外食へのハードルの高さを調査したら想像以上に”お金”だった

スポンサーリンク



猫町
こんちゃっす!猫町です!

わたしが食って発信してたところで頭打ちな感じがしてっすね。

みんなが食べ歩きできんとにはどういった問題があるんやか?って思ってこの前 Twitter でアンケートしてみたんすよ。そしたらね

めっちゃお金だった。

いや、正直想定外でした。わたしのブログのフォロワー層はアラサー世代が多いけんさ、絶対に時間がないがぶっちぎりで1位になると思ってたとばってんね…

これを受けていろんなことを考えたんですよ。

 

じゃあ激安店ばっかり紹介するかってぇと違うと思うんすよね

じゃあそれをうけてわたしはどういうアクションをとれるかって考えた時に

「うーーーん」ってなってしまう。

お金かー。うーん。いっちゃんキッツイとこきたなーって。

シンプルに考えたら

お金がない=安い店を欲している

なんでしょうけどね…以前にも記事にしたんすけど、こんなの。

飲み放付きで3000円でいい店知らないですか?て聞く人が多過ぎて疲れました

2017.06.21

お昼の宅配弁当の過剰なデフレ戦争をみて

これが拍車かけてんのかな?って思う。スーパーでもあるよね激安弁当。下手したら200円台とかある。宅配も日替わりで300円台で提供していることもある。

この前、浜口町を歩いていたとき、居酒屋さんが日中に店舗の前で路上販売で弁当売っていた。もう本当に衝撃受けたよ。ここまできたんかて。こういうのが当たり前になっているのも消費者を激安に走らせる要因なのかなって

 

価格競争になるとどんどん質が低下していくと思うんすよねぇ…結論は記事末にも書いたけど「たまの外食では多少高くてもうまいもん食べましょうよ」になる…

でも消費者側の気持ちもわかるんすよねぇー!そりゃ安くてうまいもん食いたかさねー!!

あとっすね、極端な激安店紹介しても全然いいんすけどやはりそれなりの店が多いっす。下のような悲劇になりかねない。やっぱり楽しく食べたいじゃないすか。

焼肉食べ放題で最初にでてくる盛り合せに鶏肉を大量にだす店は

2017.06.26

やけん激安店を紹介するのはほどほどにせんばやなぁって。新しい切り口を探しています。

 

次点に「一緒に食べに行ってくれる相手がいない」

泣いた

「時間がない」をおしのけて第2位ですよ…これもめっちゃ意外でした、でもすいません、

わたしだけじゃなかった。という安堵感ある。

いや、わかる。知ってる。みんな優しいけんあれでしょ。友達がいないわけじゃなくて「サクッと当日気軽に誘って飯にいける相手がいない」んでしょう…?ライトに「いまから飯いこうで!?」が言えない子なんでしょう?

わたしもめっちゃ欲しいし言えるようになりたい…でもそんな都合のいい相手なんていないわけですよ…

社会人になると本当にこれなんですよね。まずスケジューリングして休み合わせてー、あっ、ごめ休日出勤になった→リスケだ!リスケ!ってなるもんね。そりゃあ敷居高くなるよね。

現状わたしもそんな感じなんで猫町飯店の休日では1人で入店しても大丈夫かな?って目線は常に置いているようにしています。

あと1人飲みの敷居ももう少し下がったらいいなって思っています。

もっと気軽に1人飲み!長崎市のおすすめ焼き鳥居酒屋をまとめました!

2018.03.01

長崎市・銅座の1人飲みならここばい!地元民の為の居酒屋・酒処オススメまとめ

2017.12.15

 

まず1人でなんとかできるような、手助けになるコンテンツを作る。当面はこれだ。

ちょっと色々考えさせられました。

お金は綺麗事抜きでマジで難しい問題です。でもこの3点はわたしがアラサーになってからずっと取り組んできた問題でもあるので手助けになるコンテンツを今後増やしていきたいなって思っています。

とりいそぎアンケートへの感謝と考察でした。ありがとうございます。ではで は!猫町でした!!

\こん記事ば今からシェア/