CAFE OZIMOC(外海)古民家リノベ空間の癒しと絶景のコンボがアツすぎる




猫町
こんちゃっす!猫町です!!

『最近ドライブいってます?』

そら自粛ストレスから解き放たれたみなさんのことです。

親の仇と言わんばかりに色々飛び回ってることでしょう。

リフレッシュしてますかそうですか。

 

しかし中には

 

  • ちょっと県外はまだ怖いな〜
  • 遠過ぎると逆に疲れるんよね〜

 

って人もおると思います。わかる。

 

そんな方々に向けて今回は外海にある『CAFE OZIMOC』をご紹介します。

外海…?と思うかもしれません。ノーマークやったでしょ。わたしもです。ここ教えてもらった時『へぇー!こんなとこに!』ってなったっすもん。

ここがもう休日のドライブにバリバリに最高やったんすよ!!

これは宿泊しない『長崎再発見の旅』です!

あとデートで行くとこがいつも一緒でちとマンネリ気味のカップルにもうってつけです。再燃や!!

 


OZIMOCへのアクセスマップ

猫町
長崎市中心部からだったら車で1時間ほど!日帰りドライブにちょうどいい!

海沿いのルートを走っても時津方面からの206号線ルートでも1時間ちょい!あんまり変わりません。

『ドライブが短過ぎるとリフレッシュにならない。長過ぎると疲れる。』

日帰りならこのくらいの距離がちょうどいいっすね。海沿いの道を走るとなかなか気持ちいいっすよ!

 

お店の徒歩圏内には『長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産』

高台に面しているので駐車場からは外海の石積集落を見渡すことができます。

ちなみに上の写真のように丁寧な解説板が設置してあるんで

予備知識一切なしで楽しめます。これいいっすね。

ふわ〜っと楽しみたいライトユーザーも満足できる。

 

重要文化財『大野教会』ここはいっとこ!!

猫町
OZIMOCから徒歩5分かからんじゃないかな?ええ雰囲気でした

『なんすかここ?』って言う長崎人に説明しよう!

まず

ド・ロ様パスタは知ってるな!?

外海の名物ですわ。このド・ロ様って神父様なんよ。

この人はカトリック教の布教に大貢献したけんみんなから讃えられてるわけっす。

そんなド・ロ様が明治26年に建てた巡回協会がこの大野教会ってわけっす。

 

壁に玄武岩をベッタベタとモルタルではり固めた特徴的な壁は敬意を込めて『ド・ロ壁』なんて言われてます。

なのに窓のアーチは煉瓦造り。

はたまたベースは木造とド・ロ様の多彩な建築技術が盛り込まれてとって大変貴重な教会となっております。

現物を生でみると『おお…おれ世界遺産のあるとこにおる…』って感慨深くなれるんで時間があれば観にいくのおすすめっす!

 

OZIMOC 駐車場

駐車場は店の下にたっぷりあります。

さきほどご紹介した潜伏キリシタン関連遺産の駐車場と併用みたいです。

奥には公衆トイレも併設されてますんで来店前に済ませておくといいっすね。

 

OZIMOCは上の写真、階段登った先にあります。

周辺には民家も多いので間違いに注意っすよ!

 


自然豊かな場所にたたずむOZIMOC

猫町
トンビの鳴き声、蝶、花。入店前から癒しの世界が広がっております。

OZIMOC に近づくと綺麗な花が咲いていました。

蝶も飛んできておもわずカメラを構えます。

そんなことしてると高台らしく風がヒュー。あわせるようにトンビがヒョロロ。

『漫画だ。漫画の世界だ。』

突然の癒しコンボに思わず声が出た。

おもえばこんな自然が多いとこに来たのは久しぶりでした。

自粛生活をしていたのでこんな散策をとても楽しく思う。買い物やご飯だけが外出の良さじゃない。

心が浄化されていくのを感じれますよ。

こちらが OZIMOC のエントランス。

自然にしっとり溶け込みつつもどこかモダンな印象をうけます。

 

築130年の物件とは思えぬリノベーション具合

猫町
どちゃくそオシャレ…まさかこんなとこに…隠れ家感凄い

一歩店内に踏み込むと素晴らしい空間が広がっていました。

外観からは想像できないほどのハイセンスの配置。おすすめされるワケです。

ご主人にお伺いするとこちら築130年だそう。長い時間をかけてコツコツコツコツじっくりリノベーションされて完成させたそうです。ごつかね。

客層はカップルや女性2名組が多かったですね。また家族でこられてる方もいらっしゃいました。

ふと天井を見上げると立派な梁が。130余年の歴史と証がありました。

天井の内張もなく広々としています。野地板と垂木は全面的にやり変えてるのが一目でわかります。これめっちゃ大変だっただろうな…

コツコツと真面目なリノベーションを経てモダンながらも木造の暖かな空間にホッとする癒し空間が広がっていました。

 

絶景を抱えるカウンター&店内は居心地が良すぎる

猫町
窓際のカウンター席が特等席!海が一望できます。ほんと絶景ですぞ!

雄大な角力灘が一面に!めっちゃええ景色が広がります

この景色をひとめ見た瞬間『(おおぉぉ!!)』て声出そうになりました。

おもわずまぶたが普段の1.5倍くらい上がったもん。こらごつかぞ。

晴れた日は五島列島までバッチリ見えるそう。

この日は曇りだったんすけどうっすら輪郭は見えてたもんね。

ちょっとした悩み事なら一発で消し飛びそうな絶景でした。

この景色を見ながらコーヒー飲んじゃらんすか?めちゃいいすよ。

街中のカフェじゃ絶対味わえない+αがここにありんす。わざわざ来る価値がありますぞ。

ちな午後はなかなかの逆光になるんで写真撮るなら午前中がいいかもっすね。

 

客席はカウンターと2名/4名テーブル席

さきほどの海側のカウンター席以外にもキッチンサイドにもカウンターがあります。

それ以外はテーブル席になりますね。

上の写真の2名テーブルがメインとして結構ありました。

 

こちらは4名様でもゆったり座れるスペース。ちょっとしたお茶会もできそう。

書籍や文庫本もけっこう配置してくれてるので1人でカウンターで読書しながらまったりすんのもいいかもっすね!

 

OZIMOC のメニュー

猫町
ケーキ等の軽食やドリンクだけでなくしっかりランチもいただける!

メニューは絞っていますがフードメニューもあってランチにも使えます!

フードメニューには全てサラダとドリンク(コーヒー or 紅茶 or アイスコーヒー)がつくんすよ。ありがてぇな…!!

ケーキメニューは全て手書きだったんで季節で変わるかもっす。

Food menu

  • 本日のランチ(日替わり)
  • スパイシーキーマカレー
  • ラムカレー
  • キッシュのセット

dessert menu

  • レアチーズケーキ
  • ざぼんのパウンドケーキ
  • レモンピール入りアーモンドクリームタルト
  • ベイクドチーズケーキ

 

drink menu

  • coffee
  • cafe au lait
  • milk
  • Lemonade
  • apple juice
  • Grape juice

 

絶品スパイシーキーマカレー(1,000円)をぜひ味わって欲しい

猫町
これはたとえ1,200円だしても悔いないっす。うまいよぉぉ!

『OZIMOC行くやったらカレーば食ってきてくださいよ!』

って言われてましたんで頼んだら大正解でしたね…教えてくれた人Good job…

ちなみにカレーはラムカレーと写真のキーマカレーがあります。今度はラムカレーも食ってみようかしら。

ところで観光地隣接の食事処にありがちな『値段高い・味普通』は定説じゃないすか。

わたしは『まぁまぁしゃーない』って思えるクチです。じゃあ絶賛世界遺産隣接のOZIMOCのカレーはどうか?

真逆をいってました。

それでは詳しく!!

 

挽肉とスパイスが織りなす本気カレー

猫町
いわゆる『カフェのカレー』ではないぞこれは!

最初の印象は『おっ、あんま辛くないんやな』だったんすけど

あとからジワジワやってくるタイプです。めちゃめちゃに辛いわけでは決してないのですがなかなかのスパイシープレイを魅せてくれます。

後引くのは辛さだけじゃない。口の中をスパイスで充満させたくなる。スプーンが加速する。

普遍的かと思いきや個性的。これはカフェカレーに分類されて欲しくないなぁ

 

こちらも主役の野菜達!たっぷりで嬉しい!

猫町
シャキシャキの新鮮野菜がそれはもうたっぷりで幸せが極まります。

こういうワンプレートのカレーだと気のぬけた野菜が申し訳程度にくるパターンがカフェだと多いじゃないですか?

OZIMOCカレーの付け合わせの野菜は盛大にのっかってきます。満足度超高い。

でてきた時、うおまじか。っておもたもん。

しかもシャキシャキの”生きた”野菜です。人参・たまねぎ・インゲン特にうまかった。

ドレッシングの主張も控えめで野菜のうまさがまっすぐやってきます。

いや、このカレーは大満足ですわ。ボリュームあってお腹がペコでも満足できると思いますぞ!

これでドリンク付きで1,000円やけね…このロケーションと居心地良い店内がついて。間違いなく安い。

 

キャッシャー横には外海・長崎のクリエイターの作品が

会計後のお楽しみとして外海はもちろん、長崎のクリエイター達によるアクセサリーなどの販売スペースがある。

ライトなものから一点ものの重厚なものまであって幅広い、センスのあるクリエイティブなものが多かったっすね。

一期一会の商品とも出会えるかもしれませんので OZIMOC に来た時には是非のぞいてみてくだされ。

 

外海の休日ドライブに超おすすめ!!!

猫町
カメラを持って出かけよう!!『外海ドライブの休日』の始まりっす

完全にノーマークでしたが外海ドライブいいっすね。

  • 日帰りドライブにはほどよい距離
  • 圧倒的な絶景
  • 築130年が醸し出すリノベ空間
  • 破格のキーマカレー
  • 徒歩圏内には世界遺産
  • 帰りは夕陽を眺めながらのサンセットドライブ

いや強いっすね一発で休日が充実しそうです。

世界遺産もそうですがカメラにおさめたい自然がてんこ盛りってのもいい。

そして何よりもOZIMOCが素晴らしすぎる…これはデートの切り札に絶対抑えてたほうがいいっすよ!

素敵な空間とキーマカレーありがとうございます!!また来ます!

ごちそうさまでした!!!!

CAFE OZIMOC
住所:長崎県長崎市下大野町2542
電話:050-7583-2734
営業時間:11:00-17:00
定休日:火・水・木

長崎のわざわざ行きたいカフェのオススメまとめときました

1月 8, 2018

この記事を今からシェア