長崎のガチでうまいオススメのカレーをまとめましたぞ!

スポンサーリンク



 

本気で全ての店をオススメできる。私が実際に食べにいって美味しかった店ばっかりまとめてみました。

みんな大好きカレーですが、実はラーメン同様生き残りがとても難しいジャンルなんです。特に都会でよく感じますがオープンしては数年で消えていきます。

ひとえにカレーといってもベースとなる国で辛さも全然違うし味のベクトルもかなり変わってきます。だから客層も散らばるんすよ。

それゆえに本当に美味しい店は生き残るんす!!これってマジですごいことやないですかねぇ。

「長崎でカレーってどこがうまいかわからない…しょうがねぇな。ココ壱行くか…」って言ってるそこのあなた

やや!ちょっと待たんですか!今回はそんなあなたに贈る長崎の激ウマのカレー店を集めた渾身のまとめです。それではどうぞ!!

チャイ屋 マドゥバニ(中町)

長崎のカレーでなにはなくともまず紹介したいのがマドゥバニだ。ここはほんとみんなに食べて欲しいっておもってる店っす!

間違いなくあなたの知ってる「カレー」じゃないっすカレーって表現よりガッチガチのスパイス料理という言い方がぐっとくる。

視認できるほどギラギラと輝くスパイス、鋭くエッジの効いたスパイス。本当にうかつな気持ちでいったら度肝を抜かされると思う。

「食べやすさ」や「優しさ」なんてない。あるのはガッチガチの辛さと美味さ。誤解しないで欲しいのは、やぶから棒に辛いってわけじゃないこと。そんな下品さは無いっす。あるのは苦心を重ねたであろう奥深きスパイスの世界なのです。

営業時間は2時間。なくなり次第終了。カウンターのみで席数も少ない。敷居は高いけど並んで食って欲しいすね。

何回も言いますが「よーし!今日はみんなでカレー食べにいくぞー!\ワーイ!!/」って休日パパのテンションでは行かないで欲しいってことっす。

チャイ屋 マドゥバ二

住所:長崎県長崎市 中町1−36
電話:080-3347-7457
営業時間:12:00-14:00(無くなり次第終了)
定休日:月曜日・木曜日

あわせて読みたい

チャイ屋マドゥバ二(中町)「本格的」って表現じゃまだぬる過ぎる

 

なんば(宝町)

p1030065 p1030062

第一に主張したいのは「なんば」ではマッサマンカレーがオススメっす!シナモンとローリエと八角が「デン」と鎮座なされている。そしてなんともスパイシーな香りに包まれます。

でてきた瞬間スープ部分には何種類ものスパイスがはいってるのだろうなあと簡単に推測できました。彩りも美しかよね…

長崎で食べるタイカレーとしては他に類をみません。インドカレーに慣れた方にこそ食って欲しい。たぶん鮮烈な味にびっくりすると思います。味頭殴られたレベルのインパクトっす。

マッサマンの特徴でもありますが酸味が強いです。わかりやすくいうとトムヤンクンのような辛酸っぱさがあります。ここらへん苦手な人は少し注意が必要かもですね。

マッサマンカレーは全ての味覚をブレンドしたカレーという事は知っていましたが想像以上に味はかなり複雑でした。ただ辛いだけでなく酸味とココナッツミルクの甘みもあって本当に複雑です。僕は好きでさくさく食べれてしまったんですがやっぱり辛いですよ!うま辛い!!

ごはんはタイ米かと思いきや日本米テイスト。割と芯を残した硬めな炊きあがりです。それゆえスープカレーとの相性はいいっすね。

辛いのが苦手な方向けにチキンカレーもありますし辛さの好みはある程度うけてくれるみたいです。安心して行けますね。本格的に辛いのがお好きな方にも辛さの調節ができるのも嬉しいと思います。酸味のあるスープカレーが苦手な人はキーマカレーもいいかもですね。

夜も遅くまでやってるみたいだし利用シーンは多い印象を受けました。おすすめっす!

なんば
住所:長崎県長崎市宝町5-25
TEL:095-848-9402
営業時間:12:00-22:00
定休日:火曜日

あわせて読みたい

長崎市宝町・なんばで強烈なタイカレーを頂く。マッサマンの名はダテじゃない。

 

猶大(松山町)

 

長崎では珍しい南インドのカレーを提供してくれるのが『猶大』だ。写真のような定食スタイルでやってくるぞ!

5種類の副菜が迎え撃ちます。ラッサム(酸っぱいスープ)やポテトの炒め物の他にダル(緑豆のカレー)もあった。メインのカレー以外にも楽しめるテイストがたくさんだ!

ナンにそっくりなパロタ。これがナンを食べ慣れてると食感の違いに『へぇ!』ってなります。小麦粉の生地を何枚ねて焼き上げてるようでパイ生地のような感じやったっす!同じインド料理でもけっこう違うんだなぁ。

層になっているのでカレーをよく絡めとってくれます。

メインのエビのカレー、食感はとろみが少なく具材感がないサラサラな印象のカレールーでした。よくあるインド料理屋さんのカレーとは辛さのベクトルがちょいと違いますね。

酸味もありビリビリくる。具材に大ぶりのエビがはいっててブリッブリで食べ応え抜群だ!辛さも5段階で選べるので辛いのが苦手な人も安心して食べれるぞ!

 

Jude’s Restaurant
住所:長崎県長崎市松山町7−16
営業時間:11:30-14:00 18:00-21:30
定休日:日曜日

 

ベトナム食堂・カラテチョップ(大村)

インドカレーともタイカレーとも違う、もうひとひねり別のカレーが食べたいのなら「カラテチョップ」がかなりオススメっす!!

数々のメニューの中から猫町が頂いたのはカレートムガー。海老とチキンのカレーっす。隠れているけどじゃがいもも3個入っている。すべての具が大振りでゴロっと入ってて食べ応えもあって満足度高い。

すげぇルックス!さぞかし辛いのだろうなあと一口食ってびっくり。全然辛くないんすよ。ベトナムカレーってこんなのなんだーつって感慨深い。辛さを求める方はちょっと注意かもですね。

ココナッツミルクがベースでレモングラスとクミンが顔を出す。すごくミルキーで爽やか。奥深くて優しい味わいながら普遍的にならない味。それでいて万人にオススメできるガチカレーだわ。この味はなかなか無いですよ。

ご飯は意外にも国産を使用しているぞ。サイドにはベトナム料理らしくパンフォントム(えびせん)が乗っています。こういう所にもぬかりないこだわりが見えるっすね。カレースープに浸して頂きます。本場を意識したスタイルでした。

とにかく辛くないので途中から辛みを加えてみた。卓上の調味料の「激辛」とかかれた唐辛子主体の調味料を加える。そうするとまた1つ表情が変わります。

カレーだけじゃなくフォーや春巻き等の一品モノも結構豊富です。お酒もラインナップされているので「今夜はベトナム飲み会っ!」って使い方もありかもっすね!

カラテチョップ

住所: 長崎県大村市松並2丁目1187
TEL: 0957-54-7688
営業時間:11:30-14:30 18:00-21:30(金曜日はランチ休み)
定休日:月曜日/木曜日

 

Calm(長浦町)

p1030146 p1030153

長崎では珍しいスリランカカレーをベースにしたcalm内のカリーカルマ。カレーだけじゃなくCAFEも共同で運営しています。

チキントマトカレー頼んだら予想以上にガチめな盛り付けできました。味は結構食べやすい印象です。

結構こういうカレーはスパイス感や薬草感というか独特のクセがあって、このクセが苦手な人結構いるやないですか。それがうまーくひっこんでる感じです。日本人向けにうまく調整しているなっていう印象。

サイドにはジャガイモをスパイシーに味付けしたものと生姜を甘辛く煮詰めたものがあり、味的にはカレーよりこちらが鮮烈でした。スプーン休めにいいです。

なんばと比較すると強烈さは欠けるものの、数多くのファンを作り出しそうな味でした。私が来店したのが2016年でしたが、それからかなり進化を遂げているという情報も入ってきてるので再訪したいNo.1店ですね…

店内には広いキッズルームも完備してあったりとお子さん連れにもとっても優しい店舗作りとなっています。

付随してカフェインレスコーヒーやこどもコーヒーがあったりとユーザー目線のメニューも好感がもてます。最近では琴海産の苺を使ったカフェメニューもアツそう。

お店自体はゆったり広々していますしスタッフさんの対応も優しく温かく、ゆっくりした休日に使うにも重宝するお店です。

コミュニティカフェカーム (community cafe calm)
住所:長崎県長崎市長浦町2743
TEL:080-8361-8830
営業時間:11:00-15:00
定休日:水・木

あわせて読みたい

琴海・Calm(カーム)でスリランカカレーを頂く。複合店舗だがカレー1本でも勝負になるハイパフォーマンス。

 

elvcafme(栄町)

目にも鮮やかなカレーがウリのelvcafe。カレーソースにのっかるのはゴロリとした野菜のグリルとタンドリーチキン。なかなか食べ応えがあります。カレーはほうれん草をベースにしたパラクカレー。

パラクカレーはインドカレーになるんだけどマドゥバニみたいに強烈な攻めの美味さのカレーではなく、辛みを抑えほうれん草をはじめとした野菜でまろやかに仕上げています。

インドカレーひとつとっても全然違うんす。奥深いっすね。elvcafeの場合ほうれん草だけじゃなくかなりの数の香味野菜が大量にとけ込んでんのがすぐにわかります。これは贅沢なカレーっすね…

スパイスも見た目以上にクセのあるやつを感じれていて面白い。ただね、ほんとそんな辛くないのよコレ。マイルドで。本当に万人にオススメできる。

誰にでも美味しく頂ける反面、カラテチョップと同じくこちらも普遍的にならないのは個性的な自家製スパイスのパワーなんだろうな。すげえな。

プレートもかわいいっすな。盛りつけも美しくてインスタ映えしそう。満足度はかなり高い。近くには眼鏡橋もあって長崎観光の際のコースに組み込むのも一考かと思います。

elvcafe(エルブカフェ)

住所: 長崎県長崎市栄町6-16
TEL: 095-823-5118
営業時間: 11:00-19:00
      ランチセットは平日11:50-14;00 土日は11:50-15:30
                 金曜日土曜日はナイトタイムも。21:00-24:00(不定期・要SNS確認)
定休日:月曜日・第3木曜日

あわせて読みたい

栄町・elvcafe(エルブカフェ) 眼鏡橋で発見!夏だしうまいカレーを食おうぜ!

 

茶房速魚川(島原)

茶房・速魚川は湧水と地元の食材を使った美味しい料理が楽しめます。特に湧き水仕立ての珈琲・紅茶・かんざらしとかは想像しただけでもうまいよね。水が綺麗な島原の特権だよ。

そんな全国名水100選にも選ばれた島原の湧き水をカレールーに使ったアツいカレーがこの「島原野菜カレー」いやぁ、ズルいっすね。島原民。

スパイスのベクトルは家庭的なもので、今まで紹介してきたインド・タイ・ベトナム・スリランカとはもちろん違う。慣れ親しんだジャパニーズよ。それでも美味しいのは湧水のなせる技でしょうね。

地元産の野菜をふんだんに使ったカレーで料理名の通り肉はまったく入ってません。えー、お肉ないのー?って思うじゃないすか?いやこれがほんと肉いれんで正解やって思えるくらい野菜がうまいんすよ。

かぼちゃ・茄子・椎茸・ピーマンで構成されてるんだけど私目線ですが特にかぼちゃと椎茸がほんなこつクソうまい。完全に肉のポジションを強奪しとる。そこに湧水仕立てのルーがくるやないすか?そら美味いわ。もう一回言わせて。島原民ズルいわ。

美味しいカレーばかりではなく店内からは美しい坪庭が望める。目にも癒されます。大人の休日が走り出すねコレ。

島原に行って具雑煮ば食べるともよかばってん城下に来たらこんなアツい店もあるってことを思い出してくだされ。

茶房&ギャラリー 速魚川

住所:長崎県島原市上の町912
TEL: 0957-62-3117
営業時間:11:00-18:00(注文は-17:30)
定休日:水曜日・第3木曜日(国民の休日は開店)

あわせて読みたい

島原・茶房速魚川で野菜咖喱 大人の休日ランチは目にも贅沢なんだ

 

森の魔女カフェ(西海町)

カフェといいつつガッチガチの美味しい欧風カレーを提供するのが「森の魔女カフェ」だ。

1口食べるだけでじっくり煮込んだのが簡単に感じれるカレーっす。欧風カレーは基本ゴロゴロな具材はないけどここのカレーは自家農園の野菜が具材としてたっぷり入ってる。地元産の野菜を使用したカレーは嬉しいっすね!

森の魔女カフェのカレーは水や小麦粉に頼らず、野菜と果物と30種類以上のスパイスで構成されるめっちゃガチなカレーなんすよ。

完成までに費やされる煮込みの時間はなんと1週間。さすがにその熟成時間にはビビります。猫町体感としてはスパイシーな辛さでおしてくるカレーじゃなくて構成される野菜や果物のコクや奥行きを楽しむもんだなって印象。

そこに最初にセットアップされた赤唐辛子のペーストをほんの少しオンすることでガラリと表情が変わります。

辛さが強調されますが、芯のカレーの味は一切ブレません。ベースの味わいは想像以上に強い。真面目に作ったのがよくわかるっすよ!満足度たけぇぇえ!!

唯一の難点はなかなかの山の中にあるってこと。車がないと厳しいっす。行き道の詳細は下記の記事を参照してください。

カレー単品は予約無しでも食べれますが、お得なセットは前日までの要予約なので注意が必要ですぞー!

森の魔女カフェ
住所:長崎県長崎市西海町138−2
営業時間:11:30-18:00
定休日:木曜日

あわせて読みたい

森の魔女カフェ(西海町)激うまカレーは絶景とアンティーク空間のダメ押し付きだ!

 

小料理ダイニング・いっせい(住吉)

今回紹介したなかで一番フルーティなカレーが「小料理ダイニング・いっせい」のカレー

いっせいの〆っつったらカレーだろ!ってぐらいに評判がいいんすよ。よく他の店である飲み屋さんの出来合い感が強いカレーとはまったく違い、スパイスがかなりの種類ぶちこまれてるのが1口食っただけでわかります。

そしてなにより最高にフルーティ。やはり果実も結構投入されているそうです。これがすっごい中毒性がありましてね…唯一の欠点はプチサイズってこと。

飲みまくってもフルサイズで3皿いけるよこのカレーなら。こんだけ後引く美味さなのにプチサイズしかないのはもはや拷問に等しい。頼む!フルサイズをだしてくだされ!!

聞けば佐賀でカレー店もやってたというマスター。真剣煮込みまくって完成させた手間暇かけた一品だ。「めっっちゃ気合いいれて作ってますw」と穏やかなトーンで話しておられましたがマジで自信がみなぎっていましたね。

もっともっと推してもいいと思うっす。これは美味いっすよ。

カレーだけじゃなく1品料理もとても美味しい小料理ダイニング・いっせい。住吉の飲み屋のチョイスに加えておくことをオススメするっすよ!!

小料理ダイニング いっせい

住所: 長崎県長崎市住吉町7−7
TEL: 095-843-4212
営業時間:17:00-23:00
定休日:火曜日 

あわせて読みたい

住吉・小料理ダイニングいっせい 食い手を選ばない懐の広さ/a>

 

七輪亭(片淵)

はっ?七輪亭って焼肉屋さんじゃねぇの!?あんたバカなの?!って思ったあなた。まぁまぁ落ち着いて落ち着いて。ビビるほどうまいんすよこれが。

そもそも焼肉屋さんのカレーがうまいのはもはや定説になりつつあるんですが七輪亭のカレーはもはやレジェンドです。そこらへんを歩いている長大の経済生に聞いてみなさんな。ちなみにあっしも経済OBの方から情報を頂きました。感謝!

基本は焼肉店ですしこれまで紹介したカレー店とは味のベクトルが全然違いますがどうしても今回の記事にねじこみたかった。This is 長崎カレー。そんな思い入れのあるカレーです。

基本的にメニュー表にもありませんし隠れた一品感が強いですね。早い時間に売り切れになるので要注意っす!しかし焼肉食ってお腹いっぱいでもスルスル食える謎のマジックがかかっています!

のまれてくださいイリュージョン。オーダーできたらラッキー!ぜひ食べてみてくだされ!

七輪亭
住所:長崎県長崎市片淵1丁目4−9
営業時間:17:00-23:00

あわせて読みたい

七輪亭(片淵)タレなんかいらない!こだわりぬいた焼肉!サガリとカレーは絶対オーダーだ!

 

随時追加していきます!!長崎はカレーも熱い!!

いかがでしたか?まだ行ったことない店は是非是非足を運んでみてください。今後も猫町は長崎のうまいカレーを探求していきます!美味しいカレー店の情報があったらぜひ教えてくださいね!

ではでは猫町でした!!

\こん記事ば今からシェア/