Cafe de ICH(諫早)そら人気になるはず!長崎カフェ飯部門イチ推し店です!




猫町
こんちゃっす!猫町です!!

『カフェ飯はICHがアツいよ!』

職場のレイディに『諫早に行くとばってんメシどっかよかとこないすか?』って聞いたら

かなり食い気味にそう言われました。

みんなそうなんだけど食い気味で教えてくれる時はだいたいアツい店が多いんすよね。

わたしもそうなる。もはや噛むし。

教えてもろたはいいが諫早についた時は用事が押してだいぶ遅い時間になってました。腹ペコペコ。

『(カフェ飯か…ゆっくりできそうだけどボリュームないのでは…?)』

って思いながら入店した今回の『Cafe de ICH

それがどっこい!ボリュームあるわ、美味いわ、デザートセットが安いわ、居心地いいわ、めちゃめちゃくつろげるわ、店員さん仏だわで跳ねあがりました。

諫早のカフェの中でも特におすすめすよ!!

 


Cafe de ICH へのアクセスマップ・駐車場

猫町
本明川のすぐ近く!アエル諫早からも徒歩圏内なんで買い物帰りに寄るのにもいいすね!

本諫早駅から徒歩20分くらいかかりました。ゆっくり歩いたら30分かかるかもっす。車なら207号線からのアプローチがわかりやすいっすね。

とにかくこの一帯はランチ激戦区。

徒歩圏内に名店がひしめきあってます。このブログでも色んなお店を紹介しました。

ガッツリほおばりたいニラそばの『太白楼』、九州では唯一!磯おろし蕎麦の『戸隠』、スタイリッシュ&モダンカフェの『TOLGA CAFE』、肉肉しいハンバーガーの『トミーズ』などなど…

まずこの一帯でランチで困ることはありません。

そして今回のCafe de ICH も負けず劣らず名店でした。

 

専用の駐車場は店の前に3台、駐輪場も併設されています。

 

アンティークの趣きを残しつつ開放的な店内

猫町
アンティークエッセンスもとりいれつつ開放的でモダンなテイストでまとまってます。しゃれとんしゃ〜

早い時間から常に満席状態の店内。ほんと人気です。

お客さんの目線でも『忙しそうだな』時って店側は『修羅レベル』のことが多い。

男性の店員さんだったんだけど

絶対めちゃくちゃ忙しいはずなんにフルスマイルの接客が1mmも崩れず仏かと思いました。

店内はカウンターとテーブル席、あとはソファー席で構成されています。

面積はかなり広い!そして客席の数は同じ面積のカフェと比較するとかなり少なく感じました。

そのおかげでお客さん同士の間隔がひろく取られ、目線などのストレスがなくのんびり過ごせます。

コロナの最中にある現時点では感染リスク的な意味合いでみてもこの配置は合理的で安心すね。

あと『やけに開放感があるなぁ〜』と思ったら天井が高い高い!!

実は2階にも席があって吹き抜けなんです。どうりで!!

 

店内中央には素敵なピアノも配置されています。

アンティークの要素も見受けられますが店内の色を変えるほどのバリバリ感はなくあくまで雰囲気を作るサブテイスト的な印象。

店全体のイメージとしてはモダンで清潔な要素を大きく感じました。

幅広い世代が気持ちよく過ごせるだろうなって一瞬で悟りましたね…色んな人から支持されるわけです。

 


オシャレで座り心地抜群のソファー席。

猫町
待ち時間がまったく苦にならない居心地の良さよ!!

わたしが案内されたとこはソファは沈み込むわテーブルは低いわで足が組みやすいかったす。楽な姿勢でくつろぐことができました。

手がすぐ届くところに雑誌も配置してあって至れり尽せりっす。

これは長居する人多そうっすね…居心地もええしね。

 

必然こうなります。『ゆたかな休日過ごしてる感』がすごい。

雑誌をこういう風にじっくり読む機会も少なくなってきたので新鮮〜!

 

インテリアひとつとってもレイアウトからなんからすごく凝ってます。

おもわず写真を撮りたくなりますよ。

諫早のカフェは『ジュンノスケ』もそうだったけどアンティーク寄りのテイストがある店が多いっすね。

おうちインテリアの勉強にもなるんで男女共に注目ポイントっす

 

外にはテラス席も。ひさしの下にあるので急な雨でも大丈夫。

穏やかな気候の時はこちらもいいかもですね〜

こちらでワンちゃんを連れてランチされている方をみたことがあります。愛犬家の方にも支持されてそうです。

 

ブローチをはじめアクセサリーも販売していますぞ。帰りがけに覗いてみるのもいいですね。

 

cafe de ICH のメニュー

猫町
メインプレートは3種類!

今回は『もう名前からして絶対うまいでしょこれ』感がすごいマ・マレードジンジャーポークをオーダー。これ食うって決めてました。

あとから詳しく説明しますけどこちらの3種類の中からランチを頼むとケーキとドリンクにセット価格が適用されます

たっぷり・ゆったり食べたいわたしとしてはすごくありがてぇ。

 

写真付きのメニューも活用するとGood

猫町
ランチメニューをはじめとして写真付きのメニュー表もある。イメージが湧きやすくていいっすね!

この他にも単品のドリンクやケーキ類、またテイクアウトメニューもありますぞ。

ケーキとあわせて単品ドリンク(紅茶・コーヒー・アイスティー・アイスコーヒー)を頼むと50円引してくれるのも嬉しい。

Sweets

  • フレンチトースト各種
  • ケーキ各種
  • チョコベリーパフェ
  • 白玉抹茶パフェ
  • キャラメルバナナパフェ
  • 季節のパフェ
  • アイスクリーム各種(バニラ・キャラメル・チョコ・抹茶)

Drink

  • コーヒー
  • アイスコーヒー
  • 紅茶
  • アイスティー
  • メイプルミルクティー
  • ジュース
  • ジンジャーエール(ドライ)
  • カフェオレ(HOT or ICE)
  • バナナチャイ(HOT or ICE)
  • スパイシーチャイ(HOT or ICE)
  • ホットチョコレート
  • ベリエ&ベリー
  • レモネード

 

ママレードジンジャーポークランチ

猫町
もうサーブされた時点で『そら人気でるわ…』ってため息がでました。内容が素晴らしすぎる

普段会社では茶色い弁当しか食ってなかったんで彩り鮮やかな内容にクラッとくる。

一品一品見るからに凝ってるんだけどトレーや食器にもこだわりがみえる。

食器ひとつで全然変わってきます。

食べる側としてはこういうところも満足度があがるポイントなんですよね…

 

甘酸っぱいママレードがあくまでライトに、豚が活きる生姜焼き

猫町
ありそうでなかった組み合わせ!!これがうまいんすよ!

まずはメインのママレードジンジャーポーク!

ママレードがどうでるか非常に楽しみでしたが想像以上でしたね。

一口食って速攻『(うわ。米、足りるかなぁ…)』て心配になるうまさ。

甘酸っぱいテイストがジンジャーソースにバッチリ馴染みます。

ただママレードは味の前にでるというアグレッシブな感じはなくあくまで豚肉と生姜を際立たせてる印象でした。

野菜もたっぷり入ってあるのが嬉しいすね!一緒にほおばるとまた美味しい!

 

オマケ感一切なし!随所にこだわりを見せる小鉢

すべてがあたたかい食べ頃状態でサーブされます。

よくありがちなオマケ小鉢とは歴然の差がありますよこれ。うまい。

ごま油が効いた炒り卵ひとつとってもそう、油っこさを感じないライトなポテトフライなど随所に”一手間”を感じ、作り手の温度を感じる。

『小鉢もちゃんと美味しい』という実はランチで難しいテーマを的確に押さえてきます。

メインなしでもこれだけでおかわりしたくなったで。

 

見た目以上に具沢山の豚汁が嬉しい!

大きめの丼で少なくみえるんですけどお碗換算だと並々です。

持ったときに熱くない配慮ですね。ありがたい。

メインに小鉢と、ここまでおかずがバラエティ豊かなのに豚汁もしっかり具沢山!!

うまいのでいいんすけど正直米が全然たりません!嬉しい悲鳴ですわ。

 

全体的に揚げ物の比率が少なくてヘルシー寄りなグルーヴがありますね。

ボリュームとバランスは今まで行ったカフェの中でも間違いなくトップクラスです。

『カフェ飯はICHがアツいよ!』

レイディのその言葉におもくそ納得した瞬間でした。

 

セットドリンクとケーキはつけた方がいいっすよ

猫町
食器やお盆までスーパー美しいケーキセット、嘘みたいだろ。これ、500円なんだぜ…

ランチを食べたお客さんはセットメニューとして上記のケーキセットが

まさかの500円で食べれます。どういうことなの…(困惑)

しかもドリンク200円、ケーキ300円とそれぞれ分けることもできる。

親切設定ですね〜。もちろん両方頼んだほうが圧倒的におすすめです。

300円ってレベルじゃないぞこのケーキは…。

いや、めちゃめちゃうまかったっす。

しっとりとした口溶けのチーズケーキにベリーの酸味がキュっとキマる。

じわじわ食べたくなる幸せの味。コーヒーもひきたちます。

コーヒーとベイクドチーズケーキの組み合わせでしたがセットメニューは他にも色々チョイスできます。今回はこちらのラインナップでした。

セットケーキメニュー
  • ベイクドチーズケーキ
  • シフォンケーキ
  • スコーン
セットドリンクメニュー
  • コーヒー
  • アイスコーヒー
  • 紅茶
  • アイスティー
  • 本日のジュース

 

諫早カフェ飯ならICH!おすすめっす!!

猫町
ケーキセットを口実に最近会えてない友達誘ってのんびり過ごしちゃらんすか?ええ時間約束するで。

感想一言でまとめると

『そりゃ長居するって…』

です。

結局30分くらいのはずが倍以上滞在してました。でも必然こうなるわ…

デザートとドリンクもつけて最近話せてない友達を誘ってゆっくり過ごしてみませんか?ほんとそれだけで全然いいと思う。

他に予定がなくてもこれだけで休日が充実すること間違いなしです!!

おいしいランチと素敵な空間をありがとうございます!また来ます!!

ごちそうさまでした!!!!

Cafe de ICH
住所:長崎県諫早市泉町10−25
TEL:0957-22-6622
営業時間:11:30-17:00(コロナの影響で変動有)
定休日:火曜・水曜

長崎のわざわざ行きたいカフェのオススメまとめときました

1月 8, 2018

この記事を今からシェア