信州そばらしい美しさがありました。期待通り喉越しが素晴らしいっす!うめえ。

ツユはカツオがよく効いた甘めのつゆ。なるほど。オススメされたワケだ。

赤迫の蕎麦屋の雄、あおは江戸前の辛口なつゆ。対してこちらは甘い。同じ界隈で派系が違う蕎麦を楽しめる住吉エリア。いいじゃんすか。

あわせて読みたい

赤迫・あおで鴨南蛮を頂く。間違いなく長崎トップクラスの蕎麦だこれは

 

そば湯を飲んでホッと一息。ぎん水は陶器に凝っていますね。寿司も蕎麦も美しい陶器に乗ってやってきました。目に嬉しいっす。やっぱり料理は器でさらに美味しくなるなあ。

基本的に月曜日がお休みみたいだけれども上写真のようにその他の曜日のお休みもあるみたい。予約が確実です。

比較的近辺の他の飲食店と比べるとやや高単価です。そのおかげでしょうかお客さんも落ち着いています。家族でゆっくりご飯食べるに最高ですね。

ランチは800円〜1300円でお得な定食や丼モノがあるので使いやすいです。美味しい蕎麦を食べにきてみてはいかがでしょうか。

ありがとうございます。また来ます。

ごちそうさまでした!

蕎麦屋ぎん水 千歳町店

住所: 長崎県長崎市千歳町3-2 中村ビル2F
TEL: 095-801-2881
営業時間:11:00-14:00 18:00-23:00
定休日:月曜日(その他休み有)

この記事をシェア!